高橋文哉&桜田ひよりが好きな人にアプローチするなら…?「私は待ってます!」 - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 高橋文哉&桜田ひよりが好きな人にアプローチするなら…?「私は待ってます!」

高橋文哉&桜田ひよりが好きな人にアプローチするなら…?「私は待ってます!」

7月7日(金)より全国公開される映画『交換ウソ日記』。累計発行部数65万部を突破した櫻いいよの同名小説が原作の本作は、高校2年生の黒田希美が移動教室の机の中で手紙を見つける。送り主は学校イチのモテ男子・瀬戸山潤からで希美の親友宛てに書かれていたのを自分宛てと勘違いしたことから始まるすれ違いラブストーリー。

高橋文哉&桜田ひより_2

その中でメインキャラクターである瀬戸山と黒田を演じるのが高橋文哉さんと桜田ひよりさんです。すれ違う恋模様を2人はどのように演じたのか。それぞれの役どころや初共演となるお互いの印象、撮影の裏側のエピソードなどをお聞きしました。

SPECIAL INTERVIEW

高橋「瀬戸山は演じていて気持ちよかった」

——映画のオファーをもらったときの感想から教えていただけますか?

高橋文哉(以下、高橋)「恋愛映画初主演ということで素直にすごく嬉しかったですし、こういう風にキラキラした恋愛作品の実写映画に出演するのは、ひとつの夢でもありました。でも、瀬戸山と向き合う中で、彼が何を伝えたいのかを考えたときにいかに映画で主演を務めることが難しいことかを知りましたし、この役を僕に任せたいと思っていただけたことが、今までの頑張りが報われた気がして身が引き締まりました」

桜田ひより(以下、桜田)「私はもう高校を卒業してしまっているのですが、等身大の演技というか、そういう空気感は今しかできないものだったりするので、自分が大人になって振り返ったときにとても大切な作品になると思いました。だからこそ、オファーをいただいたときにはすぐに返事をさせていただきました」

高橋文哉&桜田ひより_1

——お2人は原作を読んだことはありましたか?

高橋「お話をいただいたタイミングで読ませていただきました。演じる役をイメージしながら読むというのが新鮮で、すごく楽しかったですね」

桜田「読んでみたら思った以上にキュンキュンしました。同世代の方に刺さる小説だなと思ったので、これをどう自分が演じようかと考えながら楽しんで読ませていただきました」

高橋文哉_2

——演じる役柄に共感できるポイントなどはありましたか?

高橋「僕が演じた瀬戸山は圧倒的なモテる要素を集めた人間性を持っていて、演じていても気持ちよかったです。でもそこに対して浮かれることなく、しっかりと自分の置かれた立場を理解しているところがすごく好きです。自分の好きなものを相手にしっかりと伝えて、自分なりの信念を持っているところは、少し近しい部分があるのかなと思いましたし、僕自身も好きなものは共有したいタイプなので、共感できました」

桜田「私は希美ちゃんと一緒で人の話を聞くことがすごく好きなので、誰かが話しているときに、うんうんって聞いている部分は似ているなって思いました。あとはすごく言葉選びが丁寧な女の子だなと思っていて、思ったことをストレートに言うのではなくて、一度自分の中で考えてから、意見を出している姿は少し似ているなって。私も何か相談ごとをされたりとか、悩みを聞いたりするときに、相手に合わせて言葉を選んでいきたいなという気持ちが常にあるんです」

桜田ひより_2

——演じていて難しかったことはありますか?

高橋「瀬戸山の感情の置きどころというか、今誰のことをどのくらい想っていて、自分のことをどれくらい理解しているのかみたいなところはすごく難しくて。瀬戸山中心に物語が進んでいくので、他のキャラクターたちにどういう影響を与えていけるのかは常に考えていましたね」

桜田「交換日記を家で書いているシーンがあるんですけど、そこは2日ほどかけて一気に撮影してしまったので、瀬戸山くんと仲を深めていくなかで変化する感情や表情を表現するのが大変でした。やっぱり自分で時系列をきちんと立てていかないと、感情も気持ちも追いついていけない部分が出てきてしまうので。同時に自分1人ではこの作品は作れないんだと改めて感じることができたという意味では発見もありましたね」

初共演の2人!お互いの印象は?

——高橋さんと桜田さんは本作で初共演でしたが、お互いの印象を教えてください。

高橋「すごくよく笑いますし、優しさに包まれている方だなって。初めて会ったときからすごく明るい方という印象はありました」

桜田「優しそうな方だなという印象を受けました。会う前はとっつきにくそうな方なのかなと思っていたのですが、会ってからはフレンドリーですし、すごく優しくて周りに気を使えるお兄さんだなというイメージに変わりました」

高橋文哉_1

——意外な一面とかギャップはありましたか?

高橋「20歳の等身大の可愛らしい女の子のイメージはもちろんありますが、その中にちゃんと責任感を持っている方で、自分が今このタイミングでどう振る舞うべきなのかをしっかり考えて現場にいてくださるので、すごく尊敬しています」

——桜田さんは先ほど高橋さんの印象をフレンドリーだったとお話されていましたけど、他に感じたギャップはありますか?

桜田「私が人見知りなので、人にうまく話しかけることができなくて困っていると、高橋さんが積極的にコミュニケーションを取ってくれるんです。自分のことだけではなく、周りをよく見ることができるんだなと感じました」

——茅島みずきさんや齊藤なぎささんなど同世代の方々とのシーンも多かったですが、撮影現場はどのような雰囲気でしたか?

高橋「もう学校でしたよね」

桜田「ご飯も一緒に食べて、撮影中もずっと教室とかで過ごしていましたし、歳も近いので、ジェネレーションギャップみたいなものはあまり感じなかったですね」

——休憩中はどんな話題で盛り上がっていたんですか?

桜田 「『今日のお弁当は何かな?』みたいな他愛もない話ばかりしていました。映画とかドラマの現場ではやっぱりご飯が大事になってくるので、1時間くらい前から今日のご飯はなんだろうねという話とか、昨日はあの料理だったから、今日はこれかなみたいなのをみんなでたくさん話していましたね(笑)」

——とても楽しそうな撮影現場ですね!お2人の中で印象に残ったシーンはありますか?

高橋「球技大会の撮影はシンプルに楽しかったです!あと、作中にサッカーの授業シーンがあるのですが、待ち時間にクラスメイト役のみなさんと距離を近づけるために、試合をして遊びました。いい思い出になりましたね」

桜田「遊園地のシーンですね。初めて富士急ハイランドに行ったんですけど、思っていた以上に楽しくて!その表情が映像にも映し出されていると思うくらいめちゃくちゃ楽しんで撮影できたので、その雰囲気も注目してほしいです」

好きな人へのアプローチ方法は?

——作中では手紙や交換日記という形でお互いに想いを伝え合っていましたけど、2人がもし好きな人がいたらどういうアプローチをしますか?

高橋「学生の頃とかは想いを直接言えずにモジモジしていたこともありましたが、大人になったので、今だったらスパッと言いたいですね。そういう人への憧れがあるので、直接想いを伝えると思います」

桜田「私は受け身でいたいですね。自分からはいけないと思います。来てもらえる方がありがたいですし、純粋に嬉しいと思うので、私は待ってます!(笑)」

——桜田さんは希美のように自分宛てではない手紙を受け取ったらどうされますか?

桜田「私はすぐに真実を話して、自分じゃないことをきちんと言うと思います。それが相手のためでもありますし、それを踏まえて自分のことを好きになってくれるのが一番だと思うので。作中に『自分の気持ちに嘘つきたくない』というセリフがあるんですけど、まさにその言葉通りだなと思うので、相手への思いやりを持った上で自分の赴くままに行動したいです」

桜田ひより_1

——では最後にお2人にとって本作はどのような作品になりましたか?

高橋「本作で主演という立場を任せていただいて、スタッフさんやキャストのみなさんに出会えたことは一生の思い出ですし、今後役者人生を生きていく中で間違いなくキーポイントになるかけがえのない作品になったなと感じています。恋愛映画として楽しめる要素が多いだけではなく、交換日記という少しレトロな部分もあるので、いろんな観点で楽しんでいただけるんじゃないかなと思っています」

桜田「初めてのヒロインということで、最初は不安もあったんですけど、それを上回るほどに同世代の方々と演技ができることへの楽しさがありました。私が大人になっても、改めて青春時代に戻れるような作品だなと思うので、10代だからこそできた初々しい恋愛模様をぜひ見ていただけたらなと思います」

INFORMATION

映画『交換ウソ日記』
2023年7月7日(金)

《出演》高橋文哉、桜田ひより、茅島みずき、曽田陵介、齊藤なぎさ/板垣瑞生
《原作》櫻いいよ「交換ウソ日記」(スターツ出版文庫)
《主題歌》「ただ好きと言えたら」KERENMI & あたらよ(A.S.A.B)
《監督・脚本》竹村謙太郎
《配給》松竹
《公式サイト》https://movies.shochiku.co.jp/koukan-usonikki/
© 2023「交換ウソ日記」製作委員会

文:川崎龍也
写真:MISUMI

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC24SS TGCkumamoto2024 TGC Premium TGC CARD lifestylewalker beautywalker