横浜流星、佐藤隆太を前に『ROOKIES』名台詞を披露!「無邪気な子どもみたい」「可愛い」と反響 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ENTERTAINMENT
  3. 横浜流星、佐藤隆太を前に『ROOKIES』名台詞を披露!「無邪気な子どもみたい」「可愛い」と反響

横浜流星、佐藤隆太を前に『ROOKIES』名台詞を披露!「無邪気な子どもみたい」「可愛い」と反響

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の公式Instagramが、2019年12月6日(金)、同ドラマに出演中の横浜流星と佐藤隆太の番組宣伝動画を公開し、話題を集めている。

第9話「広ちゃんが帰ってくる」の番宣動画で登場した2人。同ドラマで横浜は花巻家の末っ子・藍役、佐藤は花巻家を優しく見守る幼馴染のフリーカメラマン・青葉広洋役を演じている。

動画では、横浜が「夢にときめけ!」と佐藤が2008年に主演した名作ドラマ『ROOKIES(ルーキーズ)』の名台詞を吐くと、佐藤は「いやいや、それ違う!番組違う!」と絶妙なツッコミで返しつつ、嬉しそうな様子。最後は2人で「(9話)みてね~!!」と締めくくると、横浜は『ROOKIES』を彷彿とさせるピッチャーの動作を披露した。

動画に添えられた投稿文には「大好きな川とu……じゃなくて、広ちゃんが帰ってくるって!」と、佐藤が同作で演じた熱血教師・川藤幸一に言及しており、横浜の“ROOKIES愛”が垣間見える動画となった。また微笑ましく見守る佐藤の姿も印象的で、観ている側も思わずほっこり。

ファンからは、「すっごいキラキラして無邪気な子供みたい」「藍くん可愛いくて、何度も動画観たよ」「癒しをありがとう」などと無邪気な様子を絶賛する声や、「流星くんが憧れたルーキーズ」「よっぽど好きなのね」「ROOKIESについてたくさんお話したのかな?」といった横浜の想いを汲んだ声もあがっていた。

なお、『ROOKIES』で野球部員の平塚平役を務めていた桐谷健太が花巻家の長男・廉役として出演中で、約10年ぶりとなる佐藤との共演が話題を呼んでいた。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN TGC ONLINE STORE