彼氏と毎日ラインするのってどう?そのメリット・デメリットとは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. 彼氏と毎日ラインするのってどう?そのメリット・デメリットとは

彼氏と毎日ラインするのってどう?そのメリット・デメリットとは

皆さんは、大好きな彼氏とどの程度連絡を取っているでしょうか?毎日ラインする人もいれば、用事があるときしかラインしない人・・・などなど、カップルによってそれぞれですよね。

そこで今回は、彼氏と毎日ラインする場合にどういったメリット・デメリットがあるのかをまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

彼氏と毎日ラインするのってどう?そのメリット・デメリットとは

彼氏と毎日ラインするのってどう?

大切な彼氏とのラインはやはり楽しいものですし、彼氏からラインが来たら嬉しい気持ちになりますよね。実は、彼氏とのラインは毎日した方が良いと感じている女性は多いんです。理想としては、毎日ラインしたいと思っている女性は多いんですね。

また、毎日ラインを実際にしているカップルも、あまり連絡を取り合わないカップルに比べると多い傾向にもあります。毎日ラインするのってどうなの?と不安に思った方もいるかもしれませんが、それほど変なことでもないようです。

彼氏と毎日ラインするメリット

まず初めに見ていくのは、彼氏とのラインを毎日するメリットです。大好きな彼氏とラインを毎日交わすことには、どういったメリットが隠されているのでしょうか。

会えない時もさみしくない

毎日ラインをして相手の言葉を受け取っているわけですから、会えない時間があってもさみしさを感じにくいのは、メリットといえるでしょう。

同棲でもしていない限り、会えない時間というのは必然的に存在しますよね。会えない時間に相手は何をしているのだろうか、自分のことを考えてくれているだろうか・・・などなど、不安な気持ちになりがちです。しかし毎日ラインをしていれば、会えない時間も繋がり合っていると実感できるので会えない寂しさも軽減されるでしょう。

毎日のコミュニケーションを“当たり前”にできる

続いてのメリットは、毎日のコミュニケーションが当たり前になることです。

カップルが上手く行かなくなる原因として一番大きいのは、コミュニケーションが不足すること。コミュニケーションが不足すれば、お互いの思いや考えが分からなくなり、不安が生まれます。それを克服しようにも、コミュニケーションが足りなければお互いに分かり合うことができません。さらなる不満や疑いが膨れ上がるという負のスパイラルに陥り、最終的には破局を迎えてしまうのです。

毎日当たり前にラインを交わしていれば、相手の考えていることがつぶさにわかるうえ、ちょっとした心の変化に気付くことができます。ふと浮かんだ疑問をすぐさまぶつけることもできるでしょう。

何気ない会話や、くだらないことでも話が盛り上がったり、特段の目的がなくても連絡が出来るというのは、やはり恋人同士にとって大事なことですよね。

「ラインをする理由」を探さなくていい

先ほども触れたように、毎日ラインをすると連絡を取り合うことが当たり前になります。ラインをする理由など探さなくていいのです。

毎日ラインをしていない場合、どうしても彼氏と連絡が取りたくても「話題がなければライン出来ない」と考えてしまいがちですよね。どうでもいいような内容でラインしたら迷惑じゃないだろうか、などなど変に勘繰ってしまうこともあります。

でも、毎日ラインをしていれば、どうでもいいような話題でも気兼ねなくライン出来ますよね。わざわざラインを送る理由を探す必要がなく、気軽に連絡がとり合える嬉しさが得られるでしょう。

お互いがお互いの日常に溶け込んでる気になれる

なかなか恋人と会えなくても、毎日ラインをしていることで、お互いに日常を一緒に過ごしているような気持ちになれます。お互いの仕事や学業で忙しいときでも、ラインを開けば相手との会話によって存在を身近に感じられるでしょう。ラインの頻度が少ないと、彼氏を身近に感じることが難しくなり、寂しくなったり、愛情が薄れてしまいかねません。

彼氏と毎日ラインするデメリット

毎日彼氏とLINEをするメリットについて見てきましたが、当然ながらメリットがあればデメリットも存在しています。毎日ラインをすることで発生するデメリットをご紹介します。

うざいかも?と不安になる時がある

まず考えられるデメリットは、彼氏がうざいと感じていないだろうか、と不安に感じてしまうことです。男性の場合、あまり連絡の頻度は高くない傾向にありますよね。それなのに毎日ラインをしていたら、彼氏は面倒だと感じているかもしれない、と深読みしてしまうこともあるでしょう。

1日でも返信がないと不安に駆られる

毎日ラインをすることで、連絡を取り合うことが当たり前になります。その弊害ともいえるかもしれませんが、例えばラインを既読無視されてしまったり、何時間も返事がなかったりすると、当たり前が崩れてしまい余計に不安に感じてしまいます。彼氏が何をしているのかがわからないので、浮気をしているのではないか、体調を崩してしまったのではないか、と心配で仕方がなくなるのです。

会って話す話題がなくなるかも

毎日ラインをしていることで、会って話すときの話題がなくなるというデメリットが生じます。どうでもいい話題から時事ネタなど、ラインですでに話してしまっているため、いざデートなどで会った時に話題がなくなる可能性があるんですね。せっかく会えたのに、何を話したらいいのかわからない・・・などという事態は、少々さみしく感じますね。

一日中スマホを気にしてスマホ依存になるかも

ラインをするということは、それだけスマホを片手に見ているということです。彼氏からの返信が気になってスマホをずっと気にしてしまうと、スマホ依存になってしまうかもしれません。大好きな彼氏からのラインですから、出来れば早く気づいて早く返事をしたいと考えるものですが、だからと言って限度がありますよね。

ずっとスマホを見ていたら疲れてしまいますし、体に害を与えかねません。何も即レスする必要はないんです。適度なタイミング、自分のペースでラインをするのが一番でしょう。

理想的な頻度は、二人で焦らず模索しよう

ラインの頻度に関しては、男女で理想は異なるかもしれません。彼氏と付き合うとき、連絡頻度はどの程度が理想なのか話しておくのが無難でしょう。お互いのペースを乱してしまわないように、尊重し合って二人で模索していくのが大切ですよ。

 

彼氏と毎日ラインするのってどう?そのメリット・デメリットとは

おわりに

ラインという便利がツールが出来てから、カップルにおいてどの程度連絡を取り合うのか、は重要なポイントとなりました。毎日ラインをすることのメリット・デメリットを考えて、二人の理想の頻度で楽しくコミュニケーションできるといいですね!

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 5000円でが~るずうぉーかー TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN