親とエッチの話をしたことが「ある」は19% 話題は“避妊”《10代読者に聞いたリアル性事情Vol.4》 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ENTERTAINMENT
  3. 親とエッチの話をしたことが「ある」は19% 話題は“避妊”《10代読者に聞いたリアル性事情Vol.4》

親とエッチの話をしたことが「ある」は19% 話題は“避妊”《10代読者に聞いたリアル性事情Vol.4》

『Seventeen』モデルの永瀬莉子さん、田鍋梨々花さん、秋田汐梨さんがトリプル主演を務める、性と向き合う衝撃の新ドラマ『17.3 about a sex』が2020年9月17日(木)よりABEMAにて配信中です。

同ドラマは、三者三様の恋愛観をもつ17歳の女子高生3人が、恋にセックスに揺れ動くひと夏の青春恋愛物語。セックス、避妊、生理、体型の悩み、セクシャリティなどに向き合い、時には悩み苦しみ、本音をぶつけ合いながらも“オトナ“への一歩を踏み出す心情がピュアに過激に描かれます。

s-pr_1200×630 17.3 about a sex_キービジュアル.

girlswalkerでは、ドラマ連動特別企画として独自調査を実施! 15~19歳の女性読者に対し性に関するアンケートを行い、そこでわかったリアルな実態をお届けします。

親と性の話をしたことは?「ある」19%、「ない」81%

Q1. 親と性の話をしたことはありますか?(SA)

girlswalkerアンケート_親と性の話をしたことはありますか?10代性意識

読者アンケートによると、親と性の話をしたことがあるかとう質問に「ある」と答えた人が19%、「ない」と答えた人が81%と、「ない」ほうが圧倒的。
なかなか、親と面と向かって性について話し合う機会は少ないですよね。

親との性の話は「恥ずかしい」!一方、話したことがある人の話題は「避妊について」

Q2. 親と性についてどのような話をしますか?したことがない方は、親と話さない理由を教えてください。(FA)

【読者の声(一部抜粋)】

<親と話したことがない>

・「そういう話題にならない」(16歳)
・「気まずくなるのであまり話しません」(17歳)
・「親と話するのは恥ずかしい」(19歳)
・「恥ずかしい」(19歳)
・「センシティブに関わることだから話したくない」(18歳)
・「自分で管理を任されているから」(18歳)
・「親と話すのは気持ち悪い気がするから」(18歳)
・「ナイーブなことなので聞けない」(16歳)

<親と話したことがある>

・「避妊はしっかりしないさいと言われた」(15歳)
・「避妊について」(17歳)
・「性行為についてではなく性別について」(17歳)
・「親の初体験について」(19歳)
・「笑い話でちょっとする程度」(18歳)

話したことがない理由としては、「恥ずかしい」「気まずい」などが多い印象でした。また、話したことがある人は、「避妊」に関する話題が多かったです。

ドラマ第4話で描かれたのは、咲良(永瀬莉子)とその母親・亜紀(藤原紀香)があることをきっかけに、親子で性に向き合うことになるストーリー。第4話以降も、母・亜紀の存在がキーになってくるのですが、性にまつわる親子コミュニケーションのあり方は、ひとつの形として参考になりそう!

10代読者アンケート 次回は「性的マイノリティ」

girlswalkerでは、ドラマ連動特別企画として独自調査を実施中。次回は「性的マイノリティ」をテーマにお届けします。
なお『17.3 about a sex』の制作協力に携わる、中学生・高校生が抱える性のモヤモヤにこたえるwebメディア「セイシル」(https://seicil.com/)では様々なお悩みに回答しているので気になる方はこちらもチェック!

《調査対象》girlswalker読者100名(15~19歳/全国)
《調査期間》2020年9月9日(水)~2019年9月12日(日)
《調査方法》Webアンケート調査

これまでのアンケート調査結果を見る!

10代女性読者に聞いた!初体験は「経験ナシ」が77% 感想は緊張や不安などさまざま
10代女性読者に聞いた!セックスに興味は「ある」が48%、「わからない」が37%
10代女性読者に聞いた性事情 経験人数は「0人」が77%、「1~2人」が18%

『17.3 about a sex』第4話:「ぶっちゃけ女子も1人でしてるの?」

夜、母親・亜紀(藤原紀香)の部屋から聞こえる唸り声のような音を不審に思う咲良(永瀬莉子)。
紬(田鍋梨々花)と祐奈(秋田汐梨)に相談すると、「それ、お母さんがバイブ使ってるんじゃない?」と意外な答えが。だが咲良の母は動物の交尾シーンでもチャンネルを変えたり、生理を「月のもの」と表現するほどで、バイブを使うなどありえない。ある日、咲良が見当たらない靴下を探して母のタンスを開けると、奥からバイブが出てきた。スイッチを入れると、あの夜と同じ音が部屋に鳴り響く。振り返るとそこに母がいて、咲良はバイブを持ったまま家を飛び出してしまう。昼休み、走ってきた男子とぶつかった咲良。彼女のかばんから出てきたバイブに、クラスメイトたちは騒ぎはじめ…… 続きは【第4話】をチェック!

Information

ABEMAドラマ『17.3 about a sex』
《出演》永瀬莉子 田鍋梨々花 秋田汐梨 ・ 水沢林太郎 新原泰佑 藤枝喜輝 石川雷蔵 ソニン ・ 藤原紀香(特別出演)
《企画・プロデュース》藤野良太
《演出》金井紘
《脚本》山田由梨
《制作》ABEMA
《放送チャンネル》ABEMA SPECIALチャンネル
《番組URL》https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CYn6mTayWAz9bM

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE