横浜流星、“完全復活”の笑顔ショットにファン歓喜「お帰りなさい」「涙が出る程嬉しい」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 横浜流星、“完全復活”の笑顔ショットにファン歓喜「お帰りなさい」「涙が出る程嬉しい」

横浜流星、“完全復活”の笑顔ショットにファン歓喜「お帰りなさい」「涙が出る程嬉しい」

水曜ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ)の公式Instagramが、2020年8月7日(金)、新型コロナウイルスから回復した俳優・横浜流星の現場復帰を伝え、反響を集めている。

投稿では、「つつつつつついにっっっ!! 我らが椿さまがっ!! 完全復活ですよぉぉお」「#よっ #待ってましたっ!! #横浜さんおかえりなさいっ #観月さんも歓喜 #復帰初日から #素敵なお芝居でしたっ」とのコメントとともに、先月30日に新型コロナウイルスから回復し退院を報告した横浜の現場復帰を報告。
写真の横浜はガッツポーズで元気な笑顔を向け、共演の観月ありさも祝福する様子が映っている。

この投稿に、ファンからは「椿様、お帰りなさい!!」「待ってたよ ドラマ楽しみにしています」「完全復活おめでとう でも無理はしないでね」「涙出るほど嬉しいです」などと歓喜の声が寄せられていた。

先月21日、所属事務所は横浜の新型コロナウイルス感染を発表。入院・治療を行っていることを伝えており、30日には横浜が自身のInstagramで退院したことを報告した。

横浜流星、退院報告に激励メッセージ殺到「お帰りなさい」「どうか自分を責めることなく」

8月12日(水)よりスタートするドラマ『私たちはどうかしている』は、累計発行部数200万部を突破する安藤なつみの同名コミックが原作。修業中の和菓子職人・花岡七桜(はなおか なお/浜辺美波)と、彼女がかつて母とともに住み込んでいた老舗和菓子店・光月庵の跡取り息子で、初恋の相手でもある高月椿(たかつき つばき/横浜流星)の関係を軸にしたラブミステリーだ。15年前、椿の父が殺害された事件の容疑者となり死んでいった母の無実を証明するため、七桜が正体を隠したまま椿との結婚を利用して光月庵に乗り込む…というストーリー。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE タロット占い