ドキドキしない恋こそ「運命の相手」?その7つの理由を紹介します! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. ドキドキしない恋こそ「運命の相手」?その7つの理由を紹介します!

ドキドキしない恋こそ「運命の相手」?その7つの理由を紹介します!

恋に落ちるならドキドキする恋の方がいいですか?

今までの恋でドキドキはしないけど、何となく居心地がいいなぁという恋をしたことがありますか?

ドキドキする恋もいいけれど、彼の言動に一喜一憂して疲れたり辛くなったりもしますよね。

その点、ドキドキしない恋の方が実は長続きする恋かもしれません。

急激な感情の変化はないけれど、同じ温度でずーっと続く恋は安心しますよね?

今回はそんなドキドキしない恋について紹介したいと思います。

ドキドキしない恋こそ「運命の相手」?その7つの理由を紹介します!

ドキドキしない恋こそ運命の恋?

ドキドキして一日中彼のことを考えてしまうような恋がしたい!と思っている人は多いと思います。

でも、ドキドキ感は薄れていくものです。急激に上昇した気持ちは後は下がり始めるかもしれません。

はじめからドキドキはしない恋の方が実は運命の恋の可能性があります

ドキドキしないということは、出会ったときから居心地がよく安心できる存在だということです。

好きな気持ちのアップダウンもないので、安定した関係が最初から変わらず築けるのです。

次からはドキドキしない恋こそ長く付き合うためにはおすすめな理由を紹介します。

ドキドキしない恋こそ運命の相手である7つの理由

ドキドキしない恋こそ実はおすすめの理由はズバリ「普段の自分と変わらずいられること」です。

好きな人は他人です。それぞれ育った環境も違うので性格や生活リズムが違います。

でも、ドキドキしない恋はそのリズムがもともと合っている場合が多いのです。

無理せずに、自然と普段の自分でいられるというのは楽で心地よいことです。

ドキドキする恋とドキドキしない恋の違いとドキドキしない恋をオススメする理由を7つ紹介しますね。

ずっとドキドキは疲れる

ドキドキする恋は、「私は今恋をしている!」という感覚に浸れて恋の醍醐味を味わっているので素晴らしいと思います。

でも、彼が目の前にいるだけでいつもドキドキするのは結構疲れますよね?

ドキドキする恋は独占欲も強くなるので、彼が他の女性と仲良く話していると嫉妬心が芽生えたり、彼の行動を把握したい気持ちにもなります。

そんな恋に浸っている状態もいいですが、嫉妬する自分が嫌になったり自分が自分じゃない状態になっていると感じるかもしれません。

そしてそんな自分が嫌になったり疲れてくるのです。

ドキドキしない恋は自分が疲れるということがまずありません。心が穏やかなままでいられるのでおすすめです。

ドキドキは永遠に続かない

ドキドキする恋をしている時は、好きな気持ちがMAXになっていると思います。

感情が一気に高ぶっているのです。でも、そのままの状態がいつまでも続くわけではありません。

時が経つと、ドキドキにも慣れてきてそのドキドキが徐々に薄れてきます。

今までドキドキする感覚が彼の好き度をさらに上げていたかもしれませんが、ドキドキが下がってくると彼のことも前ほど好きではなくなっている可能性があります。

自分の感情の波に好きな気持ちが左右されてしまうのです。

一方、ドキドキしない恋は初めから感情の高ぶりが起きていません。

穏やかで緩やかな好きな気持ちがずっと続いていくので、冷めたということがなく好きな気持ちが持続していきます

見た目以外も好きということ

ドキドキする恋は、一目ぼれなど外見がかっこよくて好きになっている可能性が高いです。

いつも彼を目で追いたくなるのも外見がいいからですよね?

それに比べると、ドキドキしない恋は見た目以外の方にむしろ惹かれて好きになっている場合が多いです。

そして、一目ぼれではなく前から知っていて気が付いたら好きになっていたというケースの方が多いようです。

外見がタイプで好きになった場合、彼の性格は一旦置いているので性格が自分と合わないことが分かってくると段々恋の気持ちが冷めてくるかもしれません。

でも、ドキドキしない恋は見た目以外の雰囲気や居心地のよさで好きになっているので冷めるという感情が起こりにくいのです。

相性が最高という証

ドキドキしない恋は、一緒にいて自然に振る舞えるし無理しなくていい関係だといえます。

それは彼との相性が最高だという証です。

ドキドキする相手と付き合って、どこか無理して相手に合わせているのでは付き合ううちに疲れてきます。

ドキドキしない彼とはお互いの波長が最初から合っているので全然疲れないし、むしろ昔からずっと一緒にいた感覚になるかもしれません。

はじめから相性が最高という相手はなかなかいません。

そんな相手を見つけられたらとてもラッキーなので、運命の恋だと思っていいと思います。

落ち着きがあるから不安にならない

ドキドキする恋は不安がつきものです。彼が他の女性を好きだったらどうしよう?とか、彼に冷たくされたらどうしよう?などと常に不安に駆られます。

一方ドキドキしない恋は、心のどこかで大丈夫!と感じているので不安になりません。

波長が合うことが本能的にわかっているのでいつも落ち着いていられ不安にならないのです。

ドキドキする恋は不安定で危なっかしいですが、ドキドキしない恋は安定感があるので長く付き合いを続けたい人にはおすすめです。

自分らしくいられる

先ほども紹介しましたが、ドキドキしない恋は自分が自分でいられるので無理をしなくてすみます。

はじめから背伸びや無理が必要ないことはとても楽です。

もしも結婚相手と考えた時、ドキドキする相手よりもドキドキしない相手の方が未来も変わらない関係が想像できますよね?

自分らしくいられて楽というのは運命の相手だと言えます。

ドキドキする人が運命の人!と思う人には物足りないかもしれないけれど、無理をしない関係が一番です。

長続きする

相性が最高で自分らしくいられる=長続きする恋だと言えます。

居心地がいいのはあなただけではなく相手にとっても同じだからです。

彼もあなたといたら普段の自分でいられて居心地がいいと感じているはずです。

一緒にいるのは自然になるべくしてなったと思っているかもしれません。

そんな相手なら、一生添い遂げることができるかもしれませんね。

ドキドキしない恋こそ「運命の相手」?その7つの理由を紹介します!

おわりに

ドキドキする恋は、いいものですが長続きはしない場合が多いです。

それに比べてドキドキしない恋は、波長が合うので穏やかな関係が長続きします。

もしもドキドキしないけれど好きな気持ちがずっと続いている相手がいるのならば、その人が運命の相手の可能性があるので逃さないようにしてくださいね。

 

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM