複雑だけど共感…!弱った時に過去の… - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 複雑だけど共感…!弱った時に過去の男に優しくされて…《私が獣になった夜 第4話》

複雑だけど共感…!弱った時に過去の男に優しくされて…《私が獣になった夜 第4話》

オリジナルシリーズ新作ドラマ『私が獣になった夜~好きになっちゃいけない~』(全4話)の第4話を2022年4月7日(木)より『ABEMA』のプレミアムプラン『ABEMA プレミアム』にて配信をスタートした。

私が獣になった夜〜名前のない関係〜

©AbemaTV, Inc.

第4話では、マリッジブルーの主人公がかつて好きだった男性に惹かれてしまう、複雑な女心を描いている。結婚式の準備に非協力的なパートナーとの口論に疲れ果てた主人公は、行きつけのバーに駆け込む。吐き出す愚痴をいつも優しく受け止めてくれるバーの店主は、いきなり店を閉め、主人公を連れ出し…?

ダメだとわかっていながらも、過去に好きだった男性に心惹かれる複雑な女心に「自分の立場だったらと思うと泣ける」「弱った時に優しくされたらいってしまいそうになる…」と反響が寄せられている。

『私が獣になった夜~好きになっちゃいけない~』第4話

私が獣になった夜〜名前のない関係〜

©AbemaTV, Inc.

第4話『好きだった男との夜、マリッジブルーな私』では、結婚式の準備に奔走するヒロイン・玲奈(宮下かな子)が登場。婚約者の透(本多遼)は、結婚式直前にもかかわらず、準備に焦る玲奈を横目に何もせず、のんきな様子。

プロポーズをしてくれたあの日を思い出しながら、「おじいちゃんになった透を見るのが楽しみだった、でもいまは想像する気にもなれない…」とこれからの生活を憂い、ため息の毎日を過ごしていた。

そんな玲奈の話を聞いてくれるのは、かつて好きだったバーテンダーの拓海(岩岡徹)。玲奈が吐き出す愚痴を、拓海はいつも優しく受け止めてくれていた。「もしも、透じゃなくて拓海と付き合っていたら…」そんな思いがよぎりながらも、拓海に諭され、玲奈はなんとか頑張ってみようと思っていた。

しかし一向に協力しようとせず、その場の機嫌ばかり取ろうとする透に、ついに感情が爆発した玲奈は、思わず拓海のバーに駆け込む。玲奈の様子を見かねた拓海は突然店を締め、玲奈を気晴らしに連れ出す。

そんな中、拓海から「初めて店に来た時から、実はずっと気になっていた」と告白された玲奈はどう応えるのか…?マリッジブルーで悩む中、かつて好きだった人からの突然のアプローチに、ダメだとわかりながらも揺れるヒロインの複雑な心境にご注目。

『私が獣になった夜~好きになっちゃいけない~』概要

第4話 配信 2022年4月7日(木)「ABEMA プレミアム」

《シリーズURL》https://abema.tv/video/title/90-1639
《ABEMA公式サイト》https://abema.tv/

【ストーリー】
『私が獣になった夜』シリーズは「女だって、本能のまま求めたい夜がある」をメインテーマに、前作は「友達以上、恋人未満」や「身体だけ求められるけど、好き」など、不意に起こった出来事から相手を異性として意識してしまう瞬間を女性の目線で描いている。今作は、「過去好きだった男性」「不倫関係を求めてくる男性」など絶対に好きになってはいけない相手に対し、女性がリビドー(性的欲求)を刺激され、変化する女性の気持ちを表現。実際の女性の体験談から着想を得た、20代30代の女性が思わず共感してしまうリアルな物語を、4部作のオムニバス形式でお届け。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM