K-POPガールズグループNATUREに中毒者続出!“クセ強曲”で話題の彼女たちの素顔とは? - girlswalker
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. K-POPガールズグループNATUREに中毒者続出!“クセ強曲”で話題の彼女たちの素顔とは?

K-POPガールズグループNATUREに中毒者続出!“クセ強曲”で話題の彼女たちの素顔とは?

“K-POPガールズグループ戦国時代”の近年、日本におけるガールズグループのあり方は大きく変化した。多数存在するガールズグループで一線を画すのが、K-POPガールズグループ「NATURE(ネイチャー)」。 日本でも新曲『LIMBO!』が 各SNSで話題に。

NATURE(ネイチャー)

昨年11月には約10カ月ぶりとなるミニアルバム『NATURE WORLD : CODE W』を韓国でリリース。単独公演『NATURE JAPAN LIVE 2022 NATURE WORLD : LET’S DO THE LIMBO!』のため日本に滞在中だったNATUREのチェビン、ユチェ、セボム、ロハ、オーロラ、ハル、ソヒの7人に、ミニアルバムや新曲について語ってもらった。

メンバープロフィールを紹介!

——girlswalkerには初登場となるNATUREの皆さん。まずは、自己紹介をしていただこうと思うのですが、ご自身のチャームポイントもあわせて教えてください。

HARU(ハル)

NATURE(ネイチャー)

《名前》ハル
《生年月日》2000年2月21日
《出身地》日本

ハル「私はNATUREのなかで唯一の日本人メンバーです。『キューティーパワーダンサー』っていうキャッチフレーズでいつも自己紹介をしているんですけど、最近は、ヌケているところが多すぎてメンバーには『ポンコツ』と言われています(笑)。ポンコツ担当というわけじゃないんですけど、『ポンコツハルちゃん』と覚えてください!」

CHAEBIN(チェビン)

NATURE(ネイチャー)

《名前》チェビン
《生年月日》1999年7月28日
《出身地》韓国

チェビン「こんにちは。私はNATUREのひよっこ、チェビンです。見た目と違って素の性格にギャップがあります。クールじゃないように見えるけど実はクールです」

SAEBOM(セボム)

NATURE(ネイチャー)

《名前》セボム
《生年月日》1997年1月30日
《出身地》韓国

セボム「私の魅力は“わからない”です。もう全部!がチャームポイントになっています!」

LOHA(ロハ)

NATURE(ネイチャー)

《名前》ロハ
《生年月日》2001年12月27日
《出身地》韓国

ロハ「私は『すごいハイテンションしんちゃん』のロハです!」

ハル「しんちゃんっていうのは、クレヨンしんちゃんのことです。そのくらいテンションがいつも高いんです(笑)」

ロハ「そう、だからハイテンションしんちゃん(笑)。あと、メインダンサー担当で、ちょっとエキゾチックなルックスを意識しています」

UCHAE(ユチェ)

NATURE(ネイチャー)

《名前》ユチェ
《生年月日》2002年5月7日
《出身地》韓国

ユチェ「私はNATUREの花、ユチェです。ユチェには菜の花という意味もあるので、花と言ってます。あと、私は(日本語で)“長い”です!」

ソヒ「“長い”は、背が高いってことです(笑)」

ユチェ「そう!メンバーのなかで1番末っ子なんですけど、1番背が高いんです」

SOHEE(ソヒ)

NATURE(ネイチャー)

《名前》ソヒ
《生年月日》1995年1月20日
《出身地》韓国

ソヒ「私はNATUREの1番お姉ちゃん、ソヒです。(日本語で)私は声がちょっといいです」

ハル「ちょっとじゃなくて、めっちゃいい!」

ソヒ「ありがとう。じゃあ、声がめっちゃいいソヒです(笑)」

AURORA(オーロラ)

NATURE(ネイチャー)

《名前》オーロラ
《生年月日》1997年1月14日
《出身地》中国

オーロラ「私はNATUREのキラキラ、オーロラです。中国人です。見た目はちょっと怖いんですけど、性格は動物のナマケモノみたいな感じです」

SPECIAL INTERVIEW

NATUREは「カメレオンのようなグループ」

——韓国出身のメンバーに加えて、ハルさんは日本、オーロラさんは中国出身。多国籍なところもNATUREの特徴かなと思いますが、お互いに最近覚えた言葉はありますか。

チェビン「私は日本語の“くさった”ですね。ちょっと嫌なことがあったときに“くさる”って言葉を教えてもらいました」

セボム「私は、日本語だと“お姉さん”と“おばあさん”」

ロハ「“恥ずかしい”かな」

ソヒ「私は中国語の『你吃了没?』(ご飯食べた?)です」

オーロラ「私教えてないのに、いつの間にか覚えてる!」

ハル「ロラちゃん(オーロラ)は最近、何か覚えた韓国語ある?」

オーロラ「最近?思いつかない……。私、記憶力悪いから(笑)」

ハル「覚える気ゼロだ(笑)」

オーロラ「そんなことないよ(笑)!」

——NATUREというグループ名には、人が自然からパワーをもらうように自分たちの音楽で周りを元気にしたい、という思いが込められているとお聞きしました。そんなグループ名にちなんで、最近のストレス発散法を教えてください。

ハル「食べることです!」

チェビン「私は、寝ること!」

セボム「文章や詩を書くことかな」

ロハ「NetflixとかDisney+の映画を見ること」

ユチェ「音楽を聞きながら散歩をすることです」

ソヒ「悲しい映画を観て泣くことですね」

オーロラ「ショッピング!」

——メンバー皆さんそれぞれ個性的ですよね。NATUREをひとことで言うなら、どんなグループでしょうか。

ソヒ「“カメレオン”だと思います」

ハル「確かに。補足すると、私たちはデビューからいろんなコンセプトでパフォーマンスしてきたんですけど、全部を消化して、しっかりとやりこなしてきたので“カメレオン”。いろんな色があるグループです」

NATURE(ネイチャー)

話題の『LIMBO!』はクセが強くて個性的な曲

——昨年11月には、韓国で3枚目となるミニアルバム『NATURE WORLD : CODE W』を発売。中毒性のある新曲『LIMBO!』は日本でも話題となっていますね。

ハル「前作『RICA RICA』から10カ月の準備期間を経て、またまたクセの強い『LIMBO!』という曲を持ってカムバックしてきたんですけど、今回の『LIMBO!』はとてもキャッチーな曲です。セクシーな魅力もありますけど、振り付けがすごく個性的なので皆さんに真似していただけたらうれしいです。最近はTikTokとかSNSもたくさん見てくださっているみたいで、街を歩いていても『LIMBO!』の人とか、変なダンスする人って言われたりして(笑)。知名度がちょっと上がったのかなとうれしく思っています」

ユチェ「『LIMBO!』も個性的ですけど、私たちにとっては前作の『RICA RICA』のインパクトが大きくて。かなり驚いた『RICA RICA』のあとだったので、『LIMBO!』はそんなに変じゃないというか、普通のダンスナンバーじゃない?って。『RICA RICA』以上に頑張らなくちゃという気持ちはありましたけど、こんなに大きな反響になるとは思ってなくて、それにびっくりしています」

ハル「『RICA RICA』のクセが強すぎたんですよね。ちょっと麻痺しちゃった感じです(笑)」

——独特な振り付けも目を引きますがMusic Videoは、セクシーな感じがすごくカッコいいですよね。

ロハ「ありがとうございます!かなり特徴的な振り付けですけど、踊っている私たちが笑ってしまうとカッコいいダンスが台無しになっちゃうなと思ったんです。だから、おかしく見えないくらいカッコよく、最後までクールにいきましょう、とメンバーと話し合って、最後までクールに踊りきりました」

——そんな『LIMBO!』のほか、ミニアルバム『NATURE WORLD : CODE W』には新曲も収録されていますが、それぞれ好きな曲を教えてください。

ハル「『RAINBOW』というファンの方に向けたバラード曲がお気に入りです」

ロハ「私は2曲あるんですけど『덤덤해 (I’m Done)』と『인정 (You Right)』。どちらも大事にしている曲なので、愛情がこもっています」

ユチェ「3曲目の『인정 (You Right)』ですね。私たち、一人一人の雰囲気が全部入っていて、NATUREらしいなと思います」

チェビン「私はダンスが好きなので『덤덤해 (I’m Done)』。タイトな曲をやりたいなと思っていたところだったので、ぴったりだなと感じています」

セボム「私も『덤덤해 (I’m Done)』。歌の雰囲気がすごく好きなんです」

ソヒ「私も同じ『덤덤해 (I’m Done)』が一番好き。理由はセボムちゃんと同じです(笑)」

オーロラ「私も『덤덤해 (I’m Done)』で、理由は2人と同じです~!」

メンバー「(笑)」

ハル「ロラちゃんは本当にナマケモノなんですよ(笑)。このゆるい雰囲気がみんなの癒やしです」

今年の抱負&日本のファンにメッセージ!

——メンバー同士の仲の良さもNATUREの魅力のように思います。では、最後に今年の抱負とあわせて日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ハル「日本では、去年12月に1カ月ほど同じ場所で単独公演をさせていただいたんですけど、今年は日本各地、いろんな場所で活動して、NATUREのことをたくさんお見せできればいいなと思っています」

チェビン「まずは『LIMBO!』をよろしくお願いします!ということと、これから私たちが作っていく楽曲に関しても期待していてください。これからもNATUREの応援をお願いします!」

セボム「来年は日本でも、もっともっと活動したいと思います。たくさんの応援をよろしくお願いします!」

ロハ「2022年は思ったほど日本であまり活動できなかったんですけど、今年はもっとたくさん活動して私たちらしく素晴らしい姿を見せていきたいと思っています。そんなNATUREをたくさん応援してください!」

ユチェ「今年はもっとすてきな姿でまた日本に来たいと思いますので、皆さん応援よろしくお願いします」

ソヒ「今年は、まず2月に雪まつり(『第73回さっぽろ雪まつり&札幌市制100周年記念15thK-POP FESTIVAL2023』)に出演します。3年ぶりのオフライン開催なので、私たちもすごく楽しみです。皆さんも楽しみに会いに来てください!」

オーロラ「今年は新曲で必ず1位を取れるように、もっと頑張ろうと思っています。これからのNATUREにも期待してください」

NATURE(ネイチャー)

NATURE(ネイチャー) プロフィール

NATURE(ネイチャー)は、ソヒ、オーロラ、セボム、ルー、チェビン、ハル、ロハ、ユチェ、サンシャインで構成されたK-POPガールズグループ。韓国出身7人、日本出身1人、中国出身1人の9人のメンバーで構成されている。

グループ名“NATURE”は、「日常に疲れた現代人が自然から活力を得て生活のエネルギーを再充電し、再び日常を生きていくことに着目し、明るくエネルギーあふれる音楽でヒーリングを望む人々の気分をリフレッシュさせる」という意味が込められている。

ファンネームは、“LEAF(リーフ)”。

3rd MINI ALBUM『NATURE WORLD : CODE W』
2022年11月6日より発売中

《収録曲》
1.Limbo!
2.I’m Done
3.You Right
4.Rica Rica
5.Rainbow

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

江戸川区特集サイト

都心からアクセスも良く、自然がいっぱい!「江戸川区」の魅力を発信!

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

新着

TGC2024aw TGCmatsuyama2024 TGC Premium TGC CARD matchingwalker