山﨑賢人が暴露、恋する清水くるみは色気全開! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 山﨑賢人が暴露、恋する清水くるみは色気全開!

山﨑賢人が暴露、恋する清水くるみは色気全開!

pc400_01_IMG_6330
「君に届け」の熊澤尚人監督による胸キュン青春ラブストーリーの映画『ジンクス!!!』。韓国から短期留学してきたジホと、地味な大学生活を送る楓(清水くるみ)が出会い、ジホは楓が想いを寄せる雄介(山﨑賢人)に韓国式の恋のジンクスで応援しようとして…。人気K-POPグループ「T-ARA」のヒョミンが日本映画初出演ということでも注目を集めていまるこの映画。
今回は『ジンクス!!!』から、山﨑賢人さんと清水くるみさんにお話をきいてきました!

 

pc400_02_ジンクス!!! メイン mini

T-ara・ヒョミョンの素顔

■ まずは、映画『ジンクス!!』の台本を読んだ感想を教えてください。
山﨑::日本と韓国の恋愛ってこんなにも違うんだなって思いました。韓国の方ってすごく積極的で、それにとても驚きました。あとは、恋愛映画をマネするシーンが面白かったです。
僕が演じた雄介を表現するのに、監督から「ドキドキしろ、ビビれ!」といわれて。恋愛で「ビビる」ってしっくりこなかったんですが、でもとても分かりやすい表現だなって思いました。

清水:わたしは、本格的なラブストーリーが初めてだったのですが、好きな人に対する楓の怒った表情が私自身あまり理解できない部分もあったので、監督と表情について決めてから撮影に挑むという新鮮なことをしました。

 

■ ヒョミンさんとは、お話できましたか?
清水:韓国語を教えてもらったりしました!日常会話はあまり出来ないようなのですが、私達と話すときはジェスチャーを交えながら一緒にお話ししていました。
撮影の合間には、日本語の勉強をされていて努力家だなと思いました。

 

■ 山﨑さんは、ヒョミンさん演じるジホとの共演シーンが多くありましたが、印象に残っているシーンは?
山﨑:ロッキーのように説教される雄介の姿は、僕の素のリアクションです(笑)よく分からなくって(笑)

清水:(笑)

 

pc400_03_IMG_6397

ちょっと控え目なタイプが好き(山﨑)

■ ズバリ、山﨑さん!積極的なジホタイプか、ちょっと控え目な楓タイプか、どちらが好き?
山﨑:楓ですね!あまり来られると、一歩引いちゃうかなって。最後は自分から行きたい!

 

■ では清水さんは、ご自身ジホタイプか、楓タイプか、どちらだと思いますか?
清水:ヒョミンさんと一緒に話してて、役と逆だねって話してました。実際に私からヒョミンさんにがっつり話しかけに行ってました!

 

色気がスゴイよね…(山﨑)

■ 恋愛すると、どうなるタイプですか?
山﨑:学校だとばれちゃいそうですよね、でもそんな感情は出ないかなー…でも女の人ってキレイになりますよね。

清水:以前ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」をやっていたときに、役に入っていたからか、別人みたいって言われました。

山﨑:帰ってきたとき、色気すごかったよね(笑)

清水:ほんとに?毎日恋しているような気持ちをもってやっていたからでしょうか…?(笑)
■ 映画の名シーンを真似る場面がいくつかありますが、清水さんがやりたかった!と思ったシーンは?
清水:横断歩道に寝そべるシーンやりたかったです!

山﨑:僕もやりたかったんだよ、って実際やったんだけどね(笑)

清水:(笑)車が来た時に、手をひかれるとキュンとしちゃいますよね!

山﨑:そうか、そこがキュンポイントなんですね…(ぼそり)

清水:男性のさりげない仕草がいいですよね。

山﨑:さりげない仕草、キザっぽくなるといけないですよね…(ぼそり)

 

pc400_04_IMG_6365

恋を楽しんで!

■ 最後に、読者のみなさんへ一言お願いします!

清水:これを観て、ジホがレクチャーするジンクスも参考になりますし、楓のように前向きになってほしいなって思います!女の子ももちろん、男の子もこれを観て女の子の気持ちをわかってほしいかなって思います。

山﨑:韓国と日本の恋愛の文化の違いを純粋に感じてもらって楽しんでもらいたいなって、恋愛を楽しんでほしいなって思います。
好きな人にキモチをぶつける大切さや、周りの人に支えられていることの大切さもこの映画で感じられると思います。

 

 

Information

『ジンクス!!!』
2013年11月16日 (土)ロードショー!

240_ジンクス 新メインmini

http://jinx-movie.com/
日本と韓国の恋愛文化の違いをコミカルに織り交ぜながら、切ない恋と国境を越えた友情を描く、映画『ジンクス!!!』。大ヒット映画『君に届け』の熊澤尚人監督と、『おと・な・り』でも監督とコンビを組んだ脚本家まなべゆきこによる完全オリジナルストーリー。爽やかで透明感溢れる独特の世界観で、観る者の心に深く染み渡る温かい映画がまたひとつ誕生した。お茶目で憎めない、不思議な恋の守護天使・ジホをキュートに演じるのは、韓国で女優としても注目されるヒョミン。K-POPガールズグループ、T-ARAのメンバーとして日本でも人気の高い彼女は、日本映画初出演にして堂々の主役を務めている。ちょっと強引なジホに巻き込まれ、少しずつ恋に前向きになって行く、恋にオクテな日本の大学生には、近年話題作への出演が続く若手注目俳優、清水くるみと山﨑賢人。恋愛中の人も、そうでない人も、きっと役立つ恋のジンクスが満載!コミカルでロマンチック、そしてちょっぴり切ない、新たなラブストーリーで、あなたの恋を応援します!!!

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN