暗殺ターゲット“新木優子”は初恋の相手?衝撃の事実が明らかに《ボクの殺意が恋をした 第4話あらすじ》 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 暗殺ターゲット“新木優子”は初恋の相手?衝撃の事実が明らかに《ボクの殺意が恋をした 第4話あらすじ》

暗殺ターゲット“新木優子”は初恋の相手?衝撃の事実が明らかに《ボクの殺意が恋をした 第4話あらすじ》

俳優の中川大志、女優・モデルの新木優子らが出演の『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)の第4話が、2021年7月25日(日)夜10時30分~放送される。

ボクの殺意が恋をした

『ボクの殺意が恋をした』第4話場面写真

殺し屋なのに間が悪くて殺せないどころか、暗殺ターゲットの女・鳴宮美月(新木優子)に近づき恋をしてしまう、主人公・男虎終(中川大志)。挙句の果てに、ターゲットに危険が迫ると守ってしまったり、恋に落ちるはずのない2人がまさかの恋に…!驚きの展開を巻き起こす、スリリング・ラブコメディがこの夏幕開け。

日曜ドラマ『ボクの殺意が恋をした』第4話あらすじ

ボクの殺意が恋をした

『ボクの殺意が恋をした』第4話場面写真

柊(中川大志)は美月(新木優子)が葵だと確信し、彼女を殺すことに迷いを感じていた。美月が「ハリネズミ探偵・ハリー」の実写映画撮影に向けた打合せに参加することになり、柊も同行する。打合せには、流星(鈴木伸之)が立ち会っていた。柊は、流星がまた何か企んでいるのではないかと気が気ではない。

ボクの殺意が恋をした

『ボクの殺意が恋をした』第4話場面写真

そんな中、詩織(水野美紀)が美月の仕事場を訪れる。詩織は、柊の父の知り合いだと名乗る。詩織に京子(榊原郁恵)のことや家族について尋ねられ、警戒する美月。美月と詩織の間に、緊張感が高まる。柊は、なぜ突然訪ねてきたのかと詩織を問い詰める。

柊は詩織に、美月が実は初恋の人なのだと伝える。心揺れる柊に、詩織は、丈一郎(藤木直人)の死を無駄にしないでほしいと告げる。

映画「ハリネズミ探偵ハリー」クランクインの日。撮影現場で原作者の美月、出演者の流星と七瀬くるみ(谷まりあ)の対談取材が行われる予定が組まれていた。美月は、柊と千景(田中みな実)たちを連れて撮影現場へ向かう。撮影現場は、古い洋館だった。

ボクの殺意が恋をした

『ボクの殺意が恋をした』第4話場面写真

「俺が……絶対に守ってみせる」と決意する柊。流星は到着した柊たちを見て、不敵に微笑む。「ようこそ、死の館へ――」現場には、数匹のハリネズミがいた。ハリーは、ぬいぐるみとCG合成を使って実写化する。撮影中に本物のハリネズミを見られるようにしておけば、出演者の演技にもイメージが湧きやすいだろうという流星のアイデアだった。

ハリネズミを見て「かわいい!」と声を上げる美月。そんな彼女を見て、ときめいてしまう柊。撮影が進み、洋館には空き時間ができた流星と見学していた柊たちだけになる。すると、流星は、ケージを開けてハリネズミを逃がす――。ハリネズミを使った流星の殺人計画とは!?

日曜ドラマ『ボクの殺意が恋をした』番組概要

第4話 放送 7月25日(日)夜10時30分~(日本テレビ系)

《出演》中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、小西はる、吉住、水野美紀、藤木直人
《脚本》徳永友一、三浦希紗
《制作著作》読売テレビ
《公式サイト》https://www.ytv.co.jp/bokukoi/index.html

【ストーリー】
殺し屋なのに、間が悪くて殺せない…殺し屋なのに、ターゲットを守ってしまう。しかも、ターゲットに恋してしまって!?”伝説の殺し屋”に育てられた主人公・男虎終(おのとらしゅう)は、用意周到に暗殺ターゲットの女・鳴宮美月に近づくが…。殺し屋としての身体能力は申し分ないにも関わらず、自分らの間の悪さが災いして、殺そうとしても、どうしても殺せない…!逆に、危険が迫るターゲットを守ってしまうことに…!?恋におちてはいけない(落ちるはずもない)2人がまさかの恋に…!最高に”間が悪い”殺し屋は”暗殺ターゲットの女”を殺すことは出来るのか?

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM