DOBERMAN INFINITY初のメモリアルフォトブック発売「脱ぐ予定はなかったんですけど…」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. DOBERMAN INFINITY初のメモリアルフォトブック発売「脱ぐ予定はなかったんですけど…」

DOBERMAN INFINITY初のメモリアルフォトブック発売「脱ぐ予定はなかったんですけど…」

5人組ヒップホップグループ・DOBERMAN INFINITY初のメモリアルフォトブックが2018年12月22日(土)に発売されました。

s-_DI_002

DOBERMAN INFINITYは今年、自身のグループ名を戌年にかけて“DOGG YEAR”と称し、アルバム「OFF ROAD」を提げて全国16都市18公演を周ったワンマンツアー「PARTY ON THE OFF ROAD TOUR」や、AK-69やw-inds.など親交のある多数のゲストアーティストを招いた主宰フェスティバル「D.Island 2018」を開催するなど精力的に活動。さらに11 月には自身初となる日本武道館公演「DOBERMAN INFINITY 2018 DOGG YEAR ~FULL THROTTLE~」を開催し、訪れた観客1万人を前にグループの集大成となる全24 曲の盛大なパフォーマンスを披露しました。
メモリアルフォトブックには、そんなアクセル全開の1年を凝縮。撮り下ろしカットやメンバーそれぞれの「100問100答」を含む見応え・読み応えたっぷりの一冊になっています。

今回girlswalkerは、見どころや気になる回答内容についてとことん聞いてきちゃいました!

20181222_DOBERMAN INFINITY04

(写真:左からP-CHO、GS、KAZUKI、SWAY、KUBO-C)

SPECIAL INTERVIEW

KAZUKIが大好きなショットに一同爆笑!

――撮り下ろし写真のお気に入りのカットを教えてください。

P-CHO「沖縄で撮影したんですけど、BBQしてるカットは結構好きですね。すごいオフ感があって」

――皆さん男らしい上半身も披露されてますね!

SWAY「すごい暑かったんですよ。みんな脱ぐ予定はなかったんですけど、暑くて」

GS「あと隣が海だったっていうのもありますね」

KAZUKI「俺は好きな写真でいうとやっぱ、SWAYさんが“AWAY”のTシャツ着てるところです」(一同爆笑)

SWAY「あれ一応、沖縄に来たってことで。“ホーム”じゃないんで……(笑)」

KUBO-C「SWAYちゃうの!?っていう(笑)」

KAZUKI「そこ突っ込む人多いと思います」

SWAY「でもそれ突っ込んじゃったら負けですよ。こっちは堂々とカッコつけて写真撮ってるんで。今更そこ突っ込んじゃうの!?って」

KAZUKI「それが面白いですよね(笑)」

20181222_DOBERMAN INFINITY05

girlswalkerから101問目の質問!その回答は?

――メモリアルフォトブックでは、メンバーそれぞれの「100問100答」コーナーもありました。girlswalkerから101問目の質問として、女性のグッとくる仕草やパーツなどを教えてください。

SWAY「最近まで、蕎麦とかを食べるときに髪を耳にかける仕草が好きっていうのがあったんですけど、かき上げシリーズでいうと、こう、脇を開いて、両手で髪を結ぶ仕草にドキっとしますね」(※髪を後ろでひとつ結びにする時の仕草)

KUBO-C「脇を開いてないとダメなのね。わかるよー」

SWAY「脇って、人間は無意識にドキドキするんでしょうね」

――脇って実はセクシーなパーツということですね。他の皆さんはいかがでしょう?

KUBO-C「俺は、笑ったときに、くしゃっとなる顔が良いですね。爽やかな笑顔じゃなくて、くしゃっとなる笑顔!」

GS「難しいな~。いっぱいあるっちゃあるけどね。でも俺も、髪を触る仕草はやっぱり良いですね。仕草もそうなんだけど、シャンプーの匂いにやられる!シャンプーの匂いが好きなので」

KAZUKI「俺も一個ありました!ご飯をみんなで食べに行った時、机の上を片付けてくれる子!」

KUBO-C「それ俺や!」(一同爆笑)

KAZUZKI「(笑)俺ができないんで。自然にやってくれる子は『しっかりできる子だな~』って思います」

――気遣いできる子はポイント高いですね。P-CHOさんは?

P-CHO「恥ずかしそうにしてる子が好きですね。何か失敗しちゃって『あっ…』みたいな。守りたくなるというか」

――是非参考にさせていただきます!

20181222_DOBERMAN INFINITY07

もっと詳しく知りたい♡ メンバーのあれこれを大暴露

――皆さんが「100問100答」で回答していたものの中から、いくつか詳しくお聞きしたいと思います。
KUBO-Cさん、「SWAYさんに一言」で『欠点見つけ次第SNSで拡散するからな!!』とありましたが、見つかりましたか……?

KUBO-C「欠点としては……大事な食事の場とかでも、疲れたら普通にすぐ寝ます、この男。2日前も寝てました」

KAZUKI「うそー!!(笑)」

SWAY「え、寝てました?」

KUBO-C「ガッツリは寝てへんけど、もう……(ウトウトの真似)」

P-CHO「眠たくなってきたら、太もも触ってくるんですよ(笑)助けてくださいと言わんばかりに。真ん中に座ってたときは、両サイドを触ってて(笑)SWAYあるある」

GS「携帯と一緒やな(笑)赤くなってきたらわかるようになってる」

SWAY「寝ますね~(汗)昔マンツーマンの家庭教師でも寝てましたからね。寝るのが常習化しちゃって、先生ももう諦めて教科書読みながら見守ってくれてました(笑)」

――SWAYさんは、「最近笑った出来事」として『フォトブック撮影でのKAZUKI』とありましたが、一体どんなことが?

SWAY「あれ、何だっけ!」

KAZUKI「俺もみたとき、そんな笑ったとこあったっけな~って思ってました」

SWAY「何だったっけな……?忘れましたね(笑)。何について笑ったのか覚えていない……カッコ書きで書いておけば良かった」

GS「逆に書けないような事だったのかも(笑)」

s-_DI_001

――P-CHOさんは「メンバーふたりで旅行に行くなら誰とどこに行きたい?」という質問で『SWAYとカナダのトロント』と書かれていましたが、トロントはSWAYさんが留学されていた場所なんですよね。

SWAY「そうですね、2年間住んでました!絶対面白いですよ」

P-CHO「それもあって、案内してもらいたいなって!」

――SWAYさん、どこを案内したいですか?

SWAY「まずは僕が働いていたレストランに連れて行って、たらふくご飯を食べさせたいです」

P-CHO「“MISO-SOUP RIGHT NOW”のところ?(笑)」

SWAY「はい(笑)めちゃめちゃオーナーさんに気に入られていて。中国の方なんですけど、おもてなし精神が凄くて、2年前一度帰った時もたくさん料理を出してくれました。あとナイアガラの滝も行きたいですね」

P-CHO「行きたい行きたい!」

――皆さんでもいつか行けるといいですね。続いてKAZUKIさん、「青春時代の思い出は?」で『初デートでびっくりするほど無口』とありましたが、もう少し詳しくお聞きしたいです。

KAZUKI「いやもうそのまんまです(笑)初めて女の人と付き合ったのは中学生だったんですけど、彼女の家に送りに行った時に初めて2人きりになって。手も繋がないし一言も喋らなくて。それが理由で別れました(笑)」

――えー!

KAZUKI「隣の中学校とかにも、『あいつ意外とシャイらしいよ』っていう噂が回ったっていう。一時期“シャイ”っていう言葉を聞くと動悸しちゃうくらいトラウマになりました(笑)」

――中学生ならではの苦い思い出ですね。続いてGSさん。「周りからよく言われることは?」で『焦りすぎ』とありますが、どんな具合に?

GS「思い立ったらすぐやります!例えば、旅行が好きなんですけど休みが決まる前に『よしもう取っちゃおう』って見切り発車で物事を進めていくことが多くて。逆に先にやっとかないと気持ち悪いんですよ」

――先陣切って色々やってくれる人ってグループにとっても大事な存在ですよね。

GS「自分だけ一人で先走ってる場合あります。みんなでどこか行っても、気付いたら周りのみんながいないとか(笑)」

P-CHO「東京駅はわりとそうなりがち(笑)」

KUBO-C「『GSいないぞ!』ってなっても『まあ先行ってるんちゃう?』みたいな。もう車で待ってた(笑)」

GS「結構そういタイプです(笑)」

20181222_DOBERMAN INFINITY06

――では最後に、メモリアルフォトブックの見どころを教えてください!

KUBO-C「メンバーみんなの自然体な笑顔がめっちゃあります。そこがすごく良いので是非手に取ってみてください!」

s-_DI_005

――皆さんの魅力が凝縮された一冊ですね。ありがとうございました!

体感型写真展“D.I LAB”が3日間限定で開催中

発売を記念して、同日から24日(月・祝)までの期間限定で、東京・中目黒にある「EXILE TRIBE STATION TOKYO」 内 POP UP スペースで“D.I LAB”(ディーアイラボ)と称し体感型写真展を開催中。
DOGG YEARの軌跡を映し出す“写真の製作現場”がコンセプトになっており、言葉通り頭上に設置されたプリンターから次々と写真が舞い降りてくる、今までにない新しい仕掛けの写真展です。300種類におよぶ写真達が“生まれる”さまをご覧あれ。
メンバー達も、大興奮の様子でした!

20181222_DOBERMAN INFINITY11

20181222_DOBERMAN INFINITY02

20181222_DOBERMAN INFINITY01

※入場は無料で、11:00より整理券を配布。当日の入場可能人数を越えた場合はその時点で整理券の配布を終了。

『DOBERMAN INFINITY DOGG YEAR 2018 MEMORIAL PHOTO BOOK』

s-DI_cover

《発売日》2018年12月22日(土)
《ページ》144ページ
《版形》B5変形/並製/平綴じ
《発行》LDH JAPAN
《価格》
①We are D.I会員限定EXILE TRIBE STATION ONLINESHOP
オリジナルTシャツセット 4,500円(税込)
②EXILE TRIBE STATION ONLINESHOP / EXILE TRIBE STATION
通常版 3,000円(税込)

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN