〈動画あり〉Dream Ami「好きを貫くと“自分らしさ”に出会えます」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 〈動画あり〉Dream Ami「好きを貫くと“自分らしさ”に出会えます」

〈動画あり〉Dream Ami「好きを貫くと“自分らしさ”に出会えます」

Good bye 10s,Hello 20s!

仕事に恋愛、結婚や友人関係など、ほとんどの人に環境の変化が訪れる20代。嘘みたいなアクシデントに遭遇しながらも、駆け抜けなきゃいけない目まぐるしい時期でもあります。

そんな10年の間に成功した人は、どのように過ごしてなにを得て、学んでいるかを探るべく、指針となる女子の先輩にアドバイスをもらう新企画「Good bye 10s,Hello 20s!」をスタート!

girlswalker読者の“いま”と“これから”がより実りあるものになるよう、これから20代を迎える人はもちろん、すでに突入している人にも参考になるヒントが盛りだくさんです。

第1回のゲストは、昨年E-girlsを卒業し、現在はソロとして活躍中のDream Amiさん。

vol.1 「万年端っこからのソロデビュー」Dream Ami

2002年、中学2年生でデビューし、長い下積み時代を経験。その後、E-girlsが結成されたときを転機に、人気が急上昇!と、20代に入ってから順調な歌手人生を歩んでいるように見えますが、実際はそうでもなかったそうです。

--E-girlsでは常に中心メンバーとして活躍されていたイメージですが、なにか葛藤はありましたか?

「もともとは万年端っこのメンバーだったんです。『Follow Me』以前は、マイクも持たせてもらえなかった時もあったり、後ろで踊ったりしていました。Dreamでも昔からそのような立ち位置だったので、突然ソロパートを与えていただいたときは、戸惑いが強くて……。

目立たないところで踊っている感じが染み付いていたので、真ん中の立ち位置にしばらくは慣れなかったですし、居心地も悪かったです。ただ、後半は結構慣れてきていて、責任感も芽生え始めていたので、謙遜している場合でもないなって気づきました」

かなりの逃げ腰だったソロデビュー

--となると、ソロデビューはかなり心細かったのでは?

「1人でステージに立って歌うっていう姿を全く想像していなかったので、すごく大変でしたし、気持ちの面で逃げ出したいときもたくさんありました。ですが、本当に逃げ出しちゃったら、次はいつ成長できるタイミングがくるかわからないので、選択肢はひとつで、やらなければならないなと思いました。

最初にお話をいただいたときは『えー、無理……』とかなりの逃げ腰でした(笑)。『せっかくのお話だけど、絶対に断ろう』と決めていたんです。それくらいソロ活動に関してはあまり前向きではなくて、ずっとグループが良いと思っていました。ですが、Dreamのメンバーが『絶対やるべきだよ!』と背中を押してくれて、そこまで言ってくれるなら『じゃあやろうかな』というようなスタートでした」

--メンバーに支えてもらいながら自身でしっかり選択して、チャンスを逃さなかったんですね。小学生の頃から夢は歌手だったそうですが、叶えるまでに努力したことは?

「結果的に全部が夢に繋がった感じで、叶えるために、これを努力しよう!といって何かしたことは特にありません。とにかく夢に近づくためにできること、思いつくことはすべてやりました」

夢の先にある夢を叶えたくてもがいていた

--中学2年生の頃、デビューされていますが、歌手になる夢が叶ってからもモチベーションを維持し続けるって難しかったんじゃないですか?

「歌手になるという意味ではすぐに夢が叶ったと言えるかもしれませんが、デビューしてからが大変でした。当時、歌手の夢の先にある夢が「こんな番組に出たい」とか「こういうとこでライブしたいな」というものだったのですが、そこには思うように近づけなかったです。

辛かったですし、なにをやっても上手くいかなくて、結果にも全然結びつかず、周りからは『実力がないからだ』と言われたり、自分たちでもそうなんだろうなと思っていました」

--でも、諦めなかったんですね。

「辞めたいときは何度もありました。ただ、諦めきれない気持ちの方が強かったです。いつか叶うと信じ、ひたむきに頑張っていました。

振り返ってみて気づいたのが、チャンスが来るタイミングは人それぞれ違うということです。すぐ来る人もいれば、なかなか来ない人もいる。ですが、続けることに意味があって、結果的に夢が叶わなかったとしても、その経験は次のなにかに活きるはずですし、続けてきたことが自分の中の自信にも繋がって、次なにか始めるときの自分の勇気にもなるんじゃないですかね。

よくHIRO(EXILE)さんにアドバイスをいただくのですが、『時は金なり』とか『継続は力なり』というお言葉を何度も掛けていただいて。今になってその言葉を実感しています」

--とても良い関係! 人とコミュニケーションを取るときに気をつけていることがあれば教えてください。

コミュニケーションでは、想像力を働かせる

「自分の意見は押し付けません。発言することは良いことですけれど、こうしなきゃいけない!というのは言わないようにしています。というより、言いたくないので『自分はこう思うのですが、こうじゃないですか?』と提案しています。相手の考えを理解したいですし、考え方はいろいろあっていいと思います。

あと、“当たり前のことは当たり前ではないかもしれない”と疑うようにしていますね。例えばですけど、人に会ったらまず挨拶するのが普通だと思うんですけど、就いている仕事や立場によっては、挨拶しない方がよかったりするかもしれないですし、メールの返信1つだって、返さない方が本人のキャラ的には良いかもしれない!とか、愛想を振りまかない方が手の届かない存在感でカリスマになれるかもとか。想像力を働かせるようにしています」

好きなものや譲れないものを突き詰める

 

--柔軟な考え方ができる女性って憧れます。とはいえ、周りの目を気にしてしまう子も多いはず。

「好きなものや譲れないものを突き止めていくと、その人らしさが見えてくるんじゃないでしょうか。その“らしさ”を常にど真ん中で持っていれば、どんなジャッジを迫られたときも必然的に自分らしい判断をできると思いますし、それが上手くいったときに自信になるはずです」

--なるほど。ご自身の好きなものは?

「昔からピンクが好きですし、大人だから金髪を卒業しようとも思わないです。物心が付いたときから一緒に寝ているぬいぐるみやお人形さんがあるんですけど、恥ずかしくありません。

胸を張って好きなものを持ち続けていれば、会話の内容もらしさに繋がっていくんじゃないかなと思います。『周りはもうしてないからやめなきゃ』っていう考えより、『周りがしてないならなおさら自分が続けよう』っていうタイプです(笑)」

目標は年齢に囚われないこと

--目標とする女性像は?

「年齢不詳な人。年齢とか関係ない表現をしていきたいです。ときには、年齢に囚われそうになることもありますけど『いやいや、違う違う!』って自分を奮起しています」

--今後の夢ってありますか?

「今は、歌手のお仕事をずっと続けていくことが夢。現状維持ではなくて、上を見ながら頑張っている今の状況を続けていきたいです。小さな目標でも、少しずつでも前進していきたいですね。自分が1番輝ける場所は、この場所なので」

--走り続けるAmiさんは、ON・OFFの切り替えも上手そうですが、リフレッシュ法って?

「超わたし流ですけど、どんなに遅く帰宅した日でも寝る前に必ずテレビを観てから寝ています。

バラエティも観ますけど、『楽しみ~!』って帰宅中からワクワクするのはドラマですね。テレビじゃなくても、1日の最後に楽しい時間を作るのはお薦めです。気づいたら習慣になっていたことを、今回、質問していただいて気づきました(笑)」

--真似しやすい! それでは、これから新しいステージに立つgirlswalker読者にアドバイスをお願いします。

「よく言いますけど『やらなかった後悔よりやった後悔』というのは、本当にそうで、失敗してもいいから、やってみることに意味があります。そういう頑張りってすぐには結果に繋がらなくて、苦しいけれど、続けていれば報われるときが来るはず! つらいことでも勉強だって頑張って欲しいです。って私もいつも自分に言い聞かせています(笑)」

4/18(水)、ニューシングルをリリース!

そんなAmiさんのニューシングル『アマハル』が、2018年4月18日(水)にリリースされます。ソロ6枚目となる本作は、甘く切ないミディアムナンバー。

--『アマハル』はどんな気持ちを歌った曲なんですか?

「両思いで順調なはずなんですけど、春という季節のせいで少し寂しくなってしまったという切ない恋心を歌った曲です。聞いてくださる方々が置かれている状況によって聞こえ方が違うかもしれません。片思いの人が聞けばすごい片思いの曲に聞こえるんじゃないかなと思います。

今回、小竹(正人)さんに歌詞を書いて頂いたんですけど、私の恋愛観にすごく寄り添ってくださったので、出来上がった詩を読んだときは「うわ! めっちゃわかる」のオンパレードでした。恋をしている女子にはぜひ聞いてもらいたいです」

--Amiさんが作詞をされたカップリングの『ノーアイディア』は、どんな曲?

「曲に出てくる女の子のイメージは、フリフリワンピースが勝負服っていう、ちょっとずれている痛い子(笑)。ですけど、憎めなくて、まっすぐなんです。遊び心満載なメロディやサウンドに合わせて、おちゃめな歌詞にしました。

最初にデモを聞いたときに感じた“懐かしい感覚”を歌詞に落とし込んで、トレンディドラマにありそうなワンシーンをイメージして作詞したので、サイダーにビー玉、イエデンのようなレトロな言葉を散りばめてます。

お店にサイダーがあったら懐かしくて頼んだりするけど、街角で飲んだりしないし、今どき家の電話番号を聞く人も少ないじゃないですか。そんな古くて、ださいのがいいなって」

--ありがとうございます! では、改めてシングルのPRをお願いします

INFORMATION

Dream Ami 6th Single『アマハル』
■発売日:2018年4月18日(水)
■価格:CD+DVD 4,491円(税抜)
CD 1,000円(税抜)
CD+2DVD 5,000円(税抜・ファンクラブ/モバイル限定版)
※初回限定盤、フォトブック付パッケージ
■DVE収録内容:「Dream Ami 1st. Live Tour 2017 Re: Dream」ライブ映像(全21曲予定)
「アマハル」ミュージックビデオ
「特典ドキュメント映像」※FC/モバイル限定版のみ

Dream Ami ニュー・シングル「アマハル」リリース記念スペシャルイベントを全国各地で開催中!

Hair&Make/Midori Fukuda(Luana)
Styling/Noriko Goto(Post Foundation Inc. )

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY