なかなか決まらないデートの予定。ビシッとスムーズに決めるコツは? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. 恋愛
  3. なかなか決まらないデートの予定。ビシッとスムーズに決めるコツは?

なかなか決まらないデートの予定。ビシッとスムーズに決めるコツは?

彼氏とデートの予定を決めたいけどなかなかうまく決めることができないことってありますよね。彼氏とスムーズにデートの予定を組む決め方があればいいのに!と思う女子は多いことでしょう。

そこで今回は、彼氏とのデートの予定の決め方のコツについてご紹介します。彼氏となかなかデートの予定が決まらない・・・という方は参考にしてくださいね。

 

なかなか決まらないデートの予定。ビシッとスムーズに決めるコツは?

彼氏とのデートの予定の決め方のコツ

ここでは、早速彼氏とのデートの予定の決め方のコツをご紹介します。いくつかのポイントを抑えるだけで彼氏とのデート日程がスムーズに決まるようになりますよ!今まで意識したことがなかったことがあったら、すぐにでも試してみてください。

できるだけ早めに誘う

まず基本的なことですが、できるだけ早めにデートに誘うことをおすすめします。直前だと対応できない可能性が高いからです。人によっては直前に誘われた方がスケジュールを決めやすいという人もいるので柔軟に誘って構いませんが、基本的には早めに誘うようにするのが無難でしょう。

特に遠出するデートの場合は交通手段の都合などもあるので、早めの方がいいです。彼氏とよく相談して決めることをおすすめします。

選択肢を用意して誘う

彼氏をデートに誘うときは、選択肢を用意して誘ってください。今度遊び行こうなどと漠然と言うのではなく、「今度の日曜と来週の土曜日どっちかあいてる?遊び行きたい」というように言います。最初から選択肢を用意することで、どちらかは選ばなければならないと思い込ませるテクニックですね。

もちろん彼氏の都合によっては両方断られることもありますが、漠然と誘うよりも予定を決めてくれる可能性が高くなります。日程だけではなく、「動物園と水族館どっちに行こうかな?」というように、行き先について選択肢を用意して聞くという手もあります。日頃から使えるテクニックですので、意識して使うようにしましょう。

電話や直接会って誘う

デートに誘うときはLINEがほとんどでしょうが、いつでも返信できるだけに、なかなか返事が返ってこないということがあります。また、ゆっくり考えられることがあだとなり、さっさと決断せずに後でまた考えるわ・・・というように先延ばしにされる恐れがあります。

すぐにデートの予定を決めて欲しいときは、電話や直接会って誘うことをおすすめします。今決めて欲しいということを伝えることで、すぐに決断させるというテクニックです。早く決めないとチケットが高くなるとか、仕事の予定を入れたいから先にデートの日を決めておきたいというように、時間制約があることを伝えて決断させることも可能になります。

急かすような形にはなりますが、早く彼氏に予定を決めて欲しいときに特に有効な手段ですね。

理由をつける

すぐに予定を決めてもらうため、デートに彼のモチベーションが盛り上がるような理由をつけるという方法があります。「今度付き合って〇ヶ月記念日だから」「もうすぐ夏が終わるから遊びに行きたい」などが一例です。理由をつけることで、デートに特別感が生まれ、彼氏のやる気が上がるというわけですね。普通に誘うよりも納得してもらえる確率が上がります。

彼が好きなもので釣る

これも彼のやる気を出させる方法です。彼が好きな食べ物、アーティストなどで釣って彼にデートに行きたい!と思わせるわけですね。

デートに対してやる気がないとなかなか予定を決めてくれないでしょうが、自分が好きなものということもあって、やる気があるとすぐに予定を決めてくれることでしょう。今まで行ったことがない場所や、最新のものなどで誘うと、オッケーしてもらえる可能性が高くなります。

あえて彼が忙しい日にデートに誘う

意外なことに、あえて彼氏が忙しい日にデートに誘うことが、デートの予定をスムーズに決めることにつながることもあります。

まず、彼が忙しくても会ってくれるなら嬉しいことで、何の問題もありませんね。しかし、もちろん彼は忙しいので、デートを断られてしまうことがほとんどでしょう。実は、この“断られるということ”がこのテクニックの肝なんです。

わざと一度断らせておいて、本命の誘いを断りにくくするというわけですね。一度断られた後に彼氏が忙しくなさそうな日を指して、「ならこの日はどう?」というように聞くといいでしょう。彼氏は一度断っていることもあり、さらに断るのは悪いような気がして、OKしてくれるというわけです。

このように、最初に無理とわかっているお願いをして断らせた後に「ならこれは?」とより軽めの本命のお願いをすることは、デートの予定決め以外の場面でも使えるテクニックです。相手におねだりするときに使えるので、覚えておくとお得でしょう。

なかなか予定が決まらなくても怒らないように!

彼氏のスケジュールが詰まっていてなかなか予定が決まらないということもあるでしょう。だからといって、彼氏に当たってはいけません。彼氏もデートしたいという気持ちはあるものの、なかなか予定を調整することができず困っているのです。自分の気持ちばかり押し付けて彼氏の気持ちを無視するということがないように注意してくださいね。

 

なかなか決まらないデートの予定。ビシッとスムーズに決めるコツは?

おわりに

彼氏とのスムーズなデートの予定の決め方のコツはいくつかあります。できるだけ早めに誘い、優先してスケジュールを入れてもらうようにしましょう。その上で選択肢を用意する、電話や直接会ってすぐに答えを迫る、理由を付ける、好きなもので釣る、わざと断らせて本命のお願いをするというように、テクニックを駆使してデートを決めるといいでしょう。

しかしながら、彼氏がどうしてもデートの予定を決めることができないという事態もあり得ます。そのときは彼氏を責めず、普段のやり取りで愛を深めるようにしましょう。彼氏に余裕が出てきたら改めてデートに誘って、楽しいデートをすればいいのです。自分の気持ちを伝えつつ、彼氏の気持ちを考えることも忘れないようにしましょうね!

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN