瑛太・松田龍平の相思相愛秘話 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 瑛太・松田龍平の相思相愛秘話

瑛太・松田龍平の相思相愛秘話

mahoro_0002
人気シリーズ待望の新作『まほろ駅前狂騒曲』に出演している瑛太さん・松田龍平さんに直撃インタビュー!今回は多田・行天の人間としての関係性を改めて考える展開に。名コンビの定番であるゆるいボケとツッコミや、パワーアップしているシュールな笑いにも注目!そんな本作で多田・行天を演じているお二人ですが、10代のころからプライベートでも仲がいいそう。お互いのことどう思ってるの?

 

一度ハマると抜け出せない空気感

mahoro_sub1

3年目となる本作では、変わらないものと今までにないものとが合わさった魅力が満載。見どころを教えて!

 

■二人が考えるまほろらしさとは?

瑛太(以下・E):そもそも「まほろ」が架空の街だから、何でもありなんじゃないかと思います。決め事を作ってない良さが“まほろらしさ”じゃないかな。
松田(以下・M):俺は“行天”として、やっぱり多田といる時だと思いますね。セリフ回しとかに特に感じます。今まで映画やドラマで作り上げてきたこともあって、多田と二人のシーンは「ああ、まほろだな」って。この空気感をまた映画でやらせて貰って“贅沢だ”と感じました。

 

■お気に入りのシーンは?

E:今回、行天が塾の先生になりすますところがあって、それがものすごい龍平って感じで(笑)。あの雰囲気はもう何者かわからないし、やっぱりすごすぎですよ。あのシーンは大好きです。
M:全体的に多田がとぼけていて、結構無責任じゃないですか。いつもは、多田が行天に振り回されてるのに、今回は行天が振り回されて、二人の立場が逆転。“戸惑っている行天”っていうのは好きですね。

 

■今回は多田のキスシーンもありましたね!

E:あの柏木さんとのシーンで思ったことは、シートベルトはより強く引っ張った方がしっかりロックされるってことですね(笑)。
M:あのシーンは多田らしさが出てるけど、俺は多田らしさを超えて欲しかったと思いました。「あの多田が!」っていうのを楽しみにしていたんですけど、やっぱり多田は多田でした(笑)。
一同:(笑)!

 

■「まほろ」を通して、俳優をしていて面白いと思ったことは?

E:「この作品の世界観が好き」と言って貰えることが嬉しくて、それで、意味のあるものになると思います。さらにシリーズ化出来ることによって、この世界観をしばらく生きていけることが面白い。それって幸せなことですよね。純粋にこの作品が好きなんです。
M:僕はあまり器用ではないので、今までやった役が自分の血となり肉となるんです。それを思うと長いことやっている役ほどよく染み付くので、行天っぽさが残るんですよね。自分は苦手だと思ってるものでも、役で好きだったりすると「意外と結構好きかも」って不思議と思えてくるんです。人間として勉強をさせてもらえる仕事だなと思います。

 

瑛太・龍平、理由がいらない関係

mahoro_0006

多田と行天が信頼しあっている様に、10代のころから知っている二人はお互いどう思っているの?

 

“松田龍平”という人間に興味がある

E:龍平は、理由なくイイ。出会いの感覚っていうんですかね。好きな人に対して、好きな理由がないのと同じ。人として一緒にいて面白いってことです。“松田龍平”って人間は、龍平にしか出来ないと思うんです。作品を観ていて、龍平に誰かを上乗せして演じているじゃないですか、もう誰にも出来ないですよね。俳優同士としても凄く刺激を受けるし、今後も行くとこまで行って欲しい。この先の松田龍平っていう人間にすごく興味があります。

会ってパワーをくれる人

M:俺も瑛太にしかないものを感じるし役者としてもすごい変化していて、面白いなって思います。あと人と会うことの素晴らしさは、会うことによって前を向けるし生きる意欲がもっと湧いてくることだと思うけど、瑛太はそうゆう人ですね。
あと、瑛太の声って心地いいんですよね(笑)。アルファ波が出てるというか。…そういうところかな。
E:(笑)!

 

■出会った頃と、今とでは何か変わりましたか?

E:「青い春」(02)で出会った時から何年もたっているので、昔に比べお互い自分の状況や作品に対しての話しをするようになりました。
M:出会ったのが10代で理想と現実をストレートに感じる年頃だったから、ある意味、1番モヤモヤしてる時期で。昔と比べると、年齢と共に自分なりに答えを探していろんなものが削ぎ落とされて、今はある程度自分がやって来たものに形のある自信がついてきたからそれを話せる様になってきたかな。まだまだだけど、今はそれが楽しいのかなって思います。
E:会話がなくても自然な形で一緒にいれる。それに関しては出会った頃とは変わりませんね。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

Information
『まほろ駅前狂騒曲』
10月18日(土)全国ロードショー

 mahoro_main

三浦しをんの同名ベストセラーを瑛太&松田龍平主演で映画化した「まほろ駅前多田便利軒」、その続編として製作されたテレビドラマ「まほろ駅前多田番外地」に続くシリーズ第3弾。まほろ市で小さな便利屋を営む多田啓介のもとに、変わり者の同級生・行天春彦が転がり込んできてから3年目。多田は行天の元妻から、行天さえも会ったことがない彼の実娘はるの子守りを依頼されてしまう。一方、まほろ市の裏番長・星からは、新興宗教団体を前身とする謎の野菜販売集団の極秘調査を押しつけられる。かつてない厄介な依頼に悪戦苦闘するなか、バスジャック事件にまで巻きこまれてしまい…。

監督:大森立嗣
原作:三浦しをん
出演:瑛太、松田龍平

(C)2014「まほろ駅前狂騒曲」製作委員会

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker