【BIGO LIVE×girlswalker】現役アイドルライバー・きーちゃんが語る「この期間がなかったら今の私はいない」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 【BIGO LIVE×girlswalker】現役アイドルライバー・きーちゃんが語る「この期間がなかったら今の私はいない」

【BIGO LIVE×girlswalker】現役アイドルライバー・きーちゃんが語る「この期間がなかったら今の私はいない」

ライブ配信アプリ「BIGO LIVE」。グローバルを中心に人気のライブ配信アプリです。「BIGO LIVE」内では、girlswalkerでの記事出演権をかけたイベントを開催。

今回は、第2回に見事1位に輝いた、きーちゃんさんへのインタビューをお届けします! 活動ができなかった時期のエピソードやワンマンライブへの意気込みなど、様々なことを伺いました。

前回のインタビューはこちら

《プロフィール》
名前:きーちゃん
BIGO ID:324333877
生年月日:1999年3月3日
血液型:不明
身長:164cm
趣味:アイドル鑑賞、ゲーム実況鑑賞、ネットサーフィン、可愛いもの探し
特技:バドミントン

活動が出来ない期間は「数えきれないくらい落ち込みました」

―― コロナの影響でなかなか活動が始められなかったとお伺いしたのですが、活動を始めるまでの期間はどう過ごしていましたか?

「活動ができないからこそ他のことをする時間がたくさんありました。その時間で、積極的に配信イベントに参加したり、歌やダンスに必要な基礎的な体力や筋力作りをしたりしていました」

―― 活動が始まるまでの期間中、今後の活動のために新しく始めたことはありましたか?

「私は、人一倍歌への苦手意識が強く、歌唱パートをいただいても自分の声を聴くことが嫌でした。それが本当に悔しくて、好きなパートを自信を持って歌えるように、グループで行うボイトレの他にもうひとつ個人的に教室に通っています」

―― 活動ができず、気分が落ち込むことはありましたか?

「本当に数え切れないくらいありました(笑)。怪我もしてしまい、そういうことが重なり、すごく落ち込んでしばらくお休みをいただき引きこもっていたときもあります(笑)」

―― そうだったんですね。どう乗り越えましたか?

「それでも乗り越えられたのは、ずっと軸にあるアイドルへの憧れと、支えてくれた周りの方々の存在です。どんな時でも配信をすれば話をしてくれるリスナーさんがいました。みんな同じように辛かったはずなのに、メンバーは、普段あまり話さない私の気持ちに耳を傾けてくれました。スタッフさんも忙しい中、話を聞いてくださいました。見放さずに本音を言える環境を作ってくださったことに本当に感謝しています。この期間がなかったら今の私はいないと思います」

―― とても大切な期間になったんですね。活動再開時に実感したご自身の変化はありましたか?

「はい、より高いクオリティのステージを皆さんに見せられるよう、レッスンには更に力を入れて頑張りました。怪我をしたり引きこもったりなど、色々なことがありましたが、そんな時でも『応援し続けてくれた方に最高のステージを届けたい』『驚かせたい』という気持ちで毎回レッスンを受けることが出来ています」

ソロでステージに立ってみて分かった“メンバーのありがたみ”

―― 普段、レッスンでは、どのようなことをしていますか?

「歌のレッスンは筋トレから始まり、声量の出し方や音程、リズム、歌ごとの感情、抑揚を入れた歌い方などを教わっています。ダンスのレッスンはランニングから始まり、筋トレや振り入れ、手先足先の細かな指導やウォーキング、姿勢、表情などをトレーニングしています」

―― グループとして、無観客ライブと観客ありのライブの、どちらも経験されたと思いますが、「やっぱり違うな」と思うことはありますか?

「会場の雰囲気が違いました。無観客ライブでは複数のカメラを見つめて、いつ抜かれるか、どんなカメラ割になるかなどを考えて楽しんでいました。お客さんが入ったライブは、ペンライトや目線、楽しんでくださる姿が直に届いて『ステージに立ってる! 』という気持ちが一層強く感じられました。中には泣いてくれている方もいらっしゃいました」

―― ファンがその場にいてくれるからこそできることはありましたか?

「その場にいてくれるからこそ、曲中の手拍子も一緒にできましたし、ダンスを踊ってくださる方もいました。何より嬉しいのはどれだけ端で踊っていてもアピールできます(笑)!」

―― ソロ楽曲もあると伺ったのですが、普段お一人でステージに立つことはありますか?

「Twitterでの企画を通して、本当にたくさんの方が応援してくださりソロ楽曲をいただきました。普段1人でステージに立つことはもちろんありません。考えた事もありませんでした(笑)。ステージに上がる本番までの約1ヶ月の間、練習やレコーディングで結構ズタボロに言われだいぶ不安でした……」

―― 実際にステージに立ってみていかがでしたか?

「当日は緊張しつつも本当に楽しかったです! とても幸せな時間でした。応援してくださった方がくれた一生忘れられない宝物になりました」

―― ソロでステージに立たれてみて、メンバーの“ありがたみ”などは感じましたか?

「それはそれはもう本当に感じました……(笑)。歌うときは、周りにメンバーがいてくれたのですが、そのおかげで緊張しつつも楽しめたのかなと思います。こういった演出をして頂いたプロデューサーさんやメンバーにも感謝です」

2021年にワンマンライブ決定! 意気込みと今後の目標とは

―― 2021年にワンマンライブが決定したということで、率直に決定したときのお気持ちはいかがでしたか?

「嬉しかったです! 本来のデビュー予定日から1年後の春に決まりました。やっと前に進めるような気持ちです」

―― ワンマンライブが決定し、自分自身の自信にも繋がりましたか?

「繋がりました! 今までのこと、全てが報われたような気持ちになりました。何より目標が出来たことでモチベーションにもなりました」

―― ワンマンライブが決定してから、ライブ配信は行いましたか?

「はい、行いました!」

―― 反響はありましたか?

「すごくありました。たくさんの方が喜んでくださって、『おめでとう』『楽しみにしている』と伝えてくれました。自分のことのように喜んでくれて本当に嬉しかったです」

―― ワンマンライブに向けての意気込みを聞かせてください。

「デビューワンマンという事で、大切な日になると思います。絶対に後悔したくないし、ファンの方たちに後悔させたくない日です。まだ解禁前ですが、とても大きい会場に立たせて頂けるので沢山の方に観ていただけるように、SNSや配信、ライブなど全てのPR活動に力を入れて、今ある課題を1つずつクリアして、より一層練習に励み最高のデビューを迎えられるように頑張りたいです!」

―― グループとして、個人としての今後の目標を聞かせてください。

「ワンマンライブを成功させることが今の1番の目標ですが、今後は『日本3大フェス』をはじめとするたくさんのアイドルフェスへ出場することが目標です。どのフェスも、たくさんのアイドル好きさんと豪華なアイドルさんが集まるイベントで、『日本3大フェス』はアイドルの登竜門でもあります。いつか出演してたくさんの方に『PLUMAGE』を知っていただきたいです。
個人としてはグループに必要な存在になることです。今は自分に自信をつけている最中なのですが、これから先、「『PLUMAGE』にはきーちゃんがいなくちゃ!」「この場所はきーちゃんじゃなきゃ!」って思ってもらえるようになりたいです」

―― girlswalkerの読者に一言お願いします!

「最後まで読んでくださりありがとうございます! ガールズ向けの総合情報配信プラットフォームのgirlswalkerさんの記事に登場出来て大変嬉しく思います。女性からも愛されるようにファッションやメイク、ビューティー、最新トレンドなどを常に最先端で発信していけるように沢山の事を勉強し、経験しながらSNSのチェックも怠らずにみんなから憧れるキラキラな女性になれるように頑張りたいと思います!
それが私の大好きなアイドルの世界、そして『PLUMAGE』を知っていただくキッカケになれば幸いです。まだまだ駆け出しですが、ぜひ応援していただければと思います! LIVEでお待ちしております!」

BIGO LIVEの配信に遊びにいこう♡

今回ご紹介したきーちゃんが気になった方は、プロフィールのユーザーIDで検索してみて。BIGO LIVEでは、毎日多くのライバーがライブ配信を行っています。きっとあなたがハマる推しライバーが見つかるはず!

Information

提供:BIGO LIVE

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM