茅島みずき、“目標”の朝ドラに初出演で清原果耶と共演「たくさんの刺激を受ける日々」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 茅島みずき、“目標”の朝ドラに初出演で清原果耶と共演「たくさんの刺激を受ける日々」

茅島みずき、“目標”の朝ドラに初出演で清原果耶と共演「たくさんの刺激を受ける日々」

女優、モデルと今まさに次世代を担う瞬間に立つ茅島みずきさんが、NHKの連続テレビ小説『おかえりモネ』で東京の大学生役に抜擢された。 第3部の宮城・気仙沼編に出演し、2021年9月27日(月)の週よりオンエアされる。

茅島みずき

『おかえりモネ』は、「天気予報は未来を予測できる世界」と教えられた主人公の百音(モネ/清原果耶)が気象予報士となり、何とか故郷の役に立つために奮闘する物語。第3部の舞台は、震災で大きな被害を受けた気仙沼。茅島さんが演じるのは、そんな百音に影響を与える東京の大学生・水野役です。

ここでは、同世代の人たちが水野に重ねられる気持ちなど、等身大のメッセージを伝えてくれました。

SPECIAL INTERVIEW

私にとって当たり前のことがそうじゃない

——『おかえりモネ』で演じる水野はどんな女の子ですか?

東京の大学生で、気仙沼のために何か貢献をしたいと思っている女の子です。弱い部分もあるけど表にはそれを見せず、いつも明るく笑っていて、すごく強い女性だなと思います。私は悩むとすぐ誰かに相談するタイプなので、そこは似てないなと。

——自分とは違う役でどのように役作りを?

震災当時、私は長崎に住む小学1年生でした。だから、当時の資料や今現在の気仙沼の状態を自分なりに調べて、気持ちを作っていきました。水野と私は性格自体は全然違うけど、共感できる感情や悩みもあったので、それを糸口に水野の心情を探っていきました。

茅島みずき

——どんなことで悩んでいたんですか?

ゴルフでプロを目指していたから、両親が学校まで迎えに来てくれてそのまま練習に行って、帰宅してからも家でトレーニングをする毎日。一年のうち360日はゴルフをしていました。それでも結果がついてこない時期が長くあって悩みましたね。

——茅島さんは去年、地元の長崎から上京していますね。

やっぱり親元を離れることの寂しさはありました。東京の生活も慣れないことが多かったけど、親を含め周りの方々と連絡をたくさんとっていたし、高校に入ってすぐに友だちができたのはありがたかったです。

——気仙沼について調べてみて感じたことは?

今でもまだご苦労されている方が多くいらっしゃる。私は生まれてから大きな災害に遭うこともなく、当たり前のように今の生活を送っているけど、自分とはまったく違う大変な環境にいる人がいる。今の生活はありがたいことなんだと水野を通して改めて実感しました。

茅島みずき

休憩中はお菓子を食べながらリラックスしてます

——撮影の現場で感じたことは?

清原果耶さんと一緒のシーンが多くて。自分の納得がいくまで監督さんとお話する姿を見ていて、役を深く掘り下げているのがすごく伝わってきました。気が引き締まる瞬間だし、たくさんの刺激を受ける日々でした。でも『緊張しなくていいよ』って声をかけてくださるので、お菓子を一緒に食べてリラックスしたり(笑)

——周りにはベテランの役者さんも多いですね。

普段は緊張しないほうですけど、めちゃくちゃ緊張しました…。どんなお芝居をしようか考えていったのに、リハーサルでうまくできなくて。朝ドラが自分の大きな目標でもあったので、プレッシャーからの緊張感も大きかったのかもしれません。

——そういう緊張しすぎた時に清原さんが声をかけてくれたんでしょうか。

そうですね。清原さんとか、早坂役の高田彪我さんとか、3人で話すことが多くて。休憩のときに高田さんがギターを弾いて、私もギターを持っているので習ったこともありました。私は下手ですけど、わかりやすく教えてくださって楽しかったです!

茅島みずき

見返りを求めずに誰かのためにがんばる難しさ

——どうして水野は気仙沼の人たちの役に立ちたいと感じたのでしょうか。

自然豊かな気仙沼や、やさしい町の人たちとふれあっているうちに、気仙沼に寄り添いたいという気持ちになったのかもしれない、と思います。でも、本当は他にも自分なりに思うところがあったかもしれません。

——町づくりにがんばる水野を見て感じることは?

純粋に、誰かのため、人のために行動するのって難しいことで、多くの人ができることではないのかなと私は思っていて。だから、水野ががんばる姿はやっぱりかっこいいし、気仙沼の人たちや町のことが大好きなんだろうなと。

茅島みずき

——簡単にはできないことですよね。

そうですね。本当にその人たちや町のことが好きじゃないとできないし、人って見返りを求めちゃうものだと思っていて。

——同世代の心に響くこともたくさんありそうです。

悩みがある人も多いと思いますけど、そんなときに水野が奮闘している姿を見て『自分もがんばろう』と勇気をもらったり、『そういうこともあるよな』と思ったり。人生には色んなことがあるけれど、その中でしっかり自分と向き合って生きていくことの大切さを水野を通して学びました。

茅島みずき

小さいときの私服はもっぱらジャージでした

——茅島さんは地元・長崎のどんなところが好きですか?

自然が豊かなところが好きだし、実家はやっぱりいちばん心が休まる場所です。漁港があるのでお寿司もおいしいですよ。といっても私はイカが好きで、イカとサーモンくらいしか食べないんですけど(笑)。近所にあった大きな公園は、よく友だちとサッカーや鬼ごっこをしていた思い出深い場所ですね。

——事務所の先輩の福山雅治さんも同じ長崎の出身ですね。

福山さんは長崎のスターだから、入所したときに『一緒の事務所なの?』ってよく言われました。

——異文化情緒があっておしゃれな人が多い印象ですが、茅島さんの子ども時代は?

え〜、小さいときは私、洋服に全然興味がなくて…。ゴルフをやっていたからずっとジャージだったんです。おしゃれに興味を持ったのは今のお仕事についてからで、それまではおしゃれというより動きやすい服ばっかり着てました。

——家族の思い出がたくさんある地元だと思いますが、10月スタートのドラマ『SUPER RICH』では、赤楚衛二さんの妹役に。

私が演じるのは、お兄ちゃんが大好きで家族愛が強い子。実際にお兄ちゃんがいますけど、私は小さいときから喧嘩ばっかり。テレビのリモコンの取り合いとか、本当に些細なことがきっかけで。でもお互い大人になったのか、最近ようやく仲良く過ごせるようになったなと思います(笑)

茅島みずき

INFORMATION

『おかえりモネ』

《キャスト》清原果耶、内野聖陽、鈴木京香、蒔田彩珠、藤 竜也、竹下景子、永瀬 廉 ほか
《放送予定》2021年5月17日(月)~10月29日(金)
毎週月~土 8:00 (再放送:12:45ほか)
《制作・著作》NHK
《公式サイト》https://www.nhk.or.jp/okaerimone/index.html

『SUPER RICH』

《キャスト》江口のりこ、赤楚衛二、町田啓太、志田未来、矢本悠馬、美保純、茅島みずき、菅野莉央、嘉島陸 ほか※発表順
《放送予定》2021年10月 スタート 毎週木 22:00~22:54
《制作・著作》フジテレビ第一制作部
《公式サイト》https://www.fujitv.co.jp/SUPERRICH

《Photo by》稲澤朝博

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGG TGC PREMIUM