横浜流星、客席から「ご飯食べて!」 心配の声に返答 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 横浜流星、客席から「ご飯食べて!」 心配の声に返答

横浜流星、客席から「ご飯食べて!」 心配の声に返答

俳優の横浜流星が、2019年4月15日(月)、都内で開催された映画「チア男子!!」完成披露試写会に出席。作品の役にのめり込み過ぎて「食を忘れてしまう」と明かした。

20190415_チア男子09

(写真左から:小平大智、岩谷翔吾、浅香航大、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、菅原健、風間太樹監督)

同作は、「桐島、部活やめるってよ」で直木賞を受賞した朝井リョウの同名小説を、横浜流星と中尾暢樹をW主演に迎え実写化。
横浜演じる晴希が、怪我をきっかけに幼い頃から続けていた柔道を辞め、中尾演じる親友の一馬と共に男子チアリーディング部の結成を目指し成長していく青春ドラマを描く。

冒頭、ステージでは劇中のチアリーディングチーム『BREAKERS』のモデルとなった早稲田大学男子チアリーディングサークル『SHOCKERS』がダイナミックなパフォーマンスを披露。その後会場が暗転し、再びステージが照らし出されると、スタンバイしていた横浜、中尾、そしてメンバーの浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾(RAMPAGE from EXILE TRIBE)、菅原健、小平大智のシルエットが浮かびあがり、会場のテンションは一気に爆発。凄まじい黄色い歓声に包まれる中、特設の小さなランウェイを渡り中央ステージへと進んだ。

20190415_チア男子03

横浜は「熱気がすごいですね!嬉しいです」とにっこり。「キャスト、スタッフ一同熱量を持って作った作品なので、みなさんにその熱が伝われば良いなと思いますし、見終わったあとは笑顔になって、爽快な気分になって帰っていただけたら嬉しいです」と挨拶した。

撮影前日に大怪我!「痛み止めをめちゃくちゃ飲んで…」秘話明かす

約3ヶ月間チアリーディングを特訓し撮影に臨んだという本作品。練習を重ねていた一方で、最大の見せ場であるチアの発表シーンでは、撮影前日に横浜が大怪我をしてしまうアクシデントに見舞われたことを浅香が暴露。「まじで(映画が)飛んだな」と 公開のお蔵入りを危惧した瞬間もあったことを明かした。

20190415_浅香航大・横浜流星
横浜は「大した怪我じゃないんですよ」と笑って否定するも、周りのメンバーからは「大した怪我だよ!」とツッコミが。横浜は「みんなが一生懸命やってきたことを無駄にしたくなかったし、痛み止めをめちゃくちゃ飲んで乗り切りました」と説明し、プロ根性をみせた撮影を振り返った。

20190415_横浜流星03

客席からの「ご飯食べて!」の声にニッコリ「食べてるよ!」

令和を迎えるにあたり、これから挑戦したいことについてトークする場面では、横浜は「健康的な生活を始めたい」と回答。SNSでは一部ファンから「痩せた」と心配の声があがっていたこともあり、客席から「ご飯食べて!」と声が飛ぶと「食べてるよ!」と笑顔で返しつつ「撮影が始まると、作品にのめり込み過ぎて食を忘れてしまいます。大好きな激辛ラーメンばっかり食べたり炭酸飲料を飲み過ぎてしまったりしてしまう…」と悩みを吐露。「この仕事は身体が資本。改めて生活習慣を見直さないとなと思って、今は激辛ラーメンもやめて、炭酸飲料も飲んでないです」と明かした。

20190415_浅香航大・横浜流星・中尾暢樹・瀬戸利樹

これに対し女性ファンからさらに「何食べてるのー?」と質問が飛ぶと、「サラダチキン」と、ややどや顔で答え、一層の黄色い歓声を浴びていた。

最後は、「今回チアリーディングに挑戦して、自分が応援する側に回って、改めて応援の力のすごさに気付きました」と日頃応援してくれているファンへ感謝するとともに、「約3ヶ月間本気で傷だらけになって挑んだ僕たちのパフォーマンス、そして応援が誰か一人の心にでも届き、何かを感じて、挑戦する人の背中を押せたら」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。

20190415_横浜流星01

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN