女から誘うってアリ?気になる男子のデートの誘い方と必勝テクニック♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 女から誘うってアリ?気になる男子のデートの誘い方と必勝テクニック♡

女から誘うってアリ?気になる男子のデートの誘い方と必勝テクニック♡

気になる相手ができたとき、理想としては相手から声を掛けて欲しいと思いますが、現実はなかなか厳しく自分からアタックしていかないと気づいてもらえないことが多かったりしますよね。

そんなとき、積極的に自分から声を掛けた経験はありますか?どうしても気になる相手との距離を縮めたいと思った場合、あなたならどうしますか。

お悩みを抱えている乙女の皆さん気になっている相手に近づく方法を一緒に考えてみましょう。

デート 誘い方

女性のほうからデートに誘うのはアリ!

女性のほうから声を掛けるなんて、なんとなく格好悪いし恥ずかしいと思いがちで、プライド的にも複雑な気持ちになるので可能であれば男性から誘って欲しいと女性だったら誰しもが思いますよね。

しかし残念なことに、現実は草食系男子という言葉が定着しているくらい男性に積極性(押し)がなくなっているといわれています。

女性が強くなってしまっているから男性の草食化が進んでいるのか・・・。男性の草食化が進んでいるから女性の肉食化が進んでしまっているのか悩ましいところ。

気なる相手ができたとき、相手を他の人に取られたくないという気持ちの強さで自ら声を掛けるのか、それとも自分の気持ちに気づいてもらえるまで待つのか悩んじゃいますよね。

一般的に10代~20代前半くらいまでは気持ちの余裕や羞恥心から、相手に気づいてもらえるまで待つ女性が多いです。

しかし年を重ねる度に余裕がなくなり待っているだけではよくありません。婚期の焦りが関わってくるためなんです。

若い時は街に出れば声を掛けられ・友人繋がりでの出会い・紹介等、自らが行動しなくとも有難いことに出会いはどんどん舞い込んできました。

しかも、出会いが多いことから気持ちにも自然と余裕ができ相手を選んでいる女性も多くいます。

しかし20代後半から出会いというものが急激に少なくなっています。

現実に直面した時にやっと自身の言動に後悔と反省する人もおおいんです。

色々な経験を踏まえ理想の相手と出会い、良好な関係を築きたいのであれば自身のプライドや羞恥心は捨て積極的になることも大切な一歩だと気づくのでしょうね。

頼み事を利用して男の子を誘うのも…(アリ)

「一緒にプレゼントを選んで欲しい」
近々友人の誕生日。一人でプレゼントを選ぶのは心細かったり、悩んだときに参考となる意見が欲しかったりするでしょう。そんな時、「近々友達のお誕生日なのだけど、もし都合が良かったら一プレゼント選びに付き合って貰えたら嬉しいな?」といって相手を誘うのもありですね。

「お礼をさせて欲しい」
体調が悪いときに、何かしらで気になる彼に迷惑を掛けてしまった経験はありませんか。

そんな時、「(日時)は体調悪くて(気になる彼)に迷惑かけちゃったよね、ごめんね…。〇〇さえ嫌じゃなかったらご飯とか(カフエとか)何かお礼をさせて貰えたら嬉しいのだけど近い日都合良い日あるかな?」

など、なにかの機会を活用し誘うという方法が自然に気になる相手と近づくことができる方法かもしれません。

女性に可愛く頼られて嫌な気持ちになる男性はきっといないはず!むしろ頼りにされていることで相手の自信に繋がっているかもしれません。気になる相手ができたら可愛く沢山頼ってみましょう♪

気づかない男にはあからさまなアピールをしてみよう!

積極的に押してくる男性が少なくなっていますが、そんな男性方に自信をつけて貰い相手から押してくるよう促すことができたら一石二鳥でしょう。

押してくれなかったとしても自分が気になっていることをアピールすることで自分のことを少しでも気に掛けてもらうことができたら嬉しいはず!次はそのテクニックをみていきましょう。

適度なボディタッチでドキッとさせちゃおう!

よくテレビや雑誌でも、恋愛テクニックで必ずとは言いませんが目にするアピールではないでしょうか。

ボディタッチなんて逆に相手に嫌がられてしまうのではないかと思ってしまいがちですが、意外に効果的だったりしますよ。

例えば、「もう~そんなこと言わないで下さいよ~」とか、「酷いじゃないですか~」等、会話の中の喜怒哀楽でふわっと触れてみれば、一瞬のボディタッチが相手をドキッとさせること間違いなし!

しかし、飲み会の時や夜でのボディタッチは違う意味で相手をドキッさせ勘違いさせてしまう可能性もあるので要注意ですよ。

あだ名や名前で呼んで親しみを持たせよう

はじめはどうしても堅苦しい呼び方で呼んでいますよね。その堅苦しい呼び方が何らかの機会からフレンドリーな呼び方に変わったら新密性が高まった気がするうえ、ドキッとしませんか?

前は苗字で呼ばれていたのに、ある時から名前で呼んでくれるようになった・・・。しかもそれが自分だけだったら嬉しいですし意識しちゃいます。

「この子を誘っても断られる心配は無さそうだ」と思わせるのが大事

言葉だけだと相手が上から目線すぎて不快な気持ちになってしまう人もいるかもしれませんね。しかし、これが一番大切なこと。

簡単に言うと相手に自信を持たせてあげるということです。誰だって傷付くのは怖いし悲しい思いはしたくないはず。だから可能だったら相手からきて欲しいと誰しもが願っているはずですよ。

自分から押せない待つタイプの女性は特にここが大切!!相手に気を持たせ声を掛けてくれるよう誘導しましょう。

どうしたら相手に自信を持たせてあげることができるのかは今まで読んで頂いた内容に加えあからさまに貴方に興味・関心があります!ということを日々の言動で示すこと。周囲の男性と自分に対しての態度が明らかに違っていたら、いくら鈍感な男性でも気付くでしょう。

気付いてもらえるように言動で示し相手に勘違いさせる程の自信をつけてあげて下さいね。

男性は特にプライドが高く繊細なので丁寧に丁寧に扱ってあげようではありませんか!そうすれば、自分が声をかける前に相手から声を掛けてもられるかもしれません。できることなら乙女な私たちですから受け身になりたいでしょう。

女性でも男性でも傷付きたくない・悲しい気持ちになりたくない・相手と気まづい雰囲気になりたくない・・・。と思う気持ちは同じ。待っているだけでは欲しいものは手に入らないことだってありますもんね。

デート 誘い方

おわりに

 

気になる相手と素敵な結末を迎えられるよう日々確実に距離を縮めていけるよう些細な努力も時には必要!男性は兼ね備えていない女性だけが兼ね備えているかわいいを全開に活用していきましょう!

    関連キーワード

    アクセスランキング

    • DAILY
    • WEEKLY
    • MONTHLY

    ACCESS RANKING

    アクセスランキング
    • DAILY
    • WEEKLY
    • MONTHLY

    KEYWORDS

    人気キーワード

    PRESENT

    読者プレゼント
    ガル農園 TGCしずおか2019 TGC熊本2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN