彼氏と喧嘩しちゃった・・・別れを回避するために注意すべき事とは? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 彼氏と喧嘩しちゃった・・・別れを回避するために注意すべき事とは?

彼氏と喧嘩しちゃった・・・別れを回避するために注意すべき事とは?

お互い好きで付き合っていても、喧嘩してしまうことってありますよね。好きだからこそわかって欲しいという気持ちが生まれますし、家族だって喧嘩するくらいなのですから、元々他人だった二人が喧嘩しないはずがありません。

そこで今回は、彼氏と喧嘩になる原因と、彼氏と喧嘩したときの注意点についてご紹介します。

 

彼氏と喧嘩しちゃった・・・別れを回避するために注意すべき事とは?

彼氏と喧嘩になるのはどんなとき?

皆さんは、どういったときに彼氏と喧嘩するでしょうか。もちろんカップルの数だけ喧嘩のパターンがあるのですが、多くは些細なことがきっかけで喧嘩になります。

同棲しているのに家事をサボる、友達と遊んでばかりで構ってくれない、LINEの返信ペースの違いなどなど、自分の感覚と彼の感覚が異なることから言い争いになるケースがほとんどのようです。

自分たちがどういったときに喧嘩になるのか、一度よく考えてみることをおすすめします。自分と彼にどのような違いがあり、どうして喧嘩になるのか考えてみましょう。喧嘩の原因がわかれば、今後どのように改善し、どうコミュニケーションを取ればいいのか見えるようになります。

男女で喧嘩後に求めることが違う

彼氏と喧嘩したときに注意する必要があるのが、男女で喧嘩後で求めることが違うということです。女子は、彼氏に自分が悪いということを誠実な態度で謝って欲しいと思っています。また、謝りながら抱きしめるなど、愛を感じる行動をして欲しいと思う人も多いです。

対して男性は、彼女に対して具体的に怒る理由を指摘して建設的な話し合いをしたい、もしくは、いっそのこと何も言わず離れておいて欲しいなどと思っています。

自分が冷静で正しいと思っていて自分が悪いことを認めたがらない男性と、男性の態度が気に入らずにすぐにイライラを爆発させてぶつけてしまう女子の気持ちが、見事にすれ違っています

なので女子は、彼氏に対して「なぜ謝らないの?どうして言い訳ばかりして逃げるの?」と思いますし、男性は彼女に対して、「感情的にならないで欲しい」とか「グチグチネチネチうるさい」などと思うわけです。

このような男女の違いを理解することも、彼氏といい関係を築くためには必要でしょう。

彼氏と喧嘩したときの注意点

ここでは、彼氏と喧嘩したときの注意点をいくつかご紹介します。以下のことに気を付けることができれば、たとえ大喧嘩になったとしても、別れることを避けることができるでしょう。

感情的にならない

まず、感情的にならないように気を付けてください。男性は自分が何をしたのか理解できていないことも多く、女子が激しく怒ってもポカンとするだけです。事の重大さに気づくどころか、感情的になっている女子を冷ややかな目で見てしまいます。

彼氏が何も理解できずに腹が立つでしょうが、その気持ちをグッとこらえて、冷静に話し合うように努めましょう。

自分が何に怒っていて、彼にどうして欲しいかハッキリさせる

彼氏と喧嘩するときは、自分が何に怒っているか、そして彼氏にどうして欲しいのかハッキリと言いましょう。謝罪して欲しい、行動を改めて欲しい、家事をサボらないで欲しいなどなど、言いたいことがあるはずです。それらを自分の頭の中で整理して、きちんと彼氏に伝えるようにしましょう。

ただし彼氏をネチネチと責めるような言い方にならないように注意してください。

昔の話を持ち出さない

彼にいろいろ指摘しているときに、あのときもこうだった、あのときはこう言ったなどと言いたくなることもあるでしょう。過去の発言と一貫性がないときや、今回の喧嘩の内容と関連するときは言ってもいいでしょう。しかし、直接関係しているとは言い難いときに過去の話を持ち出すと、話の内容がブレて何が言いたいのかわからなくなってしまいます。

彼氏も、なんで今その話をするのかと思ってしまいますし、話が飛んでわかりにくいなどと感じてウンザリしてしまいます。スムーズに話し合うためにも、彼との喧嘩のときに昔の話を持ち出して文句を言うことはやめましょう

SNSに投稿したり友達に言いふらしたりしない

彼氏と喧嘩して不満だからといって、SNSに投稿したり、友達に言いふらしたりすることはやめてください。喧嘩はプライベートな内容なわけですから、そのことを周りに広められていると知ると、彼氏はいい気分はしません。仲直りできないとか、別れたいという気持ちが強くなってしまうのでやめましょう。

どうしてもつらいときは、信頼できる友達に直接相談するだけに留めておいてください。

文字のやり取りは一長一短

直接会って話し合うのではなく、LINEのメッセージなど文字でやり取りして話し合うこともあるでしょう。文字のやり取りは相手のメッセージを見てじっくりと自分の言葉を考えることができるというメリットがあります。

しかし、文字のやり取りは圧力があり、感情が読み取りにくいので、自分が思っているよりも攻撃的なメッセージになっていることがあります。自分では冷静に書いているつもりでも、嫌みっぽい言い方になっていたり、長文で威圧するような文になっていたりすることはよくあります。

文章でのやり取りも一長一短で、下手すると関係が悪化することもあるのだと覚えておきましょう。LINEのやり取りをして話し合えばオーケーというわけでもないんです。

 

彼氏と喧嘩しちゃった・・・別れを回避するために注意すべき事とは?

おわりに

彼氏と喧嘩したときは、イライラしている自分の気持ちを抑えて、冷静に話し合うようにしましょう。男性は鈍感なところがあるので、こちらがなぜイライラしているのか理解できないことがよくあります。きちんと論理立てて、怒っている内容と、彼氏にどうして欲しいのか伝えることが大事です。理屈っぽく筋道立てて話せば、聞いてくれることも多いですよ。

喧嘩は二人の関係をより強固なものにすることもありますが、亀裂を生じて二度と取り返しのつかないものにすることもあります。どちらに転ぶかは、あなたの態度次第です。今回ご紹介した内容をうまく活用して、彼氏と無事仲直りして今以上に素敵な恋愛をしてくださいね。

 

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

連載・特集

ガル農園

野菜や果物に扮した12人の“ガールズ”たちが運勢を占う『ガル農園占い』

about-a-sex

2021年上半期の星座別恋愛占いをお届け!ラッキーアイテムや今年相性の良い星座も♡

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM