いい男 ってどんな人?こんな人と付き合えば幸せ間違いなし! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. いい男 ってどんな人?こんな人と付き合えば幸せ間違いなし!

いい男 ってどんな人?こんな人と付き合えば幸せ間違いなし!

いい恋愛がしたい!と思ったとき、あなたはどんな相手を思い浮かべますか?

 

今「いい人がいればな〜」と思っていたり周りから「もっといい男いるよ〜!」なんて言われている方、ちょっと待ってください。

「いい人」「いい男」がどんな人のことを指すのかがわからなければ「いい男」と「そうでない男」を見分けるのも至難の技。
では、良い恋愛ができそうな「いい男」とは一体どんな人でしょうか?

 

これから「いい男」のポイント7つをご紹介します。ぜひ当てはまる人を想像しながら読んでみてくださいね。
いい男

いい男の特徴ってどんなの?

仕事をがんばり、余暇は大切な人と過ごす、メリハリがある

 

仕事を頑張ったり何かに打ち込んで努力している男性って魅力的ですよね。

仕事ができる人ほどオンオフがはっきりしています。やるときはやる、これは仕事でも余暇でもおなじこと。メリハリのある生活を送る男性は恋人に対する思いやりも忘れません。

 

逆にデートのときも仕事の愚痴や不満ばかりこぼす男性は自分のダメなところを人のせいにしたり、問題解決のために自ら行動せず他者からの慰めだけを求めている可能性が高いため、いい男とは言えないでしょう。

 

もしあなたの周りに努力家だけど余暇の時間を大切に使う人がいたら注目してみましょう。仕事と恋愛のバランス感覚を備えた男性こそ、いい恋愛を送る相手にはピッタリなんですね。

 

家族との時間を大切にする

 

友達や恋人だけでなく、家族との時間を大切にできる人は「安定」を「幸せ」と実感できる人です。

家族は何年連絡をとらずとも「家族」という関係性によって繋がり続けるため、疎遠になるということがあまりない関係性です。

 

関係性が断たれるリスクが低いうえに何年も共に過ごした人たちとの時間を大切にするということは、あたりまえの日常に感謝することができるということなんですよね。

 

カップルも長いお付き合いになると安心感からマンネリ感や中だるみが発生しやすいもの。

 

ただしその安心感の根底にある「安定」を「幸せ」と認識できる人であれば、ずっと恋人を大切にしてくれるひとかもしれませんね。

やっぱり気遣いができるいい男

 

相手のことを気遣うこと、それは相手をよく観察すること!

表情や仕草、言葉のトーンから相手が求めているものを読み取り答える。この気遣い力を持っている人はあなたのことをよく観察しているので、あなたが言いにくい気持ちを抱えているときや小さな不満も読み取ってくれるんです。

 

またプレゼントのセンスの良さやサプライズがうまいことも気遣い力=観察眼のある男性の特徴ともいえますよね。そんな人の欲求を先回りして叶えることができる男性こそ「優しい」男性と言えるのではないでしょうか。

 

また気遣い力のある男性は仕事ができる可能性も高く、将来性もあるかも。

気遣い力はデートの段取りや食事のシーンから現れるので是非チェックしたいポイントなんですよね。

 

自分に素直な人

 

いい男は自分に素直になる、それは自分を認めることなんです。

自分の全てが大好き!と胸を張って言える人はごく少数ではないでしょうか?ほとんどの人は「好きじゃない部分」を自分の中に抱えています。

 

しかし自分に素直な人はそんな「好きじゃない部分」も自分の一部として受け入れ、完璧じゃない自分自身を「それはそれでまあいっか」と思える自己肯定感の高い人なんです。

 

自己肯定感の高い人の特徴として、素の自分を他者に出すことに対し過度な恐怖心を抱かないということがあります。

 

こうした男性は恋人に対しても誠実に向き合う人が多いうえ、自身の「好きじゃない部分」を認めているため他者の欠点にも寛容である傾向があるらしいんですよ。

 

ラブラブなときから喧嘩のときまで、自分に素直な人は長く付き合いやすい男性と言えますね♪

 

話を聞いてくれる、聞き上手

 

聞き上手になることは実はとても難しいこと。そもそも相手が話したいことを最後まで聞くということすら自分に話を引き出す能力がなければできないことなんです。

 

つい本音まで吐き出せてしまう人をあなたは何人思いつきますか?

 

思ったよりも少なかった、多くの人がそう思います。

 

それもそのはず。相手が話したいことの核心まで引き出すためには自分も多くの感情を持ち、考えたうえで多くの他者に触れる必要があるからなんです。そのため本当の聞き上手は実はかなり貴重な存在。

 

自分が話をするとき、真剣に自分のことを想い考えながら聞いてくれる存在が側にいたらふっと心が軽くなりますよね。

話していて楽しいなあ、気持ちが解放されるなあという人こそが本当の聞き上手!

 

そんな人はあなたの心の支柱のような存在になりますよ♪

やさしいだけじゃない、叱ってくれる

 

二人きりで過ごす時間が多い恋人という存在は最も欠点が見えやすい他者だといえますね。

 

そして誰しも何かしらの欠点は抱えているもので、完璧な人間など一人もいません。恋人の言動がお互いに目に付いてしまうことだって決して不自然なことではないんです。

 

そんな中で相手の気になるところはただ怒るのではなく、改善のために注意•助言をすることはとても大切なこと。恋人の関係性においてあなたに助言ができるのは彼だけ。

 

カップルはつき合っていく中で成長していくもの。お互いの未来を考えるカップルであれば叱る責任は双方に必須なはず。

 

指摘の中には言われて初めて気付くようなこともあるかもしれません。

しかしそれこそがあなたがより良い人生を送るために本当に必要ことだったりしますよ。

 

お互いの未来をより幸せにするためにはただ優しいだけではなく、ときには叱ってくれる人はいい男といえますね。

 顔だけがいい男の条件とは限らない

 

最後はイケメンはいい男かどうかについて。

結論から言うと、顔だけで「いい男」かどうかは判断できませんよね。

たしかに好みの顔の男性とお付き合いをすると「顔を見たら小さな不満も許せちゃう」「顔を見るだけでストレスが吹っ飛ぶ」なんてメリットはあります。

しかしルックスと人間性は全くの別物!イケメンでも思いやりの無い人と一緒にいることは幸せでしょうか?

彼と一緒にいることであなたが幸せだと思えさえすれば顔はむしろどうでもいいのですよね。

 

顔だけでいい男か否かを判断せず、その人の全体をみてみましょう!

いい男

おわりに

いかがでしたか?

いい男とは、一緒にいてあなたが幸せだと思える男性のこと。

本来その基準は人それぞれですが、自立心を持ちながら相手の気持ちを考えることができる人はより多くの人を幸せにできる「いい男」と言えるのではないでしょうか。

 

そう、いい男の条件って実はとってもシンプルなんです。

 

そして人は成長し変化するもの。もし今あなたが「この男性はいい男じゃないなあ」と思ってしまったとしても、今後いい男に大変身しているかもしれません。

 

恋愛は誰もができるようで実はとっても難しいもの。

 

「いい男」と一緒に幸せを掴みましょう!

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY