農家になったら成功しそうなタレント1位はやっぱりTOKIO!「食材宅配サービス」に関する意識調査 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. SDGs
  3. 農家になったら成功しそうなタレント1位はやっぱりTOKIO!「食材宅配サービス」に関する意識調査

農家になったら成功しそうなタレント1位はやっぱりTOKIO!「食材宅配サービス」に関する意識調査

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛などをきっかけに、「食材宅配サービス」が注目を集めるようになりました。野菜宅配サービス「ゴヒイキ(https://gohiiki.com/ )」を展開する株式会社Heart Full(本社:東京都千代田区、代表取締役:樋勝 毅、以下Heart Full)は、20代~60代の男女500名を対象に「食材宅配サービス」に関する意識調査を実施。その結果をご紹介します。

 

調査概要

調査対象:20代~60代の全国の男女602人

集計方法:インターネット調査

調査期間:2020年11月4日~11月6日

※調査結果の数値は小数点第2位以下を適宜四捨五入して表示しているため積み上げ計算すると誤差が出る場合があります

サマリー

■多くの人が食材宅配サービスを継続的に利用! 20代の食材宅配サービス利用者で1年以上継続利用している人は62.9%!

食材宅配サービスを利用し始めたきっかけは?やっぱり購入の手間を軽減したい!

食材宅配サービス利用者が自由に選択できたらいいなと思うことは? 64.2%が「商品の量を自由に選択したい」と回答!

農家になっても成功しそうなタレントは?やっぱりあのグループが1位独走! ランキングには料理上手なあの人気モデルや朝ドラ女優も選出!

※Heart Full調べ

 

調査背景

近年、共働き家庭の増加や高齢化社会の進展などにより、食材宅配サービスが注目されるようになりました。また新型コロナウイルスの影響で在宅時間が増えた人や、感染症対策で買い物に行く頻度を減らした人などが実際にサービスに加入したり、関心が高まったのではないでしょうか。

今後も新型コロナウイルスの終息が不透明な状況が続くことも考えられ、より一層食材宅配サービスに注目が集まることが考えられます。

Heart Fullでは食材宅配サービスを利用している人が利用し始めたきかっけや今後どのような機能を求めているのかなど、その実態を知るべく「食材宅配サービス」に関する意識調査を実施いたしました。

20代の食材宅配サービス利用者で1年以上継続利用している人は62.9%!

食卓に欠かせない「野菜」の購入頻度について聞いてみたところ、「週2~3日」、「週0~1日」に野菜を購入すると回答した人が全体の81.6で、多くの人が週末や時間があるときにまとめて野菜を購入する傾向が見られました。

また、今回の調査では約18%が「現在、食材宅配サービスを利用している」と回答し、共働き家庭や高齢者の増加、そして在宅勤務の需要の高まりも市場が伸びている要因として考えられます。食材宅配サービスを現在利用している人に、サービスの利用開始時期を聞いたところ、「2年以上前」が52.8%、「1年~2年前」が14.8%と多くの人が継続的にサービスを利用していることが伺えました。

また、使用開始時期を年代別に見てみると、年代が上なほど継続的な利用をしている傾向があり、食材宅配サービスへの満足度が高いことが考えられます。

ここで注目したいのが20代の結果です。1年以上食材宅配サービスを継続して利用している割合が過半数の62.9%と高いことがうかがえます。1年以上継続利用している割合を30代と20代で比較してみると、 30代が54.6%なのに対し20代は62.9%と、8.3%の差があることがわかりました。

このことから、20代は食材宅配サービスに対して関心が高く、また長期的に利用している人が多いことが推察されます。1年以上利用している割合では、30代が1番低い結果でしたが、一方で、この1年以内に利用を開始した割合は45.5%とほかの年代に比べ1番高い結果になりました。新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増えたことも需要拡大の要因として考えられるのではないでしょうか。

食材宅配サービスを利用し始めたきっかけは?購入の手間を軽減したい!

食材宅配サービスを始めた理由/きっかけに関する設問では2人にひとり(49.7%)が「買い物に行く時間や労力を削減したいと思ったから」と回答する結果になりました。また2位から4位までは僅差で「安全な食材を購入したいと思ったから(33.5%)」「良質な食材を購入したいと思ったから(31.8%)」「重たい食材を運ぶ苦労を軽減したいと思ったから(30.1%)」が続きました。

食材宅配サービスを始めた理由/きっかけの回答を年代別で見てみるとどの年代でも「買い物に行く時間や労力を削減したいと思ったから」が1位に選ばれ、多くの人が食材の購入の手間を軽減したいことがわかりました。

ここで意外な結果だったのが20代と30代のサービス利用のきっかけTOP3に「重たい食材を運ぶ苦労を削減したいと思ったから」が選ばれ、50代・60代のTOP3には選ばれなかったことです。50代・60代どちらの年代も2位3位に「良質な食材を購入したいと思ったから」「安全な食材を購入したいと思ったから」を選択したことから、重い食材を運ぶ苦労よりも購入する食材の品質を重視することがうかがえました。

食材宅配サービス「自分で商品の量を選択したい」と答えた人は64.2%!

食材宅配サービスの利用経験がある人に「食材宅配サービスを利用する際に利用者が自由に選択できたらいいなと思うことはありますか?」とお伺いしたところ、「商品の量」を選択した人が全体の64.2%で、多くの人にとって「商品の量が決まっている」ことが食材宅配サービスを利用する際の悩みになっていると推察されました。2位には「値段設定」が37.6%で選ばれ、僅差で3位に「商品の質(無農薬野菜など)」が36.4%で選ばれました。続いて生産場所を選択した人が22.5%、生産者を選択された人が17.3%で、可能であれば食材宅配サービスの細部の設定まで自分で決めたいと思っているようです。

農家になったら成功しそうなタレント1位はやっぱりTOKIO!2位は多趣味な所ジョージ 3位は花畑牧場の田中義剛

農家になっても成功しそうなタレントをお聞きしたところ、野菜の栽培や無人島開拓などワイルドなイメージがあるTOKIO1を独走! 42.2%が「TOKIO」と回答しました。2位は多趣味で家庭菜園もされる所ジョージが18.1%で選ばれました。3位は花畑牧場でおなじみの田中義剛(7.8%)がランクイン。

またTOP10にはテレビ番組で料理の腕前を披露する人気モデル滝沢カレンや朝ドラで農業高校に通うヒロインを演じた広瀬すずもランクインしました。またTOP10には入らなかったものの、最近はYoutubeで活躍中の手越祐也や歌手のダイアモンド✡ユカイも選ばれていました。

「ゴヒイキ」は2019年の11月からサービスを開始し、現在ご利用ユーザーは2万人以上となりました。4月5月の緊急事態宣言以降利用者が急増し、現在は緩やかですが増加しています。今回の調査でも食材宅配サービスを利用し始めた理由として「買い物に行く時間や労力を削減したいと思ったから」と回答した人が多く、今後も新型コロナウイルスの終息が不透明なため、食材宅配サービスの利用者が増えることが推察されます。感染拡大で家にいる時間が増えた2020年、年末年始も手軽においしい食材を自宅で楽しんでみませんか。

 

Information

ゴヒイキとは?(https://gohiiki.com/)

ゴヒイキとは通常の野菜通販サイトとは異なり、 ゴヒイキではユーザーが欲しい量(金額*・要望)をリクエストし、 リクエスト内容に見合った今が旬の食材が提携農家から届くサービスです。 届く食材はすべて農家さんがおすすめする旬の食材となっているため、今まで食べたことのない食材やスーパーでは買えないような珍しい食材などが食べられるのもゴヒイキの魅力の一つです。

*)700円~100,000円の範囲での購入が可能です。

会社概要
会社名:株式会社Heart Full(http://h-full.co.jp)
本社:東京都千代田区神田神保町3-2-6 丸元ビル 4階
大阪営業所:大阪府大阪市浪速区稲荷1-8-6 パレーシャル難波206
代表者 :代表取締役社長 樋勝 毅(ひかつ たけし)
事業内容:広告代理事業・人材紹介事業有料職業紹介番号 13-ユ-307324一般労働者派遣番号 13-306097・メディア事業・SEO事業

 

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM