6年前の大事件…貴山“松下洸平”の家族に起こった真相にせまる…《合理的にあり得ない 第6話あらすじ》 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 6年前の大事件…貴山“松下洸平”の家族に起こった真相にせまる…《合理的にあり得ない 第6話あらすじ》

6年前の大事件…貴山“松下洸平”の家族に起こった真相にせまる…《合理的にあり得ない 第6話あらすじ》

女優の天海祐希、俳優の松下洸平らが出演するドラマ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、2023年5月22日(月)22:00~放送される。

合理的にあり得ない_6

第6話場面写真(C)カンテレ

頭脳明晰で変装を武器とする“女探偵”が、IQ140の相棒とタッグを組みさまざまな依頼を超大胆な方法で解決。不条理がまかり通る現代の“あり得ない”敵を、“あり得ない”手段で葬る、極上痛快エンターテインメント!

ドラマ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』第6話あらすじ

母と妹を殺したのは一体誰!?貴山(松下洸平)の悲しい過去が明らかに! 現職副大臣と建設会社社長の黒い関係!?政治とカネの疑惑は思わぬ余波を生み…

6年前、アメリカで暮らす貴山(松下洸平)のもとに届いた母と妹の死の知らせ。2人は就寝中、家に火をつけられ殺害された。警察によると、犯人は当時外務省の官僚だった父・勇作(小林隆)の可能性があるという。しかし、自らも火事に巻き込まれた勇作は、事件以来、放火殺人の容疑をかけられたまま植物状態に。貴山は、いつ意識が戻るか分からない父の看病を続けながら、ある強い思いを胸に秘めていた。涼子(天海祐希)もまた、そんな貴山の過去を秘密裏に知り…。

ある日、線路に転落して亡くなった夫の死の真相を調べてほしいという女性が上水流エージェンシーにやって来る。その女性によると、建設会社に勤務していた夫は、死の直前、「いつか俺は社長に殺されるかもしれない」とおびえていたという。しかし、警察はこの証言を取り合わず、なぜか捜査も打ち切りに。

夫が勤めていた八雲建設の社長・八雲治(浅野和之)は、アジアの途上国へ多額の寄付をするなど、慈善家として知られる人物。一方、美食家としても有名で、慈善家とは思えないぜいたくざんまいな日々に、涼子や貴山は嫌悪感を抱く。やがて、八雲が料亭で、現職の国会議員で外務副大臣の増本幸次郎(石黒賢)と会食することを突き止めた涼子たちは、何やらきなくさい空気を感じてー。

ドラマ『合理的にあり得ない~探偵・上水流涼子の解明~』概要

第6話 放送 5月22日(月)22時00分(カンテレ・フジテレビ系)

《出演》天海祐希、松下洸平、白石聖、中川大輔、丸山智己、仲村トオル
《原作》柚月裕子『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』(講談社文庫)
《脚本》根本ノンジ
《主題歌》ざきのすけ。『彼は誰どき』
《制作著作》カンテレ
《公式サイト》https://www.ktv.jp/arienai/

【ストーリー】
明晰な頭脳と大胆な行動力をあわせ持つ涼子(天海祐希)は、かつて多くの事件を担当する敏腕弁護士だったが、ある傷害事件をきっかけに弁護士資格を剥奪された。現在はIQ140の相棒・貴山とともに、自身が立ち上げた『探偵事務所 上水流エージェンシー』で探偵業を営んでいる。依頼を解決する際に、大胆な変装を武器にする探偵・涼子。初回からヨガのインストラクター、キャディ、中国人整体師と次から次へ変装する天海祐希の七変化の変装シーンはこのドラマの見どころ!

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker