美男美女YouTuber ヴァンゆん、この世界で生き残る秘訣は…「現状維持がキライ」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 美男美女YouTuber ヴァンゆん、この世界で生き残る秘訣は…「現状維持がキライ」

美男美女YouTuber ヴァンゆん、この世界で生き残る秘訣は…「現状維持がキライ」

美男美女のYouTuberコンビ・ヴァンゆんが、2020年2月29日(土)、東京・国立代々木競技場 第一体育館で開催された日本最大級のファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(以下、TGC)」に登場。

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_06_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

元ビジュアル系バンドマンのヴァンビと、元アイドルのゆんの2人による「ヴァンゆんチャンネル」は、2018年からスタート。「仲はいいけどカップルじゃない」動画が話題となり、今では登録数196万人を突破。2019年秋にはYouTuberで初めて大手事務所の大田プロダクションに所属し、テレビ番組『ダウンタウンDX』に出演するなど、ジャンルの枠を超えて人気拡大中。ここでは、スタイル抜群のゆんさんのダイエット法や、今だから言える過去の失敗動画などを聞いてみました!

ステージレポはこちら

SPECIAL INTERVIEW

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_03_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

——カップル感のあるステージで素敵でした。動画ではなくランウェイだとゆんさんのスタイルの良さがより伝わりましたが、どのように維持しているのか教えてください!

ゆん「YouTubeを始めたばかりの頃は太っていて、ダイエットで12〜13kg痩せたんです。体重を毎日測ったり、お腹がすいた時にゆで卵を食べたり、大食い企画の日は1日1食で調整したり。それを今でも続けてキープしています!」

ヴァンビ「いろいろやってたよね!」

ゆん「もともと部活をやっていたから、毎日どんぶり3杯食べるくらい大食いなんですよ。だから『ご飯は1杯まで』とか、食事制限ではなく“食事改善”をしようと。女性が1日に摂るカロリーを意識して、食事の内容を見直しました」

ヴァンビ「量を減らしたのなら“食事制限”やん」

ゆん「制限じゃなくて改善! もう、細かい男なんですよ(笑)。セルフプロデュースと言って!」

体重の反比例から生まれた「太らせよう企画」

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_04_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

ヴァンビ「当時は、僕がビジュアル系バンドだったこともあって華奢で、ゆんちゃんは元アイドルでぽっちゃり丸顔。それが大食い企画を始めたら、僕のほうが10kg太って。2人の体重がなぜか反比例してるんですよ」

ゆん「同じものを食べているのにね。努力の違い!(笑)」

ヴァンビ「これはヤバいなと思って、ゆんちゃんを太らせれば俺は太って見えないという逆転の発想にたどり着き、『ゆんちゃんを太らせよう企画』につながったという」

ゆん「もはや自分で痩せることを諦めているよね! ほんとに、ずる賢いなあ(笑)」

今だから言える失敗動画は…

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_03_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

——すごい勢いで登録数が増加している「ヴァンゆんチャンネル」ですが、今だから言える“これは失敗!”という企画はありますか?

ヴァンビ「料理企画では完成までの過程で何度も失敗しているし、饒舌に見えるかもしれないけどトークも編集されているし……失敗した企画っていうと何だろう?」

ゆん「黒歴史動画はあるよね。YouTuberなら誰でもあると思うけど。私の場合は30万人を突破した時の“裸眼公開します”みたいな企画。アイドルやっていたからずっと人前でカラコンを外せなくて。動画で外したのはいいけど、最後に泣いているところを公開しちゃったのがトラウマで黒歴史に。でも今ではヴァンビくんのおかげで、自分の中にあるNGをさらけ出せるようになって、カラコンもポンポン外してます。成長しました!」

ヴァンビ「そんなこともあったね。黒歴史でいうと、僕の場合は股間に脱毛剤を塗ってはがすっていう動画を超えるものはないかな。あ、探さないでください……」

常に劣等感を持って向上心だけでやってきた

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_01_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

——初めての出会いは大勢のYouTuberが集まる会食だったそうですね。

ゆん「たまたま席が隣で。チャラチャラしているし、この人ナンパに来てるのかなって最初は思ったんですけど、色々相談しているうちに、めっちゃ真面目な人だなと思って」

ヴァンビ「ゆんちゃんは、キャラクターが立っているし、声も通るし、なんで伸びないのかなあって思っていたんです。そしたらバイトが忙しくて週に1回しか配信していないことがわかって」

ゆん「『もったいないから毎日投稿しなよ』っていう言葉に刺激を受けて、翌日バイトを辞めました。ヴァンビくんがいなかったら、今でもバイトを辞められなかったかもしれない」

ヴァンビ「2人で組むようになってから企画の幅が広がったよね。1人の時のように変顔とかで笑わせようとしなくても、自然なトークの中で笑いを入れられるのも助かってる」

ゆん「楽しいことが2倍になったし、つらいことは2人で分けあえる。1人でやっていて数字が伸びないと、ちょっと病んじゃうんですよ(笑)。今では一緒に反省できるし、テレビで『喋れなかった』って落ち込んでいても励ましてくれるよね」

——お互いに信頼感を持っていることや、楽しい動画の裏にある真面目な努力が伝わってきますね。

ヴァンビ「逆に言えば、真面目じゃないと上にいけないのが、You Tubeの世界じゃないかなって思います。遊び心も必要だけど、編集を覚えたり、動画が伸びない理由を考えたりするのは真面目じゃないとできないと思うので。根本は真面目です!」

ゆん「2人揃って現状維持がキライなんです。常に上にのぼりたいっていう向上心だけでやってきている感じですね!」

ヴァンビ「まだまだ登録者数はめちゃくちゃ少ないと思っているし、いつも劣等感を持ちながら生きています。もっと上に行きたい! ふぃぇーー!!!」

——ありがとうございました!

20200229_TGC2020SS_ヴァンゆん_05_かわいい_キュート_美女_おしゃれ_youtuber

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE