距離のせいにしてない?遠距離恋愛中のマンネリを解消するために試したいコト5選 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 距離のせいにしてない?遠距離恋愛中のマンネリを解消するために試したいコト5選

距離のせいにしてない?遠距離恋愛中のマンネリを解消するために試したいコト5選

関係がマンネリ化してしまうことは、遠距離恋愛ならではの問題の一つ。彼氏と遠距離中、でももう何のために付き合っているのか分からなくなってきた・・・というくらい、関係が冷めきってきてしまうことは正直よくあることでしょう。

恋愛にはマンネリがつきものですが、つきものだからといって放っておくと自然消滅や別れの危機になりかねないものです。特に遠距離恋愛では、コミュニケーションが少なくなるからこそマンネリ化はしやすくなります。

そこで今回は、遠距離恋愛におけるマンネリ化を解消する方法をご紹介していきたいと思います!

距離のせいにしてない?遠距離恋愛中のマンネリを解消するために試したいコト5選

遠距離恋愛がマンネリ化・・・

遠距離恋愛によって彼氏との関係がマンネリ化し、このまま付き合いをどうするべきか悩んだことがある人は多いのではないでしょうか?

普通の恋愛と比べて遠距離は、とにかく会う機会が減ってしまいます。お互いに忙しい状況なら、LINEや電話などで連絡を取り合うことも少なくなる場合もあるでしょう。

そうなると「これって付き合ってる意味あるのかな・・・」なんて感じ始めることも少なくありません。マンネリ化したことで別れることになった遠距離カップルは多いはず。

でも、大事な恋人同士だからこそマンネリ化はうまく解消しつつ、遠距離を乗り越えていきたいところですよね。では、遠距離恋愛で関係がマンネリ化した時はどうすれば良いのでしょうか?

遠距離恋愛のマンネリ化を解消するには?

遠距離恋愛のマンネリ化を解消するためには、やっぱりお互いにマンネリ化を防ぐための意識をすることが大切になってきます。そのための方法として、ぜひ以下の方法を試してみてくださいね!

お互いの写真を送り合う

まずマンネリ化を防ぐための効果的な方法として、お互いの写真を送り合うことはとても大切です!

実は写真をこまめに送り合っていれば、より相手を近くに感じることができるといっても過言ではありません。

近況もより分かりやすくなりますし、寂しさを感じることも少なくなるでしょう。

ただ文章だけのLINEを送るのではなく、たまには写真を送ってお互いの存在を認識し合うことを忘れなければ、関係は意外とマンネリ化していかないものですよ!

今までにないデートプランを組む

遠距離恋愛は、とにかくたまに会える時間が大切になります。貴重なデートの時間になりますので、デートは適当に済まさないようにしましょう。

特に「最近マンネリかも・・・」と感じている時は、なおさら普通のデートで終わらせない方が良いでしょう。今までにないデートプランを組み、とにかく楽しめる時間にすることが大切です。

今まで行ったことのないところ、テーマパークなど行くだけで楽しめるところなど、二人でたくさんの感動を共有し合えることを意識すると良いでしょう。

イメチェンしてから会う

関係がマンネリ化してしまうのは、一緒にいることに慣れてしまうからです。遠距離恋愛も、遠距離でいることが当たり前になると、もはや寂しいとすらあまり思わなくなってきます。そんな慣れの感覚が、ますますマンネリ化を加速させるものです。

たまに会える関係だからこそ、会うときはイメチェンしてから会うこともありかもしれません。付き合っていることに慣れ過ぎてしまうと、そのせいで自分を必要以上に着飾ったり、おしゃれを意識することすら減ってしまいがち。

イメチェンして会えば、会うときの楽しみも一つ増えるというものです。たまに会うときにいつもお互いにイメチェンしていたら、なかなか楽しいものですよね。

徐々に会うことが楽しみになり、遠距離によって関係がマンネリ化するのも防げるはずです。

手紙を交換する

たまには電話やLINEだけでなく、手紙を交換するのもありかもしれません。新鮮なことはいろいろと試してみましょう。

久しぶりに会ったときに手紙を交換し合うのでも良いですし、あえて遠距離中はずっと文通し合うのもなかなか趣があって良いですよね。手紙はLINEや手紙と違ってさらに丁寧さが増しますし、普段言えないようなことも素直に言えるものです。

今時手紙なんて・・・と思う人も多いかもしれません。ですが丁寧に時間をかけて手紙を書くからこそ、より仲も深まりやすいものです。また、手紙を書く時間は、自分の気持ちを整理する時間にもなるかもしれません。

人によってはLINEや電話をこまめにするのは苦手だけど、手紙なら意外といけるかも・・・という場合はあるかもしれません。ぜひ試してみましょう!

共通の趣味を見つける

二人の関係がマンネリ化しやすくなる原因の一つに、共通点が少ないことが挙げられます。実は共通点の少ないカップルは、普通のカップルと比べて関係が冷めやすいんです。

なぜかと言えば、やっぱり話が合わないからです。話が合わないと価値観や考え方にもずれが生まれやすくなり、より一層溝は深まるばかりでしょう。

ですが共通点が多ければ、話も盛り上がりやすくなり、遠距離・近距離関係なく仲良しカップルでいられます。特に共通の趣味があるカップルは、遠距離でもマンネリすることなく仲良くやっていける場合が多いです。

離れていても話が共有できる趣味が無い場合、遠距離になったことをきっかけに二人で趣味を見つけてみると良いでしょう。

ランニングや料理などの趣味は、成果が共有しやすいのでおすすめです。その他にも映画好きのカップルは「あの映画見た?」などの話でも盛り上がりやすいでしょうし、同じ音楽アーティストが好きなカップルなら、話で盛り上がることができるのはもちろんのこと、ライブがあるたび会う約束もできるかもしれませんよ。

距離のせいにしてない?遠距離恋愛中のマンネリを解消するために試したいコト5選

おわりに

遠距離恋愛におけるマンネリは、とにかく見逃してはいけない課題の一つ。「最近マンネリしてるけど、まあいいか・・・」と思って問題を放置していると、すぐに関係は冷え切ってしまうでしょう。

離れていてもマンネリせず仲良くやっていくためには、お互いにこまめにコミュニケーションを取り、マンネリしないための対策を取ることが重要です。

もし遠距離恋愛中の彼氏との関係に今悩んでいるなら、ぜひ以上のような対策を普段から意識してみてくださいね!

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY