話題のトリプルヒロイン、“JK”時代の胸キュンエピソードを告白 - ページ 2 / 2 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 話題のトリプルヒロイン、“JK”時代の胸キュンエピソードを告白

話題のトリプルヒロイン、“JK”時代の胸キュンエピソードを告白

 
■お互いのお芝居はどう映りましたか?
S:トリンドルちゃんの悲壮感がすごく伝わってきてすごいなと思いました!今までのイメージに無い新たな魅力でしたね。真野ちゃんは安定感がとてもあったので、いづみとして安心して観ていました。
T:わかる!すごく安定感がありました。それにすごく寒い中の撮影で、服をほぼ着てない様なランナーの格好だったので心配もしていたけれど、映像を観たら1ミリも寒さが顔に出てなかったので、さすがだなと思いました。篠田さんは撮影前の段階でほぼアクションが出来ていて、本番でもすごくカッコよかったです!
M:私も篠田さんをみて「羨ましい!」と思いました!スラリと身長も高いので、アクションもキマっていて、華やかな姿をしているけど強さもあり凛としているのに恐怖心も見える。私にここまで出来るかな?と思って観ていましいた。あと、鎖骨のラインがすごくキレイなんです!
T:ね!鎖骨が本当にキレイ!12月の練習からずっと見ていました(笑)!
一同:笑!
M:トリンドルさんは、たくさん走るし、困惑したり、叫んだりといろんな表情をしないといけないのですごいなと思いました。それに、あんなに寒いのに川に入ったりもして…たぶんみんなお互いの体を心配していたよね。
 
realonigokko_002
 

“JK”はやっぱり甘酸っぱい?

本作の標的はずばり“JK”。自身の“JK”時代はどんな思い出があるのでしょうか。
S:世代がルーズソックスだったので、いつも履いてました。すごく懐かしい!
T:私は学生時代チャリ通だったのですが、当時好きな人もチャリ通だったんです。なので、毎日その人の隣に自転車を止めてました…!
S・M:えー!かわいい!
S:その人は気づかなかったのかな?
T:たぶん気づいてないと思う。
M:なんで気付かないの…(笑)!
T:それが、女子高生の時の思い出ですね。
M:私は1年生の時の学園祭で、憧れていた先輩の教室に行ったのですがちょうど先輩がいなくて、ヘコみながら自分のクラスのたこ焼き屋に戻ったら先輩が買いに来ていて、すごく嬉しかったのを覚えています!でも結局、ずっと声は掛けられずに見ているだけでした。
 

“女優”という新たなステージへ

モデル・アイドルといった経験を経て、お芝居の世界でも着々とキャリアを積む3人。演じることの面白さとは?
T:自分じゃない誰かになれることは楽しいです。あとは、お芝居でカットがかかった時の喜びですね。監督やスタッフの方々が思い描くものを一緒に作っていけるといいなと思います。
S:今まで、役に心を持っていかれるという感情がどんなものなんだろうと思っていたのですが、今回で自分が動いた感情のままの言葉を発し、それにより相手も動いて、演じることが楽しくて魅力的だとさらに感じることが出来ました。いい意味でお芝居がシンプルに考えられたのがよかったです。これからもそうやって1つ1つの発見を見つけていきたいです。
M:映画には人の心を動かすことのできる大きな力があって私もそれを感じています。音楽を卒業して、もっとお芝居をやりたいと思うようになりました。映画を見てくれた方からのメッセージがどんな言葉でも嬉しく思うので、みんなの心を動かせられることは、仕事冥利につきるなと感じています。これからもお芝居をやっていきたいです!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ファン待望の園子温ワールドが全開!見応えたっぷりの血まみれシーンだけではなく、今を生きていく為の深いメッセージも込められた内容に思わず引きずり込まれること間違いなし!クライマックスに近づくにつれて予想だにしない驚く展開を、ぜひ劇場で楽しんでみてはいかがでしょうか。観終わった後にこみ上げる感情は果たして…?
 

Present

インタビューに応じてくれたトリンドル玲奈さん、篠田麻里子さん、真野恵里菜さんサイン入りポラロイドをプレゼント!応募期間は7月21日(火)〜 7月27日(月)まで!お楽しみに♪

http://girlswalker.com/cp/static/present/

 

 

Information
映画『リアル鬼ごっこ』
2015年7月11日(土) より絶賛公開中

real_info

全国のJK=女子高生のみなさん、あなたたちはちょっとふてぶてしいので、数を減らすことにします。

彼女たちの名前は【ミツコ】【ケイコ】【いづみ】。全員、女子。
3人は同じ学校のクラスメート?それとも、まったく見知らぬ女子高生なのか?平和な日常は突如崩れ去り、“クライマックス”が一気に押し寄せる。木々の風。森の風。押し寄せる風。女子しかいない風景。女たちの通り。誰かがいつでも見つめている。いくつもの視線。それが風になり、凶暴な疾走となり、凶器となる。いったい、何のために追われるのか?
私は、何で、追いつめられるのか? 私たちは、なぜ、追われる?女子高生だから?女だから?
木々の風。森の風。破られる制服。引き裂かれるドレス。追ってくる鬼は何?隠れているのは誰?

出演:トリンドル玲奈 篠田麻里子 真野恵里菜
監督・脚本:園子温
原作:山田悠介「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫•文芸社刊)
配給:松竹、アスミック・エース

http://realonigokko.com/
(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM