両想いは雰囲気で分かる!その特徴と、両想いと感じたらやるべきこと - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 両想いは雰囲気で分かる!その特徴と、両想いと感じたらやるべきこと

両想いは雰囲気で分かる!その特徴と、両想いと感じたらやるべきこと

最近仲良しの彼がいるけれども、両想いなのかどうかわからないということってありますよね。仲良しではあるものの、彼がこちらのことをどう思っているのかイマイチつかむことができないということはよくあります。

そこで今回は、両想いの雰囲気の特徴についてご紹介します。自分たちが両想いなのかどうか確かめたい人にとって参考になる内容になっています。

 

両想いは雰囲気で分かる!その特徴と、両想いと感じたらやるべきこと

両想いは雰囲気でわかる!

わたしは、彼のことが大好き!でも、彼はこちらのことを好きかどうかわからない・・・そういうことってありますよね。彼がはっきりと自分の気持ちを言ってくれればいいのですが、なかなか気持ちを言わないという男性も多いです。

そこで参考になるのが、“両想いの雰囲気”です。両想いになっている男女は、雰囲気でなんとなくわかることが多いんですね。あなたも、周りの男女で「この二人、付き合っているのでは・・・」と感じたことはありませんか?

二人の雰囲気を見ていると、明らかに距離感が違うことがわかることがあるんですね。当事者は無意識でわからなくても、周りから見るとバレバレということがよくあります。

そこで次項では、両想いの雰囲気の特徴を見ていきます。両想いの雰囲気の特徴を知って自分たちを客観的に見ることで、両想いなのかどうか確かめることができるようになりますよ。

両想いの雰囲気の特徴

ここでは、両想いの雰囲気の特徴をいくつかご紹介します。自分たちに当てはまるかどうかチェックしながら読んでみてくださいね。

自然と話が続く

無理して話題を出そうとしなくても、自然と話が続く男女は両想いの可能性が高いです。もちろんお互い話がうまいだけということもあるのですが、多くの場合は、相手に興味を持ち、もっと話したいという気持ちがあるからこそ話が続きます。少なくとも、彼の方もあなたに興味を持って好意的に感じていることは間違いありません。

LINEのやり取りが長く続く

男性は基本的に意味のないやり取りをすることを避けます。なので、彼とLINEのやり取りが長く続くなら、両想いの可能性が高いです。LINEのやり取りが長く続くということは、それだけ彼があなたに興味があり、あなたとコミュニケーションをとりたいと思っている証拠です。

彼がLINEをどれくらいやるタイプかにも寄りますが、毎日何通もやり取りしているなら、両想いの可能性が高いと言っていいでしょう。

目が合うことが多い

人は、好きな人のことを目で追ってしまう傾向があります。特に男性は視覚優位で、好きな女子のことを見たいと無意識に考えてしまいます。

目が合うことが多いということは、それだけ彼があなたのことを見ているということです。恥ずかしがってすぐに逸らすでしょうが、目が合う回数が多い時点で、好かれていると判断していいでしょう。

二人きりで何かすることが多い

彼と二人きりで出かけるとか、一緒に勉強や仕事をするなど、二人きりで何かすることが多いなら、両想いの可能性が高いです。他の人と一緒にやっても良さそうなことをしているなら、あなたとできるだけ一緒にいたいと思って、相手として選んでいると考えられます。

日頃を振り返ってみて、やけに二人で会うことが多いなと思ったら、両想いだと思っていいでしょう。

二人とも会いたいと思うことがある

二人とも会いたいと思い、また二人で会いたいねとか、どこどこに遊びに行きたいねなどという会話をするなら、両想いだと考えられます。お互いのことを思い合っているからこそ、会いたいとか、次はどこに行きたいなどと思うのです。

相手の細かい変化に気づく

男性は、好きな女子のことをよく見ているので、相手の細かい変化に気づくことが多いです。女子の方が相手の変化に気づくことは多いでしょうが、男性は好きではない相手の変化に気づかないことが多いので、些細なことに気づいてもらえたということがあるなら、両想いの可能性があります。

特に体調の変化や機嫌の良し悪しなど、察することが難しいようなことに気づいたら、あなたのことを好きだと思っていると言っていいでしょう。

口調などが似てくる

両想いの男女は、無意識に相手と同じになりたいと思うので、口調などが似てくることが多いです。口癖が移る、同じタイミングで同じ言葉を発するということがあるなら、両想いだと思っていいでしょう。

両想いの雰囲気を感じたらやるべきこと

せっかく両想いの雰囲気を感じても、お互い動くことがないと、永遠に今の関係のままです。好きな人と付き合うためには、どちらかが前進する必要があります。

そこでここでは、両想いの雰囲気を感じたらやるべきことをご紹介します。

自分も好意があることを示す

意外と男性は、自分が相手に恋愛的に好かれているかどうかわからないという人が多いです。自信たっぷりに見えて不安だらけということがあるわけですね。

そこで、こちらから好意があるということをわかりやすく示してあげるといいでしょう。会話の中で好きとサラッと言ってもいいですし、彼のいいところを褒めてもいいでしょう。とにかく恋愛的好きなんだと思わせることが大事です。

恋愛の話を持ち出してみる

「恋人は欲しくないの?」「わたしは欲しいな」とか、「こんな彼氏がいい!」みたいに、雑談していく中で恋愛話を持ち出すという方法です。恋愛の話をすることであなたのことを恋愛的に意識して、彼女にしたいと思うようになる可能性があります。うまくいけば、その場で告白の雰囲気に持ち込むこともできるでしょう。

直接気持ちを聞く

面倒なことは無理!という方は、自分から告白するか、直接気持ちを聞いてみましょう。どう思っているか聞くことで、彼に告白を促すようにする作戦ですね。こちらの態度を見て、彼も覚悟を決めてくれる可能性があります。

 

両想いは雰囲気で分かる!その特徴と、両想いと感じたらやるべきこと

おわりに

両想いの雰囲気は存在しており、普段の発言や行動などから察することが可能です。考えてみると、両想いのサインは数多く出ているものです。彼と両想いの雰囲気を感じたら、彼が動いてくれるようにお膳立てをするといいでしょう。

今回ご紹介した内容を参考にして、好きな人と素敵な恋愛をしてくださいね。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN