激しい…!“男友達”から“男”として見てしまい、一線を越える?《私が獣になった夜 第2話》 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 激しい…!“男友達”から“男”として見てしまい、一線を越える?《私が獣になった夜 第2話》

激しい…!“男友達”から“男”として見てしまい、一線を越える?《私が獣になった夜 第2話》

オリジナルシリーズ新作ドラマ『私が獣になった夜~名前のない関係~』(全6話)を2021年11月19日(金)より『ABEMA』のプレミアムプラン『ABEMA プレミアム』にて配信をスタートした。第2話では、友達だったはずの腐れ縁男子との恋の芽生えを描いている。

私が獣になった夜〜名前のない関係〜

©AbemaTV, Inc.

『私が獣になった夜~名前のない関係~』第2話

私が獣になった夜〜名前のない関係〜

©AbemaTV, Inc.

第2話『友達男子との夜、言い出せない私』では、高校からの友達で腐れ縁である森上啓太(樫尾篤紀)を、友達以上として意識し、悶々と悩むヒロイン・綿貫理沙(北原帆夏)が登場。理沙と啓太は幼馴染で、仕事終わりによく飲みながら愚痴を聞いてもらう仲。友達だったはずが、突然芽生えた名前をつけられない感情を抱え、モヤモヤしながらも啓太と友達として付き合い続ける日々。

ある日、後輩の麻由(木村葉月)と合コンの反省会をしていた理沙は、その場に“今から呼んですぐ来てくれる男”として、啓太を呼び出すと、麻由はすっかり啓太を気に入ってしまう。理沙は自分の感情に気付かないフリをして啓太と麻由を2人で帰すと、翌日啓太から「話がある」と不穏な連絡があり、会うことに。

私が獣になった夜〜名前のない関係〜

©AbemaTV, Inc.

自分の感情に気付いた理沙は、啓太への気持ちに蓋をしようとすると、啓太の携帯に麻由からの着信があり…。理沙は思わず「出ないで!」と啓太の手を掴んでしまい…?腐れ縁の友達だったはずが、不意に生まれ徐々に大きくなっていく恋心が描かれていく。

『私が獣になった夜~名前のない関係~』概要

第2話 配信 2021年11月19日(金)「ABEMA プレミアム」

《シリーズURL》https://abema.tv/video/title/90-1602
《ABEMA公式サイト》https://abema.tv/

【ストーリー】
『私が獣になった夜』は、女性が本能のまま、獣のように男性を求めた夜を描いた禁断のエモーショナルラブストーリー。リアルな男女関係と複雑な女性心を描いた前作は、20代30代の女性を中心に好評を呼び、2021年に「ABEMA」で配信されたオリジナルドラマの中で視聴者数No.1を獲得。「女だって、本能のまま求めたい夜がある」をメインテーマとし、2作目となった今作は「友達以上、恋人未満」や「身体だけ求められるけど、好き」など、一言では表せない“名前のない関係”の中でリビドー(性的欲求)を刺激され、変化する女性の気持ちを表現。実際の女性の体験談から着想を得た、20代30代の女性が思わず共感してしまうリアルな物語を、6部作のオムニバス形式でお届けする。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM