ブレイク必須!DISH//北村匠海、タイプは“あやしい彼女”? - ページ 2 / 2 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. ブレイク必須!DISH//北村匠海、タイプは“あやしい彼女”?

ブレイク必須!DISH//北村匠海、タイプは“あやしい彼女”?

ayakano_gw03
 
■劇中に登場する昔懐かしい楽曲。バンドをしている北村さんはどう刺激を受けましたか?
K:劇中で実際に演奏してみて、これを普段やっても面白いと感じました。世代が違う昔の曲をこの時代にバンドアレンジでやってみたくなりましたね。それこそ「悲しくてやりきれない」はこの作品がきっかけでとても好きな曲になりました!

■カツの憧れは、“オードリー・ヘップバーン”。憧れのムービースターはいますか?
K:僕は小栗旬さんです!小栗さんが監督をしている映画にも出させていただいたり、別の作品でも共演したりで、僕の中で遠い存在のようで実は近くにいる方。目標としても人としてもずっと尊敬しています!

 

■「もしもあの時…」と人生を考えさせられるストーリー。北村さんにとっての人生のターニングポイントはどこですか?
K:きっと僕にとっては今がターニングポイントなんだと思います!まだそんなに長く人生を生きていないので、高校を卒業した今、芸能界で仕事をしていくと決断したことが10年20年後にどうなって行くのか…それが楽しみでもあります。なので絶賛“今”ですね!
 
記者:それでは、これから生きていくうえで73歳になって振り返った時、どんな人生であって欲しいですか?
 
K:僕は楽しんだもん勝ち主義なので、今楽しいことや好きなことを自分の中でストップをかけずに、純粋に楽しんでいれば絶対後悔の無い人生になると思います。なので73歳になった時も、73歳である今を楽しんでいれば幸せなんだろうなと信じています。

 ayakano_gw04
写真館を訪れ、写真をパシャリ。すると不思議とハタチになっちゃった!そんな羨ましくも楽しい本作ですが、北村さんにそんなとこが起きたとしたら?

 

人間でも動物でもない〇〇!

53歳も若返った姿に変身してしまったカツですが、北村さんはまだ18歳!若返ることはなさそうですが、もし“変身”出来るとしたら、小さい頃はよく“イルカ”になりたい!とお母さんに言っていたそう。イルカなんて可愛いですね。でも「なんでイルカだったのか僕もわかりません(笑)」と記憶にはないみたい。そんな今は木になってみたいとこれまた不思議な選択が飛び出しました!「木じゃなくてもいいんです。空とか自然のもの。どんな気持ちなのか気になる時があります。」と北村さんの人とは違う視点を持っている一面を見ることが出来ました。

 

二度と落とさない!

不思議な現象だらけで思わずクスっとなる劇中。北村さんの身の回りでも起こってる?「最近ではいつの間にか財布を落としました…。」とみんなびっくり!不思議というよりもそれは大変!結局財布は出てこなかったそうで北村さんもがっくり。「今度は無くさないように首から下げてようと思います!」とセキュリティーの強化宣言。自分がショックを受けてしまうので、大切なものは気をつけないといけないですね。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

ayakano_gw05

 

続々と出演作が公開される北村さん。俳優として急成長を遂げる彼は間違いなく2016年大注目の存在!役については「どんな役をやりたというよりかは、全て自分の引き出しになるはずなのでどんな役でもやりたいです。演じていると楽しいと思えるので、純粋にたくさん芝居がしたいです。」と笑顔を見せてくれました。「DISH//」の活動も含め、今後の活躍に期待です!

そして本作の公開はエイプリルフール!あんまり4月1日の思い出はないそうですが今年こそ「盛大に嘘を仕掛けられたいです!」とエイプリルフール待ち!皆さんあの手この手で北村さんを驚かしましょう♪「映画はちゃんと公開されますよ!(笑)」と言いながら最後にメッセージをもらいました!「幅広い世代の演者が集結しているので、観る側としてもいろんな世代の人に届く作品だと思います。今回僕が演じた翼も持つ、10代ならではの悩みや夢を追う気持ちも10代20代の方が共感出来ると思うので観てくれたら嬉しいです。」

幅広い世代にハマる内容だけあって、一緒に行く人との関係に寄ってまた違った観方が出来る作品なのではないでしょうか。ぜひ劇場に何度も足を運んでみてくだい。

 

 

Information
『あやしい彼女』
2016年4月1日(金)エイプリルフール全国ロードショー

kanozyo_gwm
可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!
戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。
実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子ーーそんな彼女が最後に気づく大切なものとは?

ayakano.jp

 

出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、温水洋一、志賀廣太郎、小林聡美
監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
原作映画:「Miss Granny」(CJ E&M CORPORATION)

(C)2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM