中川大志もとろけてしまう、大原櫻子の歌声♡ - ページ 2 / 2 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 中川大志もとろけてしまう、大原櫻子の歌声♡

中川大志もとろけてしまう、大原櫻子の歌声♡

chibimaru_gw03

■以前共演も果たしているお二人ですが、お互いの印象は?
N:前回ドラマでご一緒した時なのですが、朝メイクの時に隣同士の時があって、そしたら隣から鼻歌が…。
O:え!そんなことあったけ?
N:それがめちゃめちゃ上手なんです!朝からキレイに響き渡る歌に聴き入っちゃいました。(笑)
O:そんなに私歌ってたかな?(笑)大志くんは見た目も大人っぽいし、話せば話すほど年上に感じてしまいます。なのでいつもそういえば年下だったなと思い出します(笑)。でも見た目の通りだよね?
N:このまんま?
O:いい人です!
N:いい人!(笑)

記者:「ちびまる子ちゃん」で久々の共演となりましたね!

O:こんな風にまた一緒の作品に出れるなんて、思いもよらなかったね。
N:うん!僕挿入歌の「キミを忘れないよ」ダウンロードしちゃいましたもん。
O:え!ほんとに!?
N:いま毎日聴いてます。いい曲すぎて、寝る前に聴くと自然と泣きそうになってしまいます。
O:わあ、嬉しい。

記者:素敵な挿入歌ですよね。

N:すっごく良かったです!本当にいい曲で、作品の中に櫻子ちゃんの曲が入ることで、今までの「ちびまる子ちゃん」じゃない!と思いました。今回は泣けるまる子というのがまた魅力的なのですが、曲がかかるタイミングがばっちり過ぎて、ドラマチックで切なくて、一番好きなシーンです。鳥肌が立ちました!
O:歌詞がさくらももこさんという、素敵な経験をさせていただきました。曲も思っていたより大人っぽくてどう伝えていこうとたくさん考えました。ストレートな歌詞が初恋を思い出すような感覚になるので、誰にでもこの曲のような切ない感情は経験したことがあるのかなと。なので恋をしていると普段気がつかない感情を曲を聴いて思い出してくれたら嬉しいです。お互いの気持ちが深まると思うので、カップルにも聴いて欲しいです!

chibimaru_gw04
■最後に見どころを教えて下さい!
N:いつもの賑やかなさくら一家やクラスメイトたちの日常はそのままに、さらに外国人の子どもたちが加わることによってさらに楽しい作品となっています!かと思えば、国境を越えた友情だったりまるちゃんとアンドレアの甘酸っぱい雰囲気も混ざり涙なしには観れないですね。特に「キミを忘れないよ」が流れた瞬間は涙が出ます。絶対にハンカチを持って観て欲しいです!子どもはもちろん大人が観ても楽しんで貰えると思います。
O:いつものキャラクターたちの個性が今回の映画ではさらに魅力的に映っています。こんな野口さんはじめてとか、丸尾くんも面白くて!あとは、大志くんも言っていたように、いつも笑って観ていたまる子ちゃんですが、心にじんわりと残る感動があります。いろんな世代に観てほしいですね、言いたいことがいっぱいありすぎる!
N:ね!まとめられないくらいたくさんある!
O:声優さんも豪華だし、観てほしいにつきます!
N:あ!あと、オープニングで櫻子ちゃんが歌うメインテーマ曲「おどるポンポコリン」もすっごく良かった!最初に一度テンションがめちゃ上がります!
O:そう言ってもらえて嬉しいです。それ以上に、大志くんの声にみんな惚れてしまうと思います!

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

中川さんの好きなキャラクターは“野口さん”!「すごく気になる存在!野口さんは感情をあんまり表に出さなくて、ちょっと不器用な女の子なんです。でも意外と周りを客観的に見えているので、たまに確信を得たことをズバッと、発言するんです。そこがまた面白いんです。今回もブラジル出身のジュリアちゃんとの掛け合いが面白くて、さらに野口さんが好きになりました!」と野口さんを一目置いているよう!中川さんと大原さん、終始楽しそうな掛け合いでまる子ちゃんのお話を聞かせてくれました♪ありがとうございました。

 

Information
『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』
2015年12月23日 (水・祝)全国東宝系にてロードショー

cibimaru_000
世界の5カ国からやってきた子どもたち。花輪くんのお願いで、みんなの家に外国の子どもたちがホームステイすることになったからさあ大変!まる子の家にはイタリアからやって来たアンドレアが来ることに。学校での授業に参加したり、週末には清水の町を飛び出して、みんなで大阪や京都へと出かけたりと楽しい日々を過ごすまる子たち。始めは、積極的なアンドレアに戸惑いながらも、日本に来た理由を聞いて、アンドレアの気持ちを知るまる子。一緒に行ったお祭りでは「また会えますように」とそれぞれお願い事をする二人。そんな楽しい日々にもいよいよお別れの時が――。

www.chibimaru-movie.com

■声の出演・スタッフ
まる子:TARAKO
お父さん:屋良有作
お母さん:一龍斎貞友
おじいちゃん:島田敏
おばあちゃん:佐々木優子
お姉ちゃん:水谷優子
たまちゃん:渡辺菜生子
ナレーション:キートン山田

■スペシャルゲスト
アンドレア(イタリア):中川大志
シン(インド):劇団ひとり
ネプ(ハワイ):パパイヤ鈴木
ジュリア(ブラジル):渡辺直美
シンニー(香港):ローラ

■原作・脚本:さくらももこ
■監督:髙木淳
オープニング曲:「おどるポンポコリン(映画スペシャルバージョン)」大原櫻子(ビクターエンタテインメント)
挿入歌:「キミを忘れないよ」大原櫻子(ビクターエンタテインメント)
エンディング曲:「おーい!!」ウルフルズ(ワーナー・ミュージック・ジャパン)

(C)2015さくらプロダクション/フジテレビジョン 日本アニメーション 東宝 博報堂DYメディアパートナーズ 読売広告社 FNS27社

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM