染谷将太、今年中に〇〇が取りたい! - ページ 2 / 2 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 染谷将太、今年中に〇〇が取りたい!

染谷将太、今年中に〇〇が取りたい!

kiseiju_0007
11月29日に公開する『寄生獣』。累計1300万部を突破している大人気コミックがついに映画化。今回はパラサイトに立ち向かう主人公・泉新一を演じた染谷将太さんに直撃!「もしも突然現れた寄生生物が人間達を喰い始めたら…」右手に寄生生物・ミギーを宿した高校生・泉新一、奇妙な友情と戦いの行方は…?

 

“1.5役”の新たな挑戦

パラサイトとの共存という想像を超える難役に挑戦した今回の撮影。

sometani_sabu

■5ヶ月間の撮影はどうでしたか?
染谷(以下・S):ここまで長い撮影期間は初めてだったので、最後まで変わらない気持ちを持って迎えられたらなと思ってやっていました。集中力を保つのに、いつもカメラ前に立った時だけ集中しようと思っています。なのでメリハリがある撮影期間を過ごせたので最終日も変わらず迎えられました。

 

■新一の気持ちの変化をどう演じましたか?
S:新一が全編を通してとても繊細な変わり方をしていくので、監督と細く話し合いながら地道に作っていきました。決定的に変わる場面では、心の揺らぎをどう表現するのかを大事にしながらこのシーンをどう持っていくか、よく確認しながらやりましたね。

 

■撮影現場の雰囲気は?
S:集中した現場だったこともあり緊張感もありましたが、和気あいあいと充実した日々を過ごせました。CGを使う場面も多くて共通認識を持って演じなきゃいけない場面も沢山あり、人見知りなので時間はかかりましたが皆さんとコミュニケーションをとりながらの現場は楽しかったです。

 

■印象的だったシーンは?
S:ミギーが自分に寄生して初めて会話するシーンです。演じる上でもとても大事なシーンでしたし、原作にもあるシーンなので「ああ、寄生獣だ。」って感じました!(笑)

 

■染谷さんが寄生するならどんな人がいい?
S:忙しくて大変そうな人は疲れてしまいそうなので…、楽そうな人!(笑)楽が何かはわかりませんが、もし寄生するなら気楽な人がいいです。

 

■メッセージをお願いします!
S:女の子には一見怖いイメージもあると思うのですが、素直にエンターテイメントとして、とても楽しめる作品だと思います。とにかくミギーが可愛いので!ミギー見たさに観に来てくれれば、知らず知らずのうちに映画の魅力にハマって楽しめると思います。是非観てください!

 

1度ハマると、とことん大好き

ミギーとの“1.5役” を演じたりと役者の幅を広げている染谷さんですが、現在の素顔の部分を覗き見…!

kiseiju_0003-1

大っ嫌いからの大好き!

本人いわく性格は“極端”だそう。1番キライだった食べ物を好きになると、相当好きになってしまうらしいのですが、最近はパクチーが大好きになったとのこと!次に染谷さんの中で、変換されるものは何でしょうか…!

 

船舶免許が気になる!

染谷さんが今年中にやりたいことは、「船舶免許を取ること!」だそうです。船舶免許を取ることはハードルが高いイメージだったけれど、意外と頑張ればすぐ取得できるとの情報を聞き、興味深々の模様。免許が取れたら、東京の川をクルーズしたいそうですよ♪

 

ロマンのある仕事

キャリアも長く数々の作品に出演してきた染谷さんに“役者”について面白さを聞いたところ、その人自身が持つ表現力が問われるところだそう。「真面目に向かっていけてやりがいもありますし、ロマンのある仕事だと思います。」これからも形はどうであれ面白いことが出来たら幸せとのこと!好きなことが出来る恵まれた環境に感謝しながら新たな作品に挑戦し続ける染谷さんは素敵ですね、今後の活躍も楽しみです!

 

 

Present

 

インタビューに応じてくれた染谷将太さんのサイン入りポラロイドをプレゼント!応募期間は11月25日(火)〜 12月2日(火)まで!お楽しみに♪
http://girlswalker.com/cp/static/present/

 

Information
『寄生獣』
11月29日(土)全国東宝系にてロードショー

sometani_info

人間が食物連鎖の頂点に立つ時代は、突然、終わった。人間に寄生し、人間に擬態し、人間を捕食する新種の寄生生物“パラサイト”が出現!平凡な高校生活を送る泉新一にも1匹が寄生しようとしたが、新一を襲った寄生生物は脳を奪うことに失敗し、不本意ながら右腕に寄生することとなった。新一は周囲の人間に真実を打ち明けることも出来ずに悩んでいたが、やがて新一とパラサイト・ミギーは友情に近いものを感じるようになっていく。しかし、新一とミギーの前には他のパラサイトが現れ始め、次々と攻撃をしかけてくる事態は深刻度を増し、パラサイトが人を殺し、また人がパラサイトを殺す事態に発展。「われわれはなぜ生まれてきたのか?」地球を壊し続ける人間たちを淘汰するために生まれてきたかのようなパラサイトたち。そのパラサイトを殺し、生き延びようとする人間たち。「果たして生き残るべきはどちらなのか?」それでも、地球を、そして愛する人を守らなければいけない。ゆらぐ価値観の中で、新一とミギーはパラサイトとの戦いに身を投じていく。
http://www.kiseiju.com

出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、東出昌大、大森南朋、北村一輝、余貴美子、國村隼、浅野忠信
監督・VFX:山崎貴
脚本:古沢良太、山崎貴
原作:岩明均「寄生獣」(講談社刊)

ヘアメイク=河村慎也(モッズ・ヘア)
スタイリスト=小橋淳子

(C)映画「寄生獣」製作委員会

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM