生理不順、ストレス、気圧……憂鬱女… - girlswalker
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 生理不順、ストレス、気圧……憂鬱女子必見!春の“あるある不調”Q&A

生理不順、ストレス、気圧……憂鬱女子必見!春の“あるある不調”Q&A

春は新しいことが始まる季節。ワクワクすることもたくさんあるけれど、いろいろな変化の起こる春だからこそ心身ともに疲れを感じることも多いのでは? 実はその不調、女性だからこそ起こることが含まれているかも。普段はつい見過ごしてしまいがちな女性特有の不調について、この機会に考えてみましょう!

気に留めていないだけで、本当は不調を抱えてない?

2019年2月24日(日)に都内で「ウィメンズ・ヘルス・アクション・シンポジウム in 東京」が開催され、産婦人科医の相良洋子先生をはじめとする専門家の方々が登壇。「働く女性のメンタル不調にどう対処する」をテーマにトークセッションが行われました。

同イベントで議題に挙がったのは、PMS(月経前症候群)などの女性ホルモンが影響して起こる不調や、女性の社会的な立場から生じる問題について。

今の時代、男女問わず活躍できる場が増えていますが、その分女性特有の不調に悩まされる人が目立ってきているのも事実です。しかし、そのような事態が起こった際に、病院を受診する若い世代の人はまだ少ないのが現状。特に産婦人科はなんとなくハードルが高い……なんて思っている方も多いのでは? 気になることがあれば病院を訪れ、専門の先生にアドバイスを仰ぐことも大切、と相良先生は指摘します。

そして、実は体の不調よりも多くの人が抱えているのが、心の不調。職場でもプライベートでも、つらい時は周囲に助けを求めることが大切だと専門家の方々は口を揃えます。自分の体調を把握し、周囲からの理解を得られることができれば、より自分らしく健康的に過ごせるはず。

春のあるある不調を専門医がズバリ解決!

今回特別に、春に女性が感じやすい“あるある不調”の解消法を、相良先生に聞きました。慣れない環境や気候の変化にお疲れ気味な人はこれを読んで、心身ともによりハッピーな春を過ごしましょう♪

Q. 新年度、忙しくしていたら生理不順になってしまった。対処法を教えて!

A. 根本的な解決をするには、病院で医師からアドバイスを受けて

「私のクリニックにいらっしゃる患者さんは、10代、20代は生理痛や生理不順でお悩みの方が多いです。生理不順の原因は様々ですが、特に若い女性に多く見られるのが体重変動によるもの。無理なダイエットで急激に体重を減らすことは禁物です! 逆に、体重が急激に増えても生理不順になることがあるので、暴飲暴食には気を付けて。また、ストレスなどの環境的な要因が考えられる場合もあります。

生理不順の根本的な解決には、病院に行って医師にアドバイスを受けることが必要です。でもその前に自分でできることとして、基礎体温を測って自分の卵巣の働きをチェックしてみましょう。一般的に、排卵後には体温が上がり、生理が来る時には体温が下がります。3か月間排卵がなさそうだったら、産婦人科を受診しましょう。

次は原因を考えてみること。大幅な体重変動があったら、生理が正常に来ていた時期の体重まで戻してみるなど、自分の体の変化に敏感になってみて」

Q. 新生活なのになぜかやる気が出ない……。どうしたら良い?

A. 毎日の体調や気分を記録して、ストレスの傾向を調べてみて

「環境が変わることで、疲れやストレスの状態も変化します。まずはなぜ疲れているのか、原因を考えてみましょう。基礎体温と一緒に、その日の自分の体調がどうだったのかをメモしてみるのがおすすめ。日記をつけるように、心の浮き沈みやストレスに感じたことなども一緒に書いておくと、ストレスの原因や感情が左右されやすい時期などの傾向が掴めるかも。

傾向を掴んだら、ストレスを溜め込みやすい時期には栄養や睡眠をしっかりとるようにするなど、心の健康を保つための対処ができるようになると良いですね。また、自分の気分をリフレッシュできるストレス解消法を見つけておくことも大切です」

Q. 雨雲が立ち込めていると、気分が憂鬱に。いつも元気でいるには?

A. 運動をして自律神経を整えるのが近道

「気圧の変化によって憂鬱な気分になったり頭痛がしたりするのは、自律神経が敏感なためです。この感受性には個人差がありますが、無理をしないこと、ストレスをためないこと、十分な栄養と睡眠をとることなどで、心身に余裕のある状態にしておくことが大切です。

さらに、定期的な運動は自律神経を安定させるのに役立ちます。普段から身体を動かすことを心掛けましょう」

《相良洋子先生》
2000年10月に、婦人科クリニック「さがらレディスクリニック」を開業。日本産婦人科医会常務理事を務め、産後うつなどの女性のメンタル不調に詳しい。

春も元気な私でいるために

環境や気候などいろいろな変化があっても、変わらずに元気で健康な自分でいたいですよね。無理をせずたまには周りの人に頼って、穏やかな気持ちで春を楽しんで♡

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM