片思いなのにヤキモチなんておかしい!?嫉妬しない女性になるための方法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 片思いなのにヤキモチなんておかしい!?嫉妬しない女性になるための方法

片思いなのにヤキモチなんておかしい!?嫉妬しない女性になるための方法

片思いで嫉妬してしまうことってありますよね。付き合っているわけでもないのに・・・と思ってしまいますが、感情がどうしても抑えられません。

嫉妬が出てしまうことは仕方ないですが、できれば嫉妬しない方がいいですよね。そこで今回は、嫉妬しない女性になるための方法をご紹介します。感情をコントロールしたいと悩んでいる女性必見の内容ですよ!

片思いなのにヤキモチなんておかしい!?嫉妬しない女性になるための方法

片思いなのに嫉妬してしまう・・・

彼と恋人関係ではない、今はまだ単なる片思い…でも彼が他の女性と仲良くしているところを見たくない、イライラしてしまうということってありますよね。嫉妬の気持ちです。嫉妬の気持ちは恋人関係でなくても生じるんですね。

これは男女共通の現象で、恋人でもないのに相手の行動が気になって束縛したくなる、好きな人が他の異性と仲良くしているとモヤモヤしてしまうということが起こります。自分の思い通りにならないと不機嫌になる人も少なくありません。

嫉妬されている側は、恋人でもないのにこんなに嫉妬されても困ると思ってしまいます。しかし、嫉妬している方も好きで嫉妬しているわけではありません。嫉妬は良くないと自覚しながらついつい嫉妬してしまうんです。

なんで嫉妬しちゃうの?

どうして恋人でもないのに嫉妬してしまうのでしょうか。人は好きな人に対して様々な欲を抱きます。好きな人とこうしたい、こうして欲しいという想いがどんどん出てきます。しかしまだ恋人ではないので、多くの欲は満たされていないままです。

その状態で他の人が好きな人に近づいてくると、自分も満たされていないのに他の人が満たされてしまうという不満、自分のポジションを奪われるのではないかという不安が出てきます。独占欲なども絡んでモヤモヤした気持ちとなり、嫉妬として感情が出てくるわけです。

また、恋人でなくても比較的親密な場合は、あなたは好きな人のことを自分のものだと認識しているため、他の人が近づくと嫉妬してしまうという一面もあります。

他には自信のなさが嫉妬を生むケースがあります。自信がなく人と比較して自分は駄目だと思う癖があるので、自分よりも綺麗に見える女性に嫉妬してしまうんですね。こんな人が近づいたら私なんて相手にされなくなる、私と話しているときよりも楽しそう…などと考えて悪い考えがどんどん浮かんでしまいます。

つまり、嫉妬は好きな人への欲と自信のなさから生まれるものなのです。

嫉妬しない女性になるための方法

ここでは嫉妬しない女性になるための方法を5つご紹介します。自分なりに試してみて、嫉妬しない女性になりましょう!

彼の性格を理解する

まずは彼の気持ちを想像し、彼の性格を理解することが大事です。

彼が他の異性と仲良くするのはなぜか、そこに恋愛感情はあるのかどうかなどと考えて理解します。彼はこういう考えで動いているんだなとわかれば、不安になることは減ります。

彼のことをよく知り、落ち着いた行動ができるようになりましょう。

嫉妬する自分を受け入れる

嫉妬する自分って受け入れたくないですよね。できればふたをしておきたいくらいです。しかし、それではいつまで経っても根本的解決にはなりません。嫉妬したのは事実ですから、まずはその事実を受け入れましょう。大事なのは、どうして嫉妬したのか、自分は彼にどうして欲しいのかなど冷静に分析することです。自分の感情と行動を分析して冷静に判断することを癖付けましょう。

自分がどういうときに嫉妬するのか把握できれば、これからどう行動すればいいのかわかるようになります。自己理解を進めていけば、自然と嫉妬する気持ちもなくなっていきますよ。

自分ノートに発散する

嫉妬しているときは心にモヤモヤを抱えているので、どこかで発散する必要があります。一つの方法として、自分専用のノートを作ってそこに書きまくるというものがあります。ノートには自分の気持ちをひたすら書いてください。文字に書くことは、人に話すことと同じく、自分を見つめなおし悪い感情を吐き出すことができます。

ノートに書くことで後で見返すこともできるのでノートをつけることをおすすめします。

大事なことは直接伝える

嫉妬でモヤモヤしても、その気持ちを文字と電話のみで伝えるのは難しいです。下手に伝えてしまうと、喧嘩の原因になってしまうこともあります。

そこで、大事なことは直接伝えるようにしましょう。直接伝えればすれ違いからの喧嘩を防ぐことができます。嫉妬をしたあとにどのような振る舞いをするかが大事なのです。

気分で態度を変えないようにする

嫉妬しているからといって、その気持ちを好きな人にぶつけるのは最悪です。お互いにいい気分になりませんし、モヤモヤは晴れるどころかもっとひどくなってしまいます。次また何かあったときも嫉妬して良くない態度をとってしまうことでしょう。

そこで、嫉妬しても気分で態度を変えないようにしましょう。態度を変えないことで余計な喧嘩を避けることができますし、段々と嫉妬に動じなくなります。

落ち着きのある女性になるためにも、気分で態度を変えないようにしましょう。

片思いなのにヤキモチなんておかしい!?嫉妬しない女性になるための方法

恋を楽しむくらいの気持ちで

恋をしているときは、真剣そのものになってしまうことが多いですが、肩の力を抜くことも必要です。恋を楽しむくらいの気持ちで彼と接するのがコツです。他の異性が彼に近づくこともある、だからって別に自分が困ることはない、大丈夫…と前向きに考えるようにしてください。

好きな人と付き合っているわけでもないのに嫉妬することは男女共によくあることです。嫉妬の感情は好きな人への欲または自信のなさから生まれるものなので、付き合っていなくても出てくることが自然です。大事なのは、嫉妬の感情を抱いたあとどう振舞うかです。

嫉妬しない女性になるために、まず彼の性格をよく理解しましょう。また、嫉妬を受け入れて自分はどうしたいのか、どうするべきか考えましょう。自分の気持ち、彼の気持ちをしっかり理解して分析すること、冷静に判断をくだすことが嫉妬をなくすコツです。時には自分用のノートを作って発散するのもいいですね。

この記事に挙げたような工夫を凝らして、徐々に嫉妬の感情をなくしていきましょうね!

 

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019年上半期 TGCしずおか2019 TGC熊本2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN