“目力世界遺産”の神尾楓珠&紺野彩夏が鼻かじ、カーテンキス、蝉ドン…最新胸キュンシーン熱演 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ENTERTAINMENT
  3. “目力世界遺産”の神尾楓珠&紺野彩夏が鼻かじ、カーテンキス、蝉ドン…最新胸キュンシーン熱演

“目力世界遺産”の神尾楓珠&紺野彩夏が鼻かじ、カーテンキス、蝉ドン…最新胸キュンシーン熱演

俳優の神尾楓珠と、モデルで女優の紺野彩夏が出演する「ココナッツサブレ」のWEB動画が、2020年10月1日(木)に公開される。

鼻かじ、カーテンキス、ネクタイキス、そして“蝉ドン…最新胸キュンシーンが盛り沢山♡

今回制作されたWEB動画は、“食べたみが無限!ココナッツの誘惑”をテーマに、発売から55周年を迎えた同商品の“ついついもう1枚食べたくなってしまう魅力”を伝えるというもの。

神尾と紺野が演じる高校生カップルが“鼻かじ”や“カーテンキス”などの“最新胸キュンシーン”を繰り広げたかと思いきや、そこから一転、突如現れるのは同商品の誘惑に惑わされた男子たち。“どんな胸キュンシーンでも、「ココナッツサブレ」の誘惑には勝てない”ことを、爽やかかつコミカルに表現している。

関連記事:神尾楓珠、金髪×オールブラックでミステリアスなオーラが爆発

関連記事:『Seventeen』専属モデル 紺野彩夏、生い立ちと人生のターニングポイント「仮面ライダージオウの出演が決まって…」

WEB動画ストーリー

舞台は、とある高校。放課後、周りに誰もいない2人きりの世界で、神尾の“壁ドン”シーンから始まる。

神尾楓珠_紺野彩夏_ココナッツサブレ_WEB動画

「君のハート、オレがもらった」という甘いセリフを囁くる神尾。ドキドキする紺野さんに“鼻かじ”をするかと思いきや、カメラが捉えたのはその奥で「そのサブレ、俺がもらった!」と「ココナッツサブレ」を取り合う男子たち……。

次のシーンでは、神尾と紺野が教室のカーテンにくるまり、耳元で「この間の返事、聞かせてよ」と“バックハグ”。このまま“カーテンキス”かと思いきや、カメラがフォーカスするのは窓の向こうの校舎で「ココナッツサブレ」をかじりながら、「聞かせて、聞かせて~!」と“ASMR”を楽しむ男子たち……。

さらに、場面は変わり、中庭へ。すれ違う神尾を「ねぇ……!」と呼び止める紺野。女子の憧れ、ちょっと強引な“ネクタイキス”をするのかと思いきや、なぜかカメラが映し出すのは、「ココナッツサブレ」に夢中になり、全部食べつくしてしまう友達に「ねぇ~~!」と怒る男子。

s-ココナッツサブレWEBCM

そして、最後は告白シーン。意を決した紺野が「好きっ……!」と伝えると、神尾が“壁ドン”を進化させた“蝉ドン”で“「オレのほうが好き」と迫る。

神尾楓珠_ココナッツサブレ_WEB動画

そんな中、手前から現れたのはまたもや「ココナッツサブレ」マニアの男子たち。目を離せないほどの“胸キュン”シーンが連発されても、いつも最後にたどり着くのは「ココナッツサブレ」。
“胸キュン”シーンと「ココナッツサブレ」の誘惑が複雑に絡み合う、何度も見たくなるストーリーに仕上がっている。

撮影エピソード&メイキングカット公開

そんな“胸キュン”と“コミカルさ”のギャップが楽しい同CM撮影は、終始笑いの絶えない和やかな雰囲気だったそう。ちょっと照れてしまうような神尾の“胸キュン”セリフの連発に、思わず紺野が笑ってしまう一幕も。それでも、本番では役に没頭し笑わずに演じきり、神尾は“目力世界遺産”と称されるその眼差しで圧倒し、紺野は“ネクタイキス”で可愛らしいだけじゃなく力強い女性を魅力的に演じた。

かなりのインパクトを残す最後の「蝉ドン」シーン。終始クールな表情で演技し続けた2人だったが、OKが出た直後は出演者含め、撮影現場全体が笑いと拍手に包まれたそう。

神尾楓珠 コメント:蝉ドンに「俺がやるの!?」とビックリ

紺野さんとは以前もドラマで共演したことがあったので、久々にお会いできて嬉しかったです! 今回の撮影では、実生活でもドラマでもやったことのない“胸キュン”しぐさばかりで、貴重な経験だと思いながら演じました。
“胸キュン”シーンってすごく細かいんですよ。手の位置とか顔の角度とか、全部に気を遣わなきゃいけないっていうのが大変でしたね。全シーンの中では、間違いなく“蝉ドン”が1番印象に残っています(笑)。絵コンテを見たときも、「え、俺がやるの!?」とびっくりしました。“胸キュン”というよりは、普段絶対やらない動きなので、それがうまくできるかという“ドキドキ”がありました(笑)。でも、また次にオファーが来たら……やっちゃいますね(笑)。
紺野さんからの“ネクタイキス”は、勢いがあってドキっとしました(笑)実生活では、最近よく耳にする“頬プニ”をやってみたいですね。
今回の動画は、“胸キュン”シーンの1番良いところで別の2人にカメラがフォーカスしてしまうので、あとちょっとだったのに! みたいなもどかしい感覚になれるのが面白いと思います。
あと、休憩中に「ココナッツサブレ」があったのでちょっと食べてみたら止まらなくなっちゃって、“サブレボーイズ”の気持ちがよく分かりました(笑)仕事で疲れたときとかにつまめる手軽さもあるので、甘いものを食べて集中力を高めたいときとかに良いのかなと思います。この動画を見ながら一緒に食べてもらえたら嬉しいです。

紺野彩夏 コメント:自分から仕掛ける“ネクタイキス”にドキドキ

今回の撮影にあたって絵コンテを見たとき、絶対に“胸キュン”の良いシーンでカメラが外れてしまうので、「あっ、そっちなんだ!」と思って驚きました(笑)。“胸キュン”シーンの中でも、特に“蝉ドン”は強烈でしたね(笑)。斬新だなと思いました。楓珠くんの体勢がキツいのは分かっていたんですが、耐え切れずに笑ってしまいました。
あと、“壁ドン”のシーンでも、楓珠君の普段とのギャップに耐えられなくて笑ってしまいました。でも、本当に「誰?」って感じだったんですよ(笑)。役に入り込んでいたのか、休憩中でもいつもよりクールでしたね(笑)。
個人的には、“ネクタイキス”が1番ドキドキしました。女の子から仕掛ける“胸キュン”しぐさってあまりないと思うので、楽しかったです。いろんなシーンを撮影しましたが、ビックリする表情やキュンとしている表情が特に難しかったですね。女子高生だったらこういうときどういう表情をするのかな、と考えながら演じました。

プライベートでは、料理をよくするようになったので“袖くる”を後ろからやられたらキュンとしちゃうと思います。

「ココナッツサブレ」は、中学生の時におやつでずっと食べていて、今回久しぶりに食べたのですが、やっぱり美味しかったし止まらなかったです。ロングセラーのお菓子は、いつどの年代で食べてもずっと美味しいんだなと感じました。友達とシェアしてみんなで楽しく食べるのがおすすめです。

ココナッツサブレWEB動画「食べたみが無限 篇」

Information

ココナッツサブレ WEB動画
《公開日》2020年10月1日(木)
《出演》神尾楓珠、紺野彩夏

神尾楓珠&紺野彩夏 プロフィール

神尾楓珠(かみおふうじゅ)
1999年1月21日生まれ。東京都出身。2015年の24時間TVスペシャルドラマ「母さん、僕は大丈夫」でドラマ初出演。2019年にドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で一躍注目を集め、2020年の講談社「ViVi」の名物企画「NEXT国宝級イケメンランキング」で1位を獲得。
主な出演作に、「銀色の箱の中で」「ギルティ~この恋は罪ですか?」などがあり、2021年初春配信予定のHuluオリジナルドラマ「マイルノビッチ」(集英社マーガレットコミック刊)ではW主演を務める。

紺野彩夏(こんのあやか)
1999年6月24日生まれ。千葉県出身。0歳より現在の事務所に所属し、子役として、ドラマや広告などに出演。2016年3月号より、集英社「Seventeen」専属モデルを務める。
主な出演作に、「仮面ライダージオウ」「そして、ユリコは一人になった」などがあり、2021年公開予定の映画「灰色の壁~歯車」(安藤光造監督)のヒロイン役、映画「叩き壊すほどに君へ-WADAIKO♰GIRLS-」(奥秋泰男監督)ではW主演を務める。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM