“速攻ハグですよ!”撮影裏のギリギリトーク解禁!山田孝之×玉山鉄二×満島真之介『全裸監督』 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. “速攻ハグですよ!”撮影裏のギリギリトーク解禁!山田孝之×玉山鉄二×満島真之介『全裸監督』

“速攻ハグですよ!”撮影裏のギリギリトーク解禁!山田孝之×玉山鉄二×満島真之介『全裸監督』

2019年夏に配信されるや否や、「一度目にしたら最後まで見ずにはいられない」「映像界の常識をくつがえす作品」など、さまざまな物議を醸したNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督』。6月24日(木)より、ついにシーズン2が全世界独占配信される。

zenrakantoku

’80年代のバブル時代を駆け抜けた放送禁止のパイオニア、村西とおる。『全裸監督』シリーズのフィナーレを飾るシーズン2。前作で人生を上り詰めた村西は、シーズン2で「空からエロを降らせる」という止まらない野望に溺れ“規格外”の転落を体験していく。

ここでは、主人公の村西を演じた山田孝之、村西の元相棒でヤクザの組員になったトシ役の満島真之介、村西と二人三脚で歩んできたサファイア映像の社長・川田役の玉山鉄二、3人のインタビューが実現。シーズン2の撮影が決まった時の想いや、この作品で得たことなどを話してくれた。

SPECIAL INTERVIEW

「何としても撮りきる」コロナ禍で高まった結束力

——シーズン1は社会を揺るがすヒット作となりました。シーズン2の撮影が始まると聞いた時、何を思いましたか?

山田「単純に、みんなと再会して作品を作れると考えただけでうれしかったですね。撮影が始まってすぐにコロナ禍で撮影がストップして、再会してからはより結束が強くなったというか。この状況下で何としてでも撮りきるぞと。シーズン1とは違う熱が加わったと現場で感じました。みんなのテンションが違いましたね」

yamadatakayuki

玉山「シーズン1の配信開始後に、周りからも『すごい作品』と言われて。シーズン1よりもっといいもの作りたいと、僕たちだけでなくみんなが引き締まった気持ちで、貪欲に、現場に向かっていたんじゃないかと思います」

tamayamatetsuji

満島「みんなで楽しく時代を変えていくシーズン1とは違って、シーズン2ではバブルも人間も崩壊していきます。時代の変化が進むことで、今までのやり方が通用しなくなっていく。抗えない変化に絶望が生まれていくんです。前回とは真逆の空気感でしたよ。担う責任も大きくなった気がしていたので、ノリだけではみんなに会えない想いもありました。今回は山田さんたちとのシーンが少ないぶん、不安も大きかったです」

mitushimashinnosuke

3人で思いっきりハグ?セリフだけじゃない絆とは

——3人はじめて顔を合わせた時、第一声で何をお話したんですか?

山田「本読みの時に顔を合わせて。その時はもう、うわ〜久しぶり〜みたいな感じだったよね」

満島「速攻、ハグですよ! 思いっきりハグ。その時はもう、役は関係ないですから。山田さんと玉山さんに会えた!という喜びしかなくて」

玉山「思い出したんだけど、シーズン1の放送を終えて半年くらい経って、取材で久々に会った時、ホテルのエレベーターの中で3人一緒になって。満島くんがボソッと『エレベーターがこのまま止まってしまえばいいのに』って言ったんだよね」

yamadatakayuki

満島「あはは。そうでしたね(笑)。ほんとに思ったんですよ。最高の出会いをさせてもらったので。役との出会いだけでなく、この人たちとの出会いが人生を動かしてくれたから。前回みたいにいろいろ話したかったのに、物語的にも3人笑顔で顔を合わせるのはむずかしかったし、最後のほうの撮影でしか会えなくて…」

玉山「前回はずっと3人一緒でさ。だから3人で飲みに行こうって言って、バーでテキーラを飲みまくってたよね。(満島に)脱いでたよ、お前」

満島「まじっすか?」

玉山「そう。で、俺の背中、Tシャツに「Just Do It」って文字が書いてあって。」

山田・満島「あはははっ!」

玉山「俺、NIKEのTシャツかなんか着てたんだけど。で、ずっと「Just Do It!!!!」って叫んでたよ」

tamayamatetsuji

満島「あ〜〜。あの時、自分の中で流行ってたんですよ!」

山田「(笑)。そのくらい、シーズン1はずっと楽しい雰囲気だったよね。撮影中もそうだったし、撮影が終わってからも、みんなでご飯に行って」

満島「そうそう。そこでいろいろ話して、また結束が強まって、それがまた次のシーンに生きてくる。セリフだけじゃない絆がどんどん深まって、仲間と一緒に作品を作るってこういうことなんだって、はじめて経験した気がしました」

玉山「コロナ禍でなかなか気軽に会えないし、シーンもみんなバラバラだし、シーズン1とはまったく違う現場だったよね」

山田「うん」

満島「つらかったっす」

玉山「自分が熱出したら撮影止まっちゃうからって、毎朝、熱測って、それがけっこう大変で。でも、そのつらさが、シーズン2でみんなが役を通して体験した切なさに反映されてるんじゃないかと思う」

mitushimashinnosuke

仲間たちで作り上げた作品が世界へ

——いい作品に参加できた、という想いが伝わってきます。どんな時に「いい作品だ」と感じましたか?

山田「いろんなところで感じます。出会いや芝居もそうですし、監督からの演出で『なるほど』と実感する時もありますし。今回はやっぱり、世界配信だからやる意味があった、ということも大きいです」

玉山「勇気は必要だったけど、いろんなことを試せたし、いろんな議論ができたし、みんなで作ってる感覚があって。それは特別なのかもしれない。ベルトコンベアーに荷物を置いている…みたいな単純作業になるのはイヤなので。いい作品にしたいっていう純粋な想いだけじゃなくて、そのプロセスに、曖昧ではなく丁寧に向き合えたと思う」

満島「挑戦的な作品だし、大変なこともたくさんあったけど、逃げようとしている人がひとりもいなかったんです。監督やスタッフ含めて、その場にいる全員が、責任を持っていい作品にする! っていう気持ちがあって、それを感じられたことがうれしかった。些細なことでも、ちゃんと向き合って作ってもらえた作品だと感じるんですよね。先輩たちがそういう姿を見せてくれてたから、自分もそこに続くことができたんだと思う。こんな宝物みたいな出会いができた作品が世界に発信されるなんて…」

山田「うん。でも俺は、シーズン2が配信される日は、1日だけ逃げようと思ってるけどね、一応(笑)」

玉山・満島「(笑)。」

zenrakantoku

INFORMATION

Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』
6月24日(木)より全世界独占配信

https://www.netflix.com/全裸監督

『全裸監督』シリーズのフィナーレを飾るシーズン2。「空からエロを降らせる」という止まらない野望に溺れる村西(山田孝之)が描かれる。

《スタッフ・キャスト》
《総監督》武正晴
《監督》後藤孝太郎

《出演》山田孝之
満島真之介 玉山鉄二 森田望智 恒松祐里
柄本時生 伊藤沙莉 冨手麻妙 後藤剛範
渡辺大知 MEGUMI 西内まりや 笠松将 増田有華
吉田栄作 伊原剛志 宮沢りえ 石橋蓮司
室井滋 小雪 ピエール瀧 リリー・フランキー 國村隼

《原作》本橋信宏「全裸監督 村西とおる伝」(太田出版・新潮文庫)
《脚本》山田能龍、小寺和久
《プロデューサー》山本晃久
《制作》C&Iエンタテインメント
《エクゼクティブ・プロデューサー》坂本和隆 (Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
《企画・製作》Netflix

《Photo by》稲澤朝博

《ヘアメイクスタイリスト》

山田孝之
《ヘアメイク》灯(ROOSTER) /Toh(ROOSTER)
《スタイリスト》五月桃(ROOSTER)/KURUMI(ROOSTER)

玉山鉄二
《ヘアメイク》TAKE(3rd)
《スタイリスト》袴田能生(juice&juicy)/YOSHIO HAKAMADA(juice&juicy)

満島真之介
《ヘアメイク》齋藤将志/MASASHI SAITO
《スタイリスト》DAN

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM