永野芽郁、堤真一とのスーパーマン風コスチューム姿に反響「可愛さ半端ない!」「助けられたい」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 永野芽郁、堤真一とのスーパーマン風コスチューム姿に反響「可愛さ半端ない!」「助けられたい」

永野芽郁、堤真一とのスーパーマン風コスチューム姿に反響「可愛さ半端ない!」「助けられたい」

7月スタートの新日曜ドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)の公式Instagramに、2020年5月17日(日)、女優・永野芽郁と俳優・堤真一のスーパーマンコスプレの姿が投稿され、話題を集めている。

投稿は、「来週23日15時からは#スーパーサラリーマン左江内氏 にスーパーウーマン登場!!」という書き込みとともに、青いボディスーツに赤いマントをまとった永野と堤が、土管に並んで座り、片手を少々頼りなく掲げたおそろいのスーパーマンポーズで撮った写真を公開。
漂うシュールな雰囲気と、永野のキュートな“スーパーウーマン”風コスチューム姿に釘付けになる1枚だ。

なお、ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』は、2017年に放送された土曜ドラマで、“さえない”サラリーマンでありながら突然スーパーマンになった主人公・左江内役を堤が演じ、現在、特別編が放送されている。永野は、第8話で左江内と同じスーパーヒーローの任務を担うOL役を演じた。

この投稿には、「芽郁ちゃんかわいいーーー」「可愛さ半端ない!」「芽郁ちゃん幼い~」「肌白!」「芽郁ちゃんが出るとか最高すぎ!」「めいちゃんに助けられたい」「つつみしんいちかわいい」「当時の写真引っ張ってきてくれるとか、公式さん、最高です」「左江内氏面白すぎて親バカがさらに楽しみになった」など、絶賛するコメントが相次いだ。

7月スタートの新日曜ドラマ『親バカ青春白書』は、「娘が大好きすぎて、娘と同じ大学の同級生になっちゃいました」という日本一親バカな父と娘の青春ホームコメディ。監督を福田雄一が務めており、ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』は、賀来賢人や中村倫也など豪華なキャスティングを含め、福田の過去作品として再び注目を集めている。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年上半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE