快適さや実用性を重視!読者の声から読み解く「コロナ禍のファッショントレンド」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. SDGs
  3. 快適さや実用性を重視!読者の声から読み解く「コロナ禍のファッショントレンド」

快適さや実用性を重視!読者の声から読み解く「コロナ禍のファッショントレンド」

TGC公式メディア「girlswalker」読者のリアルな声からトレンドを読み解く「girlswalker総研」。

自粛期間による”おうち時間”が増えたことで、コロナ禍前後で若者のファッションに対する意識が変化しているのではないかと考え、今回、全国に居住する10代後半から20代女性のgirlswalke読者を対象にファッションに関する意識調査を実施しました。

自分と向き合う時間が増えたことで、よりパーソナルにフォーカスされている新時代に、流行に敏感な女性たちが今、ファッションに対してのどのように考えているのかに迫ります。

洋服を買う際に意識していることや購入方法の変化

快適に着られる服を買うようになった

おうち時間が増えたことにより、快適さや実用性を重視するようになったと回答した女性が7割以上を占める結果に。

実用性を重視するようになった

長く愛用できる服を選ぶようになった

また、長く着られるアイテムを選ぶと答えた女性も7割を超え、トレンドを追うというより、自分が好きかどうか、そして“自分流の心地よさ”を見つけてアイテムを選ぶ傾向が見られた。

オンラインでのお買い物が増えた

そしてオンラインで買い物をするようになったと回答した女性は約8割に及び、トレンドやブランドではなく、価格・シルエット・素材や機能性で服を選ぶ傾向があることが分かった。

現在、服を買う際に最も重要視していること

コロナ禍前後で、購入が増えたアイテムと減ったアイテム

コロナ禍前後での生活スタイルの変化により、購入アイテムに変化があったかどうかを調査。

購入が増えたアイテム(複数回答)

増えたアイテムについては、リモートワークでオンライン会議の機会が増えたことによりトップスがダントツの1位に!理由としては、「オンライン会議で上半身が映るから」「トップスを変えるだけで印象が変わる」「上半身映え」という意見が多数。

また、「楽ちんだから」「家でのオシャレを楽しむため」「楽なのに可愛い」という理由でワンピースの購入や、おうち時間が増えたことでルームウェアの購入が増える傾向に。

さらに外出が減ったため、スカートを履く機会がなくなったのでパンツを買うことが増えたという意見や、“上半身映え”のためにアクセサリーの購入が増えたという女性も多く見られた。

購入が減ったアイテム(複数回答)

逆に購入が減ったアイテムについては、ヒールのある靴や、ジャケットやアウター、そしてスカートやバッグ、さらにイベントが無くなったことでフォーマルウェアを購入する機会が減ったという意見が多数。

やはり、全ては外出の機会がなくなり、“おうち時間”が増えたことによる傾向と言えそう。

サステナブルに対しての意識は上昇傾向に

サステナブルなファッションへの興味

サステナブルなファッションに興味があると答えた女性は全体の6割以上を占め、“サステナブル”という意識が徐々に広がっていることが感じられる。

サステナブルなファッションアイテムの購入経験

また、サステナブルなファッションアイテムの購入率については、実際に購入したことがある方が約3割、“興味があるが購入したことがない”という方が約4割となり実際のアクションまであと少し、ということろまで進んでいることが分かった。

TGCでは引き続き、青年層へ社会課題を伝える架け橋となるべく、日常で取り入れ易い“サステナブル”や“エシカル”の発信を続けていく。

実施概要

調査期間:2021年7月16日(金)〜7月19日(月)
調査対象:全国の10代後半〜20代女性
調査方法:WEBアンケート
有効回答数:505
調査元:東京ガールズコレクション公式メディア「girlswalker」編集部



この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM