SixTONES ジェシー、『AERA』単独初表紙!主演舞台に「大我の家に泊まり込みで…」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. SixTONES ジェシー、『AERA』単独初表紙!主演舞台に「大我の家に泊まり込みで…」

SixTONES ジェシー、『AERA』単独初表紙!主演舞台に「大我の家に泊まり込みで…」

SixTONES・ジェシーが表紙を飾る『AERA 2021年7月19日号』が、7月12日(月)に発売された。

単独では初登場のジェシーが表紙&カラーグラビアに

AERA 7月19日号 SixTONES ジェシー

鮮やかな青い髪色でスタジオに表れたジェシーは、今回初めて、単独で同誌の表紙を飾る。8月に東京で、9月には京都で上演予定の主演舞台『スタンディングオベーション』は、あの秋元康の企画・原作で、ジェシーは、ジャニーズ事務所が手がける舞台以外への出演も、単独での舞台主演も初めての経験。

インタビューは、「できれば50人ぐらいの劇場でやりたかった」「(舞台を多く経験しているSixTONESメンバーの)大我の家に泊まり込みで勉強したい」などと、不安を言葉にするところからスタート。

でも、話し始めるとその発言はどんどん、前向きで意欲にあふれたものに変わっていった。共演するベテラン俳優たちとのコミュニケーションを楽しみにしていること。秋元とジャニー喜多川が、奇しくも同じ言葉で表現したという舞台の面白さ。不安そうな発言はどこかに消え去って、期待が膨らんでいく。

さらに語られたのは、自分自身の個性を見つけるまでの苦悩やSixTONES結成のために奔走した日々。最後は、先輩グループの名前を挙げながら、「個々に輝いて、集まることでさらに輝きを増す、そんなグループになっていきたい」という決意表明でインタビューを終えた。

そのほか、読み応えたっぷりなコンテンツを多数掲載

巻頭特集は「いま不調なら『適応障害』を疑え」。適応障害を経験した、元乃木坂46の中元日芽香、漫画家の乃樹愛のインタビューも収録しているほか、心身の不調と密接な関係があるとされる自律神経のバランスの整え方も取材。3人の専門家に、筋トレと有酸素運動の効能、自律神経を整えるための習慣や食事、“感情日記”の書き方について掲載している。

Information

『AERA 2021年7月19日号』
《発売日》2021年7月12日(月)
《表紙》SixTONES・ジェシー

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM