モデル級のすっぴん美人も夢じゃない? 堀田茜のスキンケア3カ条〈イベントレポ〉 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. モデル級のすっぴん美人も夢じゃない? 堀田茜のスキンケア3カ条〈イベントレポ〉

モデル級のすっぴん美人も夢じゃない? 堀田茜のスキンケア3カ条〈イベントレポ〉

モデル・女優・タレントとしてマルチに活躍する堀田茜が、2018年4月に行われた花王「エスト ザ ローション」のトークイベントに出席し、「過酷な環境でも美を保つ秘訣」について語ってくれました。

「エスト ザ ローション 140ml 6,000円(税抜)」は、砂漠のような過酷な環境でも潤い続けるをコンセプトに2018年9月に発売された化粧水。

女性の肌悩みの中で、最も多いのが“乾燥”。外気湿度はここ20年で毎年低下していて、20近くまで下がることもあるんだそう。実は、この20%はあの砂漠と同じ環境なんです。どうやら彼女も乾燥による肌トラブルに悩まされているそう。

モデルだって肌トラブルに悩んでいます!

今年で26歳になるという堀田。いままでは次の日に治っていたニキビが、1週間から1カ月治らないこともあったり、今まで以上に乾燥やシワ、くすみが気になり始めたりと、肌の変化を感じているんだとか。また、仕事柄海外ロケも多く、14時間以上の長時間フライトになることもあったり、深夜の番組収録を終えて、そのまま早朝からモデルの仕事が入ることもあり、2,3時間しか眠れないこともしばしば。肌にかなり負担が掛かっているライフスタイルになってしまっています。

乾燥については、小学生の頃から悩まされていたそうで、お風呂上がりに急いで保湿をしないと、肌がヒビ割れてしまう感じがしていたというから驚き。入浴後の習慣として、母親にクリームを塗ってもらっていたと明かしました。そんな体験談から、自身を極度な乾燥肌と断定。

海外ロケに行く機内では、対策として席の前に濡れタオルを置いたり、オイルなど保湿アイテムをたくさん持ち込んでのケアを行っているそうです。

超乾燥肌!堀田茜の3つの美肌キープ法

1.乾燥対策▷▷

目の周りや口の周りのくすみが気になり始めた堀田は、保湿することによって顔色が良くなると気づいてから、特に意識しているんだとか。また、「化粧水にきちんとこだわると、その後のスキンケアもぐっと浸透率が良くなるし、大切にしなければならないポイントだと感じました」と話し、「化粧水を選ぶときは、必ず自分の肌に塗ってみて、浸透を実感できるものを買います」と購入時のこだわりを紹介。

さらに、「エスト ザ ローション」についても触れ「浸透力に本当に感動しました。ぐんぐん肌に浸透するのが分かり、本気でおすすめしたいアイテムです! 塗った後もベタつかず、さらっとする使用感もお気に入りです。この化粧水をもって砂漠ロケに行きたいくらいです(笑)」と、相当な熱量で絶賛していました。

2.ストレスケア▷▷

長距離の移動や短い睡眠時間など、多忙な日々を送っているため、アロマスティックを常備して上手にリフレッシュしているそう。アロマスティックは、手首に塗るほか「『疲れたな』『移動で気分がパッとしないな』っていうときは、鼻の下に塗りマスクをつけて、自分だけに香りが広がるようにして癒やされています。あと、本を読んだり、好きな音楽を聞いたりすることでストレスを溜めないよう意識しています」と真似しやすいテクニックを伝授してくれました。ただし、鼻の下に直塗りするのは「肌が弱い方はやめた方がいいかも」とのこと。

3.良質な睡眠▷▷

睡眠については、「海外や地方で眠るときは、次の日の撮影の緊張だったり、時差の影響で、身体がついていけないことがありました」という苦い経験も。そのため、いまでは宿泊時に愛用の枕を持参し、自宅で使用しているアロマのピローミストで香り付けすることで、家とホテルの睡眠環境が同じにすることを心掛けているとコメント。「脳が勝手に香りを嗅ぐとリラックスするみたいで、眠くなったりします」と教えてくれました。

「乾燥対策」「ストレスケア」「良質な睡眠」、取り入れやすいこの3つの堀田ルールを取り入れれば、モデル級の素肌美人になれちゃうかもしれません♡

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 ガル農園2019下半期 TGC富山2019 TGC19AW TGC北九州2019 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN