大島優子、AKB卒業後初の映画出演!独占取材 - ページ 2 / 2 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 大島優子、AKB卒業後初の映画出演!独占取材

大島優子、AKB卒業後初の映画出演!独占取材

kami_0009

 

各メディアが絶賛するベストセラー小説『紙の月』が遂に映画化、11月15日(土)に公開される。平凡な主婦・梨花(宮沢りえ)が起こした巨額横領事件。何不自由のない生活を送っていたはずの彼女に、何が起きたのか…。今回は、映画オリジナルキャラクターで、器用に立ち回る銀行の窓口係でどこにでもいそうなOL“相川恵子”を演じた大島優子さんに直撃!映画からプライベートまで聞いてきました!

 

女優、本格始動!

今回の作品がAKB48卒業後初の映画出演となる大島さん。アイドルから役者へと成長し演技とも改めて向き合います。

kami_0003

 

■演じた相川はどんな女だと思いますか?
大島(以下・O):相川は梨花の悪魔の囁きだと思っています。でもやり過ぎると、ただの悪魔になってしまうので、無邪気さは無くさない様に気をつけました。きっと相川みたいなちゃっかりした子はたくさんいると思うんですよ。こういう子いるよね!って雰囲気が出せたかなと。いますよね?ああいう子!(笑)

■相川に共感した部分は?
O:「やりたいことはやりたいじゃないですか。」という相川のセリフがあるのですが私も共感しています。相川は自分のやりたいことがはっきりしていて目的に向かって前を見ている人。けど、越えてはいけない一線を理解しているので、自分は危険な道へは進まない。そういうところ世渡り上手というか、したたかですよね(笑)。梨花は、意識しないうちに相川の言葉に影響されてしまったところはあると思うんです。言うことは言う相川の性格は、もしかしたら私に少し似ているかも…?(笑)

■宮沢りえとの撮影現場はどうでしたか?
O:本当に素敵な方です。どのスタッフさんに対しても対等な態度で接していてモノ作りに対する姿勢がとても勉強になりましたね。しかも、「優子ちゃんって絶対私に似てるんだよね。」とおっしゃって。「へ!?」ってビックリしたけど「なんかサバサバしてるし、男っぽいでしょ?なんか似てると思うんだよね!」って本当に嬉しくて光栄でしたね。

■もしもご自身が梨花の立場だったら、光太との恋愛に発展しますか?
O:梨花と大学生の光太(池松壮亮)の惹かれ合い方はすごく素敵だなって思います。電車のシーンもドキドキしますよね。もしも梨花の立場だったら私も同じことをしてしまうのかな…。どんな未来になるかもなにが本物か偽物かも誰もわからないし。本作の中だと田辺さん演じる旦那さん(梅澤正文)を応援してしまいます!(笑)

 

 

26歳、現在の“大島優子”

劇中で今どき女子を好演。そんな大島さんの等身大を探ります!

kami_0008

超アクティブ!じっとしてられない!

■休日の過ごし方は?
O:映画館に行ってよく映画を観ます!よく一緒に行くのは映画仲間の福田沙紀ちゃん。家にいるとじっとしてられなくて、インドアよりアウトドア派なんです。外で動いてるほうが落ちつきますね。本当は家でゆっくり過ごす大人な休日に憧れるけど、まだ出来ないのでいつかしたいです!(笑)

いろんな世界を見たい

■マイブームは?
O:旅行!全世界飛び回りたいです!私が今まで行った中でお気に入りなのはスペインのイビサ島です。海も町並みも全てがキレイで素敵です。かなりオススメ。今どこか行けるなら、バルセロナで建築を見たいですね。

満足しないで突き進む!

■将来はどうなっていたい?
O:役者として満足してなければいいな。満足せずに、なんで出来ないんだろうって考えて、もっと勉強しなくちゃ。と思っていればいいですね。元々好奇心が旺盛で、新しいことにチャレンジすることがすごく好きなんです。

 

“男の部分”と“女の部分”

誰しもが持ってる両極な性格。本作でも聖と悪といった人間の両面が見え隠れしますが、大島さんの中にはどんな二面があるの?

“男”大島は【ひとりでもへっちゃら!】
「基本はサバサバしていて男っぽさの方が多いかな?」とそんな大島さんは、なんでも“ひとり”で平気なんだそう。旅行もラーメンもひとりで行けちゃうし、なんとひとり飲みも全然あり!

“女”大島は【実は寂しがり!?】
最近、家にいる時にふと「あたしって寂しいな。」と思ってしまったそう。寂しさのあまり飼ってるうさぎに話しかけてしまうことも!結構同じように思ってる子は多いんじゃない?なにもなくても急に寂しくなったと思えば、急に楽しくなったり…女の気持ちは忙しいですね!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

Present

インタビューに応じてくれた大島優子のサイン入りポラロイドをプレゼント!応募期間は11月11日(火)〜 11月18日(火)まで!お楽しみに♪

http://girlswalker.com/cp/static/present/

 

Information
『紙の月』
11月15日(土)全国ロードショー

kami_info

バブル崩壊直後の1994年。夫と二人暮らしの主婦・梅澤梨花は、銀行の契約社員として外回りの仕事をしている。細やかな気配りや丁寧な仕事ぶりによって顧客からの信頼を得て、上司からの評価も高い。何不自由ない生活を送っているように見えた梨花だったが、自分への関心が薄い夫との間には、空虚感が漂いはじめていた。そんなある日、梨花は年下の大学生、光太と出会う。光太と過ごすうちに、ふと顧客の預金に手をつけてしまう梨花。最初はたった1万円を借りただけだったが、その日から彼女の金銭感覚と日常が少しずつ歪み出す—。
http://kaminotsuki.jp
原作:「紙の月」(角田光代・ハルキ文庫刊/第25回柴田錬三郎賞受賞)
監督:吉田大八(『桐島、部活やめるってよ』『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)
主演:宮沢りえ
出演:池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美
(C)2014「紙の月」製作委員会

スタイリスト 有本祐輔 Yusuke Arimoto
ヘアメイク 北一騎 Ichiki Kita

2 / 2

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM