内田理央主演!SNSをめぐる崩壊と再生の家族ドラマ『向かいのバズる家族』が4月スタート - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 内田理央主演!SNSをめぐる崩壊と再生の家族ドラマ『向かいのバズる家族』が4月スタート

内田理央主演!SNSをめぐる崩壊と再生の家族ドラマ『向かいのバズる家族』が4月スタート

女優でモデルの内田理央が、2019年4月4日(木)からスタートする読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『向かいのバズる家族』(毎週木曜23:59~)で、主演を務めることが決定。

同作のテーマは、「家族」と「SNS」。SNSをめぐる家族の崩壊と再生を描く、今までにない新しい形の家族ドラマとなっている。

主人公は、カフェの店長を務める篝(かがり)あかり。真面目で周囲からの評判も良い女性だが、夜な夜な黒いバッグを抱え向かう場所があり、まったく違ったもう1つの人格を持っている。そのことは家族や友人、同僚にも絶対に秘密。そんなあかりが思わぬ出来事、ある動画がきっかけで“バズる”ことになり、突然インフルエンサーへの坂道を登っていくところから物語は始まる。

あかりは、両親と弟の4人家族。一見幸せなどこにでもいる家族だが、その裏では投稿した動画がバズったり、リアルでの仕事が批判されて炎上したり、正義を振りかざしてバトルを繰り広げたりと、それぞれがSNSの世界にのめりこんでいき、やがて家族の平穏に異変が起こっていく。

主演の内田は、明るくて人当たりの良い表向きの顔と、ダークサイドの顔という二面性を持つヒロインを体当たりで熱演する。また、後日発表となるあかりの家族を演じるキャストには、個性派俳優陣が顔を揃える。

脚本を手掛けるのは、コメディー作品でヒット作を生んできたマギー。監督は、映画『デイアンドナイト』が話題を呼んでいる藤井道人が務める。

内田は、「今の時代、皆さんSNSは何かしらされている方が多いと思うのですが、このドラマはそのSNSの楽しさだったり、怖さだったりを自分の経験と重ねて楽しんでいただける作品だと思います。ぜひケータイをピコピコしながら見ていただきたいなと思っています。どうかバズらさせてください(笑)」とコメントを寄せた。

SNS上の盛り上がりが、世間に多大なる影響を与え続けている昨今。“バズる”という数年前には存在しなかった言葉を冠し、今までの家族ドラマとは一線を画す本作では、新たな時代のリアルな家族の姿が描かれている。

SNSが引き起こす様々な出来事を自らに置き換え、共感する人が続出する予感だ。

Information

ドラマ『向かいのバズる家族』
《放送開始日》2019年 4月4日(木)
《放送時間》23:59~0:54
《放送エリア》読売テレビ、日本テレビ系 全国ネット
《出演》内田理央 ほか
《脚本》マギー
《監督》藤井道人

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN