内田理央が男性を誘惑する“港区女子”に!? 色っぽ視線にドキッ♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 内田理央が男性を誘惑する“港区女子”に!? 色っぽ視線にドキッ♡

内田理央が男性を誘惑する“港区女子”に!? 色っぽ視線にドキッ♡

女優・モデルとして活躍する内田理央が、2018年11月22日(木)、自身のInstagramで現在発売中の東京カレンダー(2019年1月号)の表紙を飾ったことを報告。グッと大人っぽい表情を見せ話題を集めている。

最新号の東京カレンダーのテーマは「港区の高揚感。」。この街に降り立てばいくつになってもワクワクが止まらないと、年末に向けてオススメの飲食店などを紹介している。そんな特集号の表紙に選ばれたのが内田だ。

内田といえば、2018年大ヒットドラマ『おっさんずラブ(テレビ朝日)』で、主演・田中圭に思いを寄せる幼馴染役を演じたり、映画『あのコの、トリコ。』への出演など、話題作に登場したほか、ファッション雑誌『MORE(集英社)』の専属モデルとしても活躍。さらに『anan(マガジンハウス)』では、手ブラショットで表紙を飾るなど、2018年は女優・モデルとして様々な一面をみせ、その都度、注目を集めてきた。

そんな内田が東京カレンダーの表紙で魅せた表情は、コケティッシュな色っぽい表情。ラウンジ風の空間でブラックドレスを纏い、シャンパンを片手に大人っぽい港区女子風に撮られている。
内田は投稿した写真にコメントを添えており、東京都出身でありながらも「未だに港区行くのドキドキしてしまう」「でも美味しいお店たくさんあるよね」と、港区への印象を明かしていた。また、私服はスニーカースタイルが多いようで「まずスニーカーを脱ぐところから始めよう」と、プライベートで港区女子を目指すために、足元から心がけようと決意を新たにしていた。

表紙を見たファンからは「大人っぽい」「セクシーでキレイ」「エレガント」と、普段のキュートさを封印した内田の表情に見惚れるファンが続出。
同誌のインタビューコーナーでは、髪をかき上げるような大人っぽい仕草も披露しており、港区女子になり切った内田の姿は必見だ。

”だーりお”の愛称もすっかり定着した内田。2019年はどんな活躍をみせてくれるのか、今後の動向に注目したい。

    この記事を気に入ったらシェア!

    カテゴリ

    ランキング

    連載・特集

    タロット占い

    気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

    birthday

    誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

    gw-souken

    読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

    ピックアップ

    人気キーワード

    新着

    TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM