お姫様みたいに扱われたい!でも尽くす男の心理ってどういう気持ち? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. お姫様みたいに扱われたい!でも尽くす男の心理ってどういう気持ち?

お姫様みたいに扱われたい!でも尽くす男の心理ってどういう気持ち?

皆さんは、恋愛で尽くしたいタイプですか?それとも、尽くされたいタイプですか?

尽くす立場と尽くされる立場にはそれぞれのメリットや楽しみがあり、どちらがいいかはその人の好みによるでしょう。

今回は、男性に尽くされたいという方のために、尽くす男性の心理をテーマに取り上げます。どうして男性が女性に尽くしたくなるのか理解することができれば、今以上に男性のことを手玉にとることができるようになりますよ。一体どのような心理があるのでしょうか!?

お姫様みたいに扱われたい!でも尽くす男の心理ってどういう気持ち?

尽くす男と付き合いたい!

自分のために尽くしてくれる男性っていいですよね。まるでお姫様になったかのような気分になることができますし、高価なプレゼントをしてくれるととても嬉しい気持ちになります。自分が男性に認められているという気持ちになって自尊心も高まります。自信がついて、毎日楽しくなりますよね。

また、尽くしてくれる男性のことも、まるで小さな子供やペットのように思えてきて、かわいく見えます。かわいがってあげると男性が喜んでさらに尽くすようになるのもおもしろいですよね。

男性に尽くされることはメリットが大きく、自分自身が尽くしたい、追いかけたいというタイプでもない限りは嬉しいことでしょう。自分に尽くしてくれるかっこいい彼と付き合いたいと願っている女子も多いのではないでしょうか。

でも尽くされすぎるのも不安・・・

尽くされることはメリットが大きいです。しかし、尽くされすぎるのも不安になりますよね。どうしてそんなに自分に尽くしてくれるのだろうと思ってしまいますし、大丈夫?と相手に言いたくなるくらい尽くされることもあります。

また、それだけ一途に尽くすタイプは、関係が切れるときにトラブルになりやすいです。愛が憎しみに変わるように、今までの態度が嘘のようにこちらのことを悪く言ってくるということがよくあります。ひどい男性は、今まで尽くして貢いだ分を返せと言ってきます。そんなことを言われたらたまったものではないですよね。

尽くす男性は、面倒臭い存在になる可能性が高いんですね。尽くされているときいいのですが、男性と離れたいと思ったときに、スムーズに離れられないということがよくあります。

男性に尽くされるときは、男性が自分に依存しすぎていないか、見返りを要求するタイプなのか、引くときは引いてくれるのかどうかよく見極める必要があるんです。

尽くす男の心理って?

ここでは尽くす男性の心理を5つご紹介します。もしも周りに尽くす男性がいるなら、その人がどれに当てはまっているか考えながら読んでみると面白いですよ!

シンプルにあなたが好き

単純にあなたのことが好きで、好きな人に喜んで欲しいから尽くしているタイプですね。尽くすことに疑問を抱えることがなく、自分では自然な行為をしていると思っています。好きな人に尽くすのは普通だろうという価値観があるんですね。

彼の好意を受け止めつつ、あなたも何かしらの形でお返しすることができれば、お互いを思いあういい関係になることができます。彼に好きに思われていることは幸せなことなんだと忘れなければ、うまくいくでしょう。

あなたに嫌われたくない

あなたに嫌われたくなくて、仕方なく尽くしているパターンですね。嫌々尽くしているわけではないのですが、嫌われたくないのでお願いを聞いてしまう、何か言われると断れないということが続いています

表に見えにくいので厄介ですが、このタイプは少しずつストレスを溜め込みます。別れ話のときにトラブルになりやすいのはこのタイプですね。嫌われたくなくて尽くしていたので、嫌われたならもう尽くしても意味がないと考え、態度ががらりと変わります。

今まで溜め込んだストレスのはけ口を求めて、悪い感情をあなたにぶつけるようになります。一見大人しくて言いなりな男性も要注意というわけです。

自分に自信が持てない

彼女と比べて自分の内面、外見に自信が持てないので、尽くすという行為でごまかしているパターンです。つりあっていないという意識があるので、尽くすことでバランスをとろうとしているんですね。

このタイプも、ストレスを溜め込んでいるので、どこかで爆発する恐れがあります。自分から別れを切り出してくるのも、このタイプです。そのときはきちんと話し合って気持ちを受け止めてあげるといいでしょう。

尽くしている自分が好き

彼女のことが好きで尽くしているというよりも、彼女に尽くしている自分が好き、尽くすシチュエーションが好きというタイプですね。このパターンの男性は、尽くす相手が変わっても割と平気です。

なので意外とあっさり別れることができます。逆にさらっと別れを告げられることもあります。人に尽くしたいだけなんですね。

尽くすことで文句を言わせないようにしている

尽くされると、何かと文句を言いにくいと感じる人もいるでしょう。普段から尽くされたうえにわがままを言うのは人としてちょっと・・・と抵抗が出る人が多いです。

このタイプの男性は、女子のそのような心理を巧みに利用しています。彼女が尽くせば文句を言えないタイプだと見抜いているので尽くしているというわけです。尽くすことで関係をコントロールしているんですね。

尽くしている割に譲らないことは譲らない、結構自分の意見を通していろいろな要求をしてくるようなら、男性はこのタイプの可能性が高いです。

お姫様みたいに扱われたい!でも尽くす男の心理ってどういう気持ち?

おわりに

男性が女子に尽くすのは、単純に喜んで欲しいという気持ちからということが多いですが、嫌われたくない、自信がないというように消極的な理由から尽くすことも少なくないです。また、尽くす自分が好き、尽くすことで関係をコントロールするなど、完全に自分のために尽くしている男性もいます。

尽くす男性はありがたい存在ですが、関係が切れるときにトラブルになる可能性も高く、扱いには注意をしてください。依存されないように気をつけることができれば、いろいろとおいしい思いができますよ!

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN