彼のことで頭がいっぱいなら要注意。恋愛依存症の特徴・原因と、克服する方法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. LOVE
  3. 彼のことで頭がいっぱいなら要注意。恋愛依存症の特徴・原因と、克服する方法

彼のことで頭がいっぱいなら要注意。恋愛依存症の特徴・原因と、克服する方法

近年よく耳にする「恋愛依存症」という言葉。常に恋をしていたい人や、彼氏に対して独占欲を抱いてしまったり、「もしかしたら私って恋愛依存症かも・・・」と不安を感じてはいませんか?

今回は、気になる恋愛依存症の特徴や原因、そして治す方法について詳しくお話していきます。自分自身が恋愛依存症かも、と気になっている人はもちろん、恋愛依存症を治したいと思っている人もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

彼のことで頭がいっぱいなら要注意。恋愛依存症の特徴・原因と、克服する方法

いつでも彼のことで頭がいっぱい。恋愛依存症かも

恋愛をしている時、それ以外のことにはまったく集中できず、つい彼のことで頭がいっぱいになってしまう・・・。そんな人の多くが陥っている”恋愛依存症”。「まさか私が」と思っていても、恋愛をする女性の誰しもが恋愛依存症になる可能性を持っているものなんです。

もしかしたら・・・と少しでも思うところがあるのなら、悪化を防ぐためにも、恋愛依存症を自覚して、克服していく決意をした方がいいかもしれません。

いくつ当てはまる?恋愛依存症の特徴7つ

それでは、恋愛依存症の女性に多くみられる特徴をご紹介していきます。3つ上当てはまったら、すでに恋愛依存症になっている可能性が大!しっかりチェックして、恋愛依存症の可能性を探ってみましょう。

一人でいることに耐えられない

失恋した後、一人で過ごすことに耐えられずに、新しい恋人を作ってしまう。本当にその人のことが好きで交際するなら問題ないのですが、恋愛依存症の場合は、たいして好意を抱いていなくても、「寂しさを紛らわすことができる」という理由だけで男性との交際を始めてしまうことが多いようです。フリーの期間を謳歌できずに、「早く恋人を作らなきゃ!」という思いに駆られてしまう人は、恋愛依存症かもしれません。

生活の中心に交際相手を置く

男性と恋愛を始めると、ライフスタイルの真ん中に常に彼がいる、という状態にしてしまうのも恋愛依存症の特徴。「彼さえいればそれでいい」という思いを持つ女性に多い傾向で、何か予定を立てたりする時でも、彼を中心に行動します。「彼が~」「彼と~」と、いつも彼氏のことばかり話してしまう人は、自分でも気づかないうちに生活の中心が彼になっているかもしれませんね。

常に仕事や友人よりも交際相手を優先する

友人との約束があるのに、彼から突然のお誘いが!こんなときあなたはどうしますか?迷わず友人との約束をドタキャンして彼に会うこと選ぶあなたは恋愛依存症の可能性大!前述したとおり、彼を生活の中心に置いているので、その他のことがどうでもよくなってしまうんです。いつも優先順位の一番上に彼の存在があるので、少しずつ友人とも疎遠に・・。恋愛を始めたら仕事に身が入らなくなる人もこれに当てはまると言えるでしょう。

好きなものや趣味が交際相手と同じになる

彼の好きなものや趣味に、同じようにのめりこんでしまう・・・そんな人も実は恋愛依存の気質アリ!趣味を共有できることは楽しく、ふたりの距離をさらに縮めてくれるメリットがあります。ですが、誰と付き合っても自分の意志に関係なく「彼が好きだから」という理由だけで好きになっちゃうのは、相手に依存するタイプである証拠です。

連絡がないと異常な不安を感じる

交際相手からの連絡が少しでも遅れたら、「嫌われたのかも・・・」と不安を抱いて、何も手につかなくなってしまう。それも恋愛依存症の特徴のひとつです。基本的に「即返信」を当たり前だと認識しており、彼から連絡がないのは何かの理由があるからだ!と必要以上に考えてしまうのです。彼のLINEの既読が気になって仕方ない!という人は、要注意!

すぐに体を許してしまう

寂しい気持ちでつい好きでもない男性に体を許してしまうのも、恋愛依存症の特徴のひとつ。その時だけの一瞬の関係であったとしても、男性から必要とされ、愛されることで安心感を覚えるんですね。初デートや、初対面の相手とも抵抗なく肉体関係を結んでしまう人は、恋愛依存症の傾向にあります。

交際相手の為にお金や時間を遣うことを厭わない

「彼のためなら」という一心で、お金や時間を際限なく使ってしまうのも、特徴です。必要以上に高価なプレゼントをしたり、どんなに忙しくても彼のために時間を作ったり、尽くしすぎる人は、「必要とされている」実感を得て、満足してしまうんです。「尽くしすぎ」「甘やかしすぎ」と周囲の人に言われることが多い人も、実は恋愛依存症かも!

恋愛依存症になってしまう原因とは?

ここまでご紹介してきた特徴を読んで、「恋愛依存症なのかも」と自覚をはじめた人もいるのではないでしょうか。では、続いて恋愛依存症になってしまう原因についてお話していきます。

自分に自信がない

つい男性に尽くしすぎてしまう女性の多くは、自分に自信がありません。「私なんか」という気持ちは、「私なんかと付き合ってくれているんだから」という考えに繋がり、恋心が依存に変化してしまうのです。

愛情に飢えている

複雑な家庭環境で育った人や、過去に辛い失恋を経験している人も、恋愛依存症になりやすい傾向にあります。「愛されたい」という願望が強く、自分に関心を向けてくれる人に過度の期待を寄せ、愛情を求めます。一人で過ごすことが苦手な人は、多くこの原因が当てはまるようです。

尽くすことが好き

男性に限らず、誰に対しても尽くすことが好きだという人も少なくありません。多くの場合、自覚していないので、恋愛になると過剰に尽くしてしまい、結果、恋愛依存症になってしまうのです。なんでもやってあげたい、自己犠牲をいとわない人は、要注意です。

恋愛依存症を脱するための方法3つ

ここまで読んできて、「恋愛依存症を克服したい」という思いを抱いている人のために、恋愛依存症を脱するための方法についてもまとめてみました。依存体質を改善し、恋愛を楽しめるようになりましょう!

没頭できる趣味を見つける

恋愛依存症を深刻化させる大きな要因は、恋愛だけにすべてを注いでしまうところにあります。なので、趣味など恋愛以外にも没頭できるものを見つけることが、恋愛依存症を改善する一番の方法です。新しいことに挑戦するのは、自身の魅力アップにもつながります。何でもいいので、楽しめるものを探してみましょう!

自分磨きをする

恋愛依存症に苦しむ多くの女性の大半が、「自分に自信を持てない」傾向にあります。自信を持つことで、相手に尽くしすぎるっことを防ぎ、対等な恋愛関係を築くことができます。自信を持つためには、自分磨きをするのがおススメ!自信がつくとともに、自分の新しい魅力に気づくことができますよ。

自分を大切にする

恋愛依存症に陥ると、相手のことばかり優先する分、自分を疎かにしがち。自分を大切にする気持ちや習慣をもつことで、考え方が自然と変わってきます。恋愛に関するルールを自分の中で決めるのも、自分を守るひとつの手段です。自分を大切にしつつ、精神的な自立を目指しましょう。

 

彼のことで頭がいっぱいなら要注意。恋愛依存症の特徴・原因と、克服する方法

おわりに

いかがでしたか?恋愛依存症かもしれない、というあなたは、ぜひご紹介した方法で恋愛依存症を脱するための行動に移ってみてください。つい抱きがちな「私なんて・・・」という気持ちが晴れれば、きっともっと恋愛を楽しむことができますよ!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
ガル農園 about-a-sex タロット占い

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園2020年下半期 girlswalker総研 5000円でが~るずうぉーかー TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN