男子高校生の恋愛に対する本音とは?バレンタインへの本音も紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 男子高校生の恋愛に対する本音とは?バレンタインへの本音も紹介

男子高校生の恋愛に対する本音とは?バレンタインへの本音も紹介

男子高校生を好きになると、どんなことを考えているのか気になりますよね。そこで、この記事では男子高校生の恋愛に対する本音を紹介しています。また男子高校生にとって一大イベントでもあるバレンタインでの本音も解説。好きな男子高校生の本音を知って好きな人との仲を深めましょう。

高校生のカップル

男子高校生の恋愛に対する本音

まずは男子高校生の恋愛に対する本音を紹介します。男子高校生の本音を知って、恋愛を展開させていきましょう。

恋愛は恥ずかしい

高校生になると女子を異性と認識する男子が増えてきます。しかしその一方で恋愛を恥ずかしいものと思っている男子も多いようです。女子に興味があるものの、自分の気持ちに素直になるのが難しいという男子もいます。

雰囲気の可愛い女子が好き

雰囲気が可愛い女子を好む男子が多いです。雰囲気が可愛い女子とは髪や肌が綺麗で、爪の手入れもきちんとしている清潔感のある女子のこと。笑顔が可愛いのもポイントです。男子と接する時は笑顔を意識しましょう。笑顔は相手を楽しい気持ちにさせます。あなたと一緒にいると楽しいと男子に思ってもらえるはずです。

女子が不安になる男子高校生のLINEの本音

LINEのやり取りで好きな男子からの返信が遅かったり、そっけなかったりすると、自分には興味がないのかもと不安になってしまいますよね。ここでは女子が不安になる男子高校生のLINEの本音を紹介します。

LINEの返信が遅い男子高校生の本音

気になる人からのLINEの返事が遅いと、自分のことを好きではないのかもと不安になるかもしれません。男子高校生の場合は、女子とのLINEのやり取りに慣れていなくて返信が遅いことがあります。しかし「返信が遅い=脈なし」とは限りません。既読になって返信が30分以内にくるのであれば何も心配しなくて良いです。

そっけないLINEをする男子高校生の本音

LINE自体が苦手で、一言だけのそっけない返信をしてしまうという男子も多いようです。また絵文字を使うことや長文で返信することに恥じらいを覚える男子もいます。LINEだとそっけないが、会った時は優しいという男子の場合は、LINEの返信のそっけなさに心配する必要はありません。

LINEを既読スルーする男子高校生の本音

男子高校生の場合、後で返信をしようとしていて忘れていたというパターンが多いです。また「会話が成立したと思っていた」「報告系のLINEだったので返信不要と思った」という男子も。LINEの内容を無視したわけではないというのが男子高校生の本音のようです。

男子高校生の好きな女子に対する本音

恋愛の経験値がまだ低い男子高校生の場合、本音の裏返しの行動をしてしまうことも。男子高校生ならではの好きな子に対する本音を紹介します。

ちょっかいを出してしまう

好きな人との関わり方がまだよくわからない、好きな人と関わりたいという気持ちから小学生のような行動を取ってしまう男子も多いです。他の女子には普通に接していてあなたにだけちょかいを出しているのであれば、あなたへの好意の裏返しと思って良いでしょう。

できるだけそばにいたい

近くの席になりたい、一緒のグループになりたいなど、できるだけ好きな人のそばにいたいと考えている男子も多いです。校外授業や修学旅行などのグループ分けでは、早い段階で行動に移す人もいます。

特に修学旅行で同じグループになるチャンスがあれば、そのチャンスを逃すまいと頑張る人もいるようです。気が付いたらいつもそばにいる男子は脈ありの可能性が高いと言えます。

好き避けをしてしまう

恥ずかしくてつい冷たい態度を取ってしまう男子もいます。目が合ったのに反らされたり、話しかけたのに無視されたりするのは、好き避けかも。

あなたが意識していないのに男子と目が合うのは、彼があなたを見ているからでしょう。あなたとどう接して良いかわからず、そっけない態度になってしまうのかもしれませんね。

告白ができない

フラれるのが怖い、友達関係を壊したくないという気持ちから告白ができない男子もいます。また恥ずかしさから友達に恋愛相談ができず、好きな女子が自分のことをどう思っているのかわからないため、告白ができないという男子も。

男子高校生の彼女に対する本音

彼女に対してでも、なかなか本音を打ち明けられない男子高校生もいます。ここでは多くの男子高校生が彼女に対して思っている本音を解説します。

困った時は頼ってほしい

男子高校生は彼女が困っている時は誰よりも先に助けたいと考えています。独占欲からなのか、他の男子よりも先に声をかけてほしいという気持ちがあるようです。困り事があった時は、まず彼氏を頼るようにしましょう。

褒められると嬉しい

彼女から褒められるのは男子高校生にとって特別なこと。彼女に褒めてもらうためにスポーツや勉強を頑張っている男子もいます。「カッコ良いね」や「○○君と一緒にいると安心する」など外見と内面、両方を褒めて彼氏を喜ばせましょう。

デートは緊張する

初めてデートをするという男子高校生は多いです。どうリードをしたら良いかわからないため、デートで緊張してしまう男子もいます。それでも彼女に良いところを見せようと頑張ってくれます。時には緊張して何を話したら良いかわからなくなり、沈黙になってしまうことも。

彼とのデートで沈黙を防ぐためには、あなた自身も会話ネタを準備しておきましょう。彼の食の好みやデートで行ってみたいところなどを話題に出すと会話が盛り上がるはずです。

キスをしたい

デート中は彼女と手をつなぎたいと考えている男子が多いようです。最終的には彼女とキスをしたいと望んでいる男子もいます。しかしキスの前のハグの時点でつまづく男子が多いです。実は男子高校生にとって、ハグはとてもハードルの高いもの。女子の場合はハグをすると安心感が出てきますが、男子の場合は女としての彼女を意識して複雑な気持ちになることもあります。

その一方でハグをすると男女間の体格の違いを認識し、より一層「守りたい」という感情が強くなるようです。また高校生のうちにキスまで済ませたいと思っている男子が多く、自分の恋愛の立ち位置を気にしています。友達よりも一歩でも多く経験しておきたいという、男子高校生ならではの男心があるのです。

【番外編】バレンタインに対する男子高校生の本音

最後に、高校生の男女にとって一大イベントであるバレンタインに対する男子高校生の本音を紹介します。男子高校生の本音を知って、バレンタインを成功させましょう。

高級すぎるものは困る

チョコレートと一緒にプレゼントを贈る人もいますが、そのプレゼントが高級なものだと戸惑う男子が多いです。ホワイトデーのお返しにも悩んでしまいます。好きな人や彼氏を困らせないためにも、バレンタインでは高級なプレゼントを避けましょう。

直接渡してほしい

チョコレートはあなたから直接相手に渡しましょう。靴箱に入れたり、友達経由で渡すのはNGです。靴を置いている場所に入っているチョコレートは嬉しいものとは言えないですよね。また大勢の前で本命チョコを渡すのも良くありません。恋愛に対して恥ずかしいという気持ちがある男子高校生もいるので、できれば2人きりの場所で渡してくださいね。

本命か義理かわかるようにしてほしい

本命チョコと義理チョコで差をつけてほしいというのが男子高校生の本音です。自分と同じものを友達がもらっていたら、自分のも義理なのかもしれないと思ってしまうようです。手紙の有無で本命かどうかを判断する男子も多いです。好きな人に本命チョコだと伝わるように、手紙やメッセージカードを添えて渡すようにしましょう。

男子高校生の本音を知って2人の仲を深めよう

高校生のラブラブなカップル

男子高校生からちょっかいを出されたり、冷たい態度を取られたりするのは、本音の裏返し行為かもしれません。恋愛経験が少ないため、好きな女子に対して小学生のような態度を取る男子高校生もいます。彼女にも本音を打ち明けるのが難しいという人も。男子高校生との恋愛では、彼の本音を読み取って2人の仲を深めていきましょう。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い about-a-sex

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード
girlswalker総研 girlswalker総研 TGC PREMIUM TGC PREMIUM