「K」を統率する岳“高橋文哉”、裏では海“志尊淳”が残酷な現実を突きつけられ…《フェルマーの料理 第7話あらすじ》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 「K」を統率する岳“高橋文哉”、裏では海“志尊淳”が残酷な現実を突きつけられ…《フェルマーの料理 第7話あらすじ》

「K」を統率する岳“高橋文哉”、裏では海“志尊淳”が残酷な現実を突きつけられ…《フェルマーの料理 第7話あらすじ》

俳優の高橋文哉、志尊淳らが出演するドラマ『フェルマーの料理』(TBS系)の第7話が、2023年12月1日(金)夜10:00~放送される。

フェルマーの料理7-1

第7話場面写真(C)TBS

“お前の数学的才能は料理のためにある”夢破れた天才数学少年が謎に包まれた料理界のカリスマとともに、数学的思考で料理という難題に向かって、立ち上がる。才能同士がぶつかり合う料理の頂点の世界で描く、若きプロフェッショナルたちの真剣勝負(ガチンコ)エンターテインメント。

ドラマ『フェルマーの料理』第7話あらすじ

フェルマーの料理7-2

第7話場面写真(C)TBS

超高級ホテルで行われるパーティーのコース料理のコンペに勝った岳(高橋文哉)は、レストラン「K」を代表してフルコースをまとめ上げることに。しかしこのパーティーは数学界で権威ある楠瀬正美賞の受賞パーティー。

かつて数学オリンピックで圧倒的な才能の差を見せつけられ、トラウマ的存在である広瀬(細田佳央太)が、この賞の受賞者であることを知り、岳はとてつもないプレッシャーを感じていた。パーティーを1週間後に控えたある日、なんと広瀬は「K」の厨房に突然押しかけてくる。

その日の営業終了後、岳は海(志尊 淳)に促され、広瀬との関係や数学者の夢を諦めた理由をみんなに話す。それを機に厨房に生まれる一体感。海は「みんなを統率して、完璧を超えろ」と岳に指示を出す。一方、渋谷(仲村トオル)や淡島(高橋光臣)と密会を重ねていた海は残酷な現実を突きつけられていて…。

ドラマ『フェルマーの料理』概要

第7話 放送 12月1日(金)22時00分~(TBS系)

《出演》高橋文哉、志尊 淳、小芝風花、板垣李光人、白石 聖、細田善彦、久保田紗友、朝井大智、フェルナンデス直行、井頭愛海、八木アリサ、木田佳介、ジュア、及川光博、宮澤エマ、細田佳央太、宇梶剛士、高橋光臣、仲村トオル
《原作》小林有吾『フェルマーの料理』(講談社「月刊少年マガジン」連載)
《脚本》渡辺雄介、三浦希紗
《主題歌》10-FEET「Re方程式」(ユニバーサル ミュージック)
《音楽》木村秀彬
《プロデューサー》中西真央
《演出》石井康晴、平野俊一、大内舞子
《製作著作》TBS
《公式サイト》https://www.tbs.co.jp/fermat_tbs2023/

【ストーリー】
数学者を志すもその道を挫折した天才数学少年・北田岳(きただ・がく)と、謎多きカリスマシェフ・朝倉海(あさくら・かい)が出会い、数学的思考で料理という難題に立ち向かっていく。海が経営する新進気鋭の超一流レストラン「K」で、世界中から集まった実力あるシェフたちと切磋琢磨し、誰も到達していない “料理の真理の扉”を開くべく、【料理×数学】で前人未到の世界に挑む、若きプロフェショナルたちの青春ストーリー!

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC24SS TGCkumamoto2024 TGC Premium TGC CARD lifestylewalker beautywalker