素敵な女性はカバンの中身も整っている!女子力の高い持ちものや整頓術を紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ファッション
  3. 素敵な女性はカバンの中身も整っている!女子力の高い持ちものや整頓術を紹介

素敵な女性はカバンの中身も整っている!女子力の高い持ちものや整頓術を紹介

女子力を上げようと自分磨きを始めると、外見に意識がいきがち。意外と目が届きにくいのが、カバンの中身のような細かい部分です。いくらカバンがおしゃれで可愛くても、中身が整頓されていないと女子力が高いとは言えません。この記事では、女子力の高いカバンの中身や整理整頓のコツについて紹介します。

並べられたバッグの中身

女子力が高いカバンの中身の基本

おしゃれなデザインで女子力をアピールできるカバンですが、いくら見た目が可愛くても、中身が散らかっていては残念な印象を与えます。カバンの中身がすっきり整頓されているのを含めて、女子力の高いカバンと言えるでしょう。まずは、女子力が高いカバンの中身を実現するコツを紹介します。

整理整頓ができている

整理整頓は女子力の基本となるポイント。片付け上手だと、周囲から女性らしいと思われやすくなるでしょう。しかし、反対にカバンの中身などが乱雑でごちゃついていると、だらしない印象を与えてしまいます。

また、人からの印象だけではなく、カバンの中身がスッキリと片付いていると物が取り出しやすいので、便利さもアップします。

物が多過ぎない

自分が普段どれくらいの荷物を持ち歩いているかチェックしてみてください。荷物でカバンがパンパンになっているなら、物を厳選する必要があります。あれもこれもと荷物を多めに持っていたくなる気持ちも分かりますが、物が多過ぎると「整理整頓ができないから荷物を詰め込んでいるのでは?」と思われてしまうかもしれません。

荷物は必要最小限にするのがスマートな印象。カバンの中にずっと入っているけれど使っていない物がないか、見直してみましょう。

荷物が小分けにされている

カバンの中に物を直に入れていませんか?細かい物などを直に入れてしまうと、カバンの中で行方不明になりやすく、必要な時に時間をかけて探す羽目になってしまいます。

カテゴリーが同じ物は小分けにしておくと散らかる心配がありません。必要な物を探さずにサッと取り出せると、周りからも「カバンの中が綺麗なのだな」と思われるでしょう。

統一感がある

カバンの中の荷物にも注目してみましょう。テイストや柄などがあまりにバラバラだと、ごちゃついて見える原因になってしまいます。

すべてを揃える必要はありませんが、ある程度デザインや色が統一されていると、カバンの中身を見た時にすっきり感があります。細部にまで気を配っているおしゃれな印象も与えられるので、押さえておきたいポイントです。

カバンの中身に常備しておきたい女子力を感じさせるアイテム

ハンカチやティッシュなど、女性としてカバンの中身に常備しておきたいアイテムがいくつかあります。可愛い物も良いですが、清潔感を保つためのアイテムをしのばせておくのがポイント。さっそく、常備しておきたいアイテムを見ていきましょう。

ハンカチとティッシュ

ハンカチとティッシュはマナーとして常に持っておきたいアイテム。手を拭く時などにサッと出せると女性らしい印象を与えます。誰かに貸せるよう、清潔な物を持ち歩くようにしましょう。おしゃれなデザインや可愛い色で、女子力をアピールするのもおすすめです。

ティッシュはそのままカバンに入れると、形がよれたりシワができやすいですが、ティッシュケースを使うと綺麗な状態を保てます。

小さな手鏡をカバンに入れておけば、いつでも身だしなみを整えたりメイク直しができたりします。メイク用品に付いている鏡やスマホを使うよりも、手鏡を単体で使う方が女子力が高い印象です。鏡面に指紋や油分が付かないように小まめに拭き取っておくと、いざという時に人に貸すこともできるでしょう。

身だしなみアイテム

メイクアップアイテムをたくさん持つよりも、くしやデオドラント用品、リップクリームといった清潔感を維持するためのアイテムを優先してカバンに入れるようにしましょう。持ち運びしやすいミニサイズだと、かさばらないので便利です。どんな時にも身だしなみを意識していると、女子力が高く見えますよ。

筆記用具

ペンやメモ、手帳などの筆記用具もあると便利なアイテムです。書く物が必要になった時などにサッと取り出せると知的でスマート。スマホにメモするよりも、きちんとした印象を与えられます。

カバンの中身にプラスしたい女子力アップアイテム

メイク道具や折り畳み傘など、常備しておくべきアイテムの他にも女子力をアピールできる物があります。カバンの容量に余裕があるなら、常備アイテムにプラスしてみてはいかがでしょうか。

メイク道具

メイクアップアイテムを持っておけば、化粧崩れのお直しができるので安心です。ただし、持ち過ぎは厳禁。パンパンになって重量感のあるメイクポーチは、頑張っている感が出てしまうかもしれません。

メイク道具は必要最小限に抑えるのがおすすめ。マルチ使いできる物やミニサイズなどを厳選して持つと良いでしょう。

絆創膏

大人になるとケガをする機会も減りますが、絆創膏を2、3枚程度持っておくと、いざという時に役立ちます。人にサッと渡せると女性らしく、気が利くイメージを抱いてもらえるでしょう。財布やポーチなど、常に持ち歩く物に入れておくと安心です。

口臭ケアアイテム

見た目だけではなく、口の中も綺麗に保って清潔感を高めましょう。口臭ケア用のスプレーやマウスウォッシュ、歯磨きセットなどを持っておくと、食後も安心して会話を楽しめます。最近では携帯しやすい物も増えたので、食後や気になった時に使いやすいタイプを選んでみてください。

折り畳み傘

急な雨や日差し対策には、折り畳み傘が便利。女性らしさをアピールできるアイテムでもあるので、カバンに余裕があるなら持っておきましょう。雨が降る度に傘を買うより経済的なのもメリットです。

文庫本

手持ち無沙汰な時にスマホを弄って時間を潰すよりも、文庫本をスッと出して読む方が知的な雰囲気を与えます。お気に入りの本を持ち歩いて、待ち時間などを充実させましょう。また、「この人はどんな本を読んでいるのだろう?」と周りから興味を持ってもらえるかもしれません。

カバンの中身をすっきりさせるポイント

整理整頓が苦手でも、ポイントを押さえればカバンの中身をすっきり見せることが可能です。ここでは、カバンの中身を散らかさない整理術を紹介します。

ポーチを活用する

先述したように、荷物を小分けにしておけば、カバンの中身がごちゃつかずにすっきりとして見えます。物を行方不明にしないためにも、ポーチをいくつか活用してカテゴリー毎に分けるのがおすすめ。お気に入りのポーチを使えば、女子力も気分も上がって一石二鳥です。

財布などを小さめサイズにする

かさばりがちな財布や手帳は、小ぶりなサイズを選ぶと持ち運びがしやすいです。カバンの中でも場所を取らないので、その分カバン内の収納スペースも増えます。

しかし、財布を小ぶりな物にするとカードや小銭が入れにくと感じる人もいるでしょう。そんな時は、カードケースや小銭入れを利用するのもおすすめです。

荷物を厳選する

カバンの中に物を入れる前に、それが本当に必要かどうか考えてみましょう。使用頻度が少なかったり、長い間使っていなかったりする物は、ただ持ち歩くだけになる可能性が高いです。荷物は必要最小限で、厳選した物だけを持ち歩くとカバンの中身も散らかりません。

定位置を決める

アイテム毎にカバンの中で位置取りをしておけば、常に整頓がしやすく物が行方不明になることもありません。使用頻度の高い物は取り出しやすい部分に入れるなど、サッと取り出せて探す必要がないレイアウトを考えてみてください。

バッグインバッグを活用する

どうしても整理整頓が難しいという場合は、バッグインバッグを利用するのもおすすめ。カバンの中に小分け用のスペースができるので、格段に収納しやすくなります。バッグの収納力も最大限に引き出せるでしょう。

女子力の高いカバンの中身を目指そう!

黒いバッグと中身

せっかく可愛いカバンを持つなら、中身も綺麗な状態を保って女性らしくしたいもの。必要最小限のアイテムがすっきりと収納されていて物がサッと取り出せると、スマートな印象です。カバンの中身を見直して、快適さと女子力を高めてみてはいかがでしょうか。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM