乃木坂46与田祐希、ゴールデン枠初出演で“居酒屋の看板娘”に!「緊張していたんですけど…」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 乃木坂46与田祐希、ゴールデン枠初出演で“居酒屋の看板娘”に!「緊張していたんですけど…」

乃木坂46与田祐希、ゴールデン枠初出演で“居酒屋の看板娘”に!「緊張していたんですけど…」

TBSで10月10日(日)よる9時からスタートする日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』に、乃木坂46、与田祐希がレギュラー出演することが決まった。

舞台は2023年の東京

与田祐希

(C)TBS

原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。刊行の翌年にはTBSでテレビドラマ化され、それ以降もドラマのみならず映画やアニメ、漫画など様々なかたちで語り継がれてきた。刊行から48年の時を経て、この原作に大きくアレンジを加えて新たにお届けする今作は、原作でも描かれていた「環境問題」を、2021年バージョンとして今に照らし合わせて鮮明に描き出す。

さらに、主人公を含め登場人物をオリジナルキャラクターにすることで、2023年の東京を舞台にした、今だからこそ描くべき物語を展開。沈没という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描いていく。

与田祐希演じる居酒屋の看板娘

与田祐希

(C)TBS

撮影は今年の春にすでに終了している本作。このたび、小栗旬演じる主人公・天海啓示らが未曾有の危機に立ち向かう緊迫感の中で、ホッと一息つくことができるキャラクターとして、居酒屋の店員・山田愛(やまだ・あい)役で、乃木坂46の与田祐希が出演する。いくつかのドラマへ出演経験があるが、ゴールデン帯のドラマおよびTBSドラマに出演するのは本作が初。日曜劇場初出演にしてレギュラー出演となる。

与田が演じる山田は、天海と常盤紘一(松山ケンイチ)が通う行きつけの居酒屋の看板娘。未曾有の危機を迎え、緊迫感のあるやりとりを繰り広げる中で、天海たちがホッと一息つけるこの居酒屋は、仕事の緊張感から解き放たれる貴重な場所となっている。そして、その居酒屋で働く山田は天海たちにとって癒しの存在である。

一方で、日本が沈没するかもしれないという危機に直面したとき、市井の人である山田はどのように危機に立ち向かうのか。そして、天海らはそんな彼女を見て何を感じ、何を決意するのか…。見どころが盛りだくさんの内容となっている。また、自分自身とは真逆という役柄を、先輩俳優たちのアドバイスを受けながら懸命に演じた、与田の渾身の日曜劇場初芝居にもご注目いただきたい。

与田祐希からのコメント

希望を信じて、過酷な状況にも立ち向かっていく人間の強さ、そして脆さも感じました。そんな中私が演じさせていただく山田愛はとても明るく前向きなキャラクターなので、この作品の中で少しでも元気や笑顔を届けられる存在になれていたらと思います!

※TBS公式 YouTube チャンネル「YouTuboo」にて、出演者インタビューを公開中!

Information

日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』

《放送日時》10月10日(日)スタート 毎週日曜よる9:00〜9:54(初回25分拡大 よる9:00~10:19)
《番組公式サイト》https://www.tbs.co.jp/nihon_chinbotsu_tbs/

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM