“自然体で生きる”水原希子、自分らしく在り続ける秘訣とは - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. “自然体で生きる”水原希子、自分らしく在り続ける秘訣とは

“自然体で生きる”水原希子、自分らしく在り続ける秘訣とは

水原希子が企画・出演・監修をするエンターテインメント番組『キコキカク』が、2021年4月23日(金)より、Amazonプライム会員向けの動画配信サービス Amazon Prime Videoで 独占配信されている。

mizuharakiko

『キコキカク』は、「アート」「ファッション」「音楽」「カルチャー」「エコ」をテーマに、多彩なゲストと“水原希子がやってみたいこと”に挑戦する全く新しいエンターテイメントです。

今回は、水原さんがgirlswalkerのインタビュー企画に登場。番組への思いからゲストとの裏エピソードまで、未公開情報をたっぷりとお届けしてくれました。

SPECIAL INTERVIEW

kemioと山田孝之、撮影エピソードを語る

——水原さんが企画・出演・監修されていますが、アイデアはどのように出していますか?

もともと性格上いろんなことにすごく興味津々なタイプなので、今回はそれを惜しみなく出しました。この番組を仕事っていうより、自分の人生の一部、興味のあることに没頭できる時間、っていうふうに考えています。

企画は、『はい、もうあなたの興味あることできますよ。何やりますか?』って聞かれて、『あ、これも! じゃあこれも!』みたいな感じで進んでいきました。急にひらめくことが結構多くて。
スタッフもみんながLINEグループで繋がっていて、ひらめいた瞬間に忘れないように『滝行したいです!』とか『虫触りたいです!』と送って、その後は定期的にZoomミーティングをして話を詰めていきました。

——ゲストのオファーも水原さんが担当されているのですか?

そうですね。スタッフの方に『この方に出てほしいです』、『こういう方いるかな?』と相談して、探してもらう場合もあるんですけど、基本的には私がチョイスしてます。

mizuharakiko

——kemioさんや山田孝之さんのゲスト出演はとても話題でしたが、水原さんからみて、お2人はどういった方ですか?

kemioさんは、今をときめく現代のスターって感じがします。本当にリアルなスターですよね。等身大であることや、それを包み隠さず全部出して生きてるところとか。やっぱり彼みたいな存在はすごく大きいと思うし、かっこいいなと思います。

山田孝之さんは、私からすると超スターです。もともと山田さんにお願いできる予定もなかったので、共演できたのは、本当にたまたまって感じで、奇跡でした!
実は、プロデューサーの方が山田さんとお友だちで、私が滝行したいってメールを送ったときに、偶然2人が一緒にいらっしゃって、ちょうど滝行の話をしていたっていう(笑)。不思議なご縁を感じました。滝行には山田さんが以前行かれていたので、『同じところに連れて行くよ』ってことで、今回の共演が実現したんですよ。

——山田さんとの行き先は滝でしたが、kemioさんとの行き先はラブホテルでしたね。

はい(笑)。ラブホテルは特にkemioくんだから、ということはなかったんですけど、面白くなりそうだなと思って行きました。ラブホテルって“そういう場所”っていうイメージがあると思うんですけど、楽しい場所でもあると思います。

私は、ポジティブに捉えたいなと思っていて。あれだけのキラキラした空間で、恋人と2人で愛を育むための場所だから。それってすごく素敵なことだなって思うので、ポジティブなエネルギーがある人と一緒に行きたと思ってたんです。

mizuharakiko

自分らしさと価値観とは——、ファッションはもっと多様なもの

——アート、ファッション、音楽、カルチャー、エコと複数のテーマがある番組ですが、水原さんがファッションで意識してることは?

ファッションは、すごくパワフルなものだと思っています。みんなが考えるファッションって、今流行ってるモノ、色、スタイル、ハイブランドとかだと思うんですけど、私はファッションってもっと多様なものだと思うし、本当に自分の心をワクワクさせてくれるようなものだって思うんです。

番組で“巣鴨―ド”っていうのがあって、巣鴨は『おばあちゃんファッション』だと思われてますけど、その中にかわいいものがあるんです。古着でもそうですけど、全然新しいものを買わなくても、お宝みたいに美しい服があったりもします。

流行っていうものは過ぎ去ってしまうので、なるべく自分に合った、絶対に手放したくない、って思う素敵なものや、クオリティの良いものを着続けることが大切だと思っています。
それに、これからの新しいファッションって、すごく希望があると思うんです。例えば環境に良い素材で作る服だったり、古着をリメイクして何か作るとか。そういうのも面白くて、新しいファッションの価値観が生まれると思っています。

——ファッションに限らず、水原さんみたいに自分らしく生きる秘訣はありますか?

そうですね。やっぱり難しいですよね、自分らしいってなんだろうって私も思いますし。でも、そういうところにとらわれて悩まなくても良いと思うんです。とにかく自分がそのとき思ったこととか感じたことをやればいいと思うし、失敗してもいいから『とにかく自分のやりたいことをやる』っていうことは絶対大事。

でも、その中で誰かを傷つけたり、環境に負荷をかけるみたいなことがあると、結果的に自分が傷つくので、そこだけは考えながら、好きなことに全部チャレンジして飛び込んでいく。その中で、歳を重ねていくごとに『あ、自分はこういうものが好き』『これはいらないな』ってことがどんどん分かってくると思います。

若いときって本当に時間がいっぱいあるから、恋愛でもファッションでも、勉強にしても習い事にしても、とにかくいろんなことにチャレンジしてみる。興味あることを全部やってみることがいいと思います。

mizuharakiko

——今後、いつか共演してみたいゲストは?

美輪明宏さんと共演させていただきたいです。何か大切なことを教えていただきたい。美輪さんは戦争のご経験もされていて、一度テレビで当時のことを黒柳徹子さんと話されていた際に、コロナのことを『戦争よりはいいわよね』って仰っていて。それってすごいなと思って。

私たちからしたら、コロナが悲劇じゃないですか。もちろん戦争は想像もつかないような絶望だと思うんですけど。そういう大切なことを私含め若い人たちにも教えていただきです。誰かが道を踏み外さないために。
美輪さんこそ自分をすごく持っていらっしゃる方だと思うので、もしも(番組に)出ていただけたらすごく嬉しいなと思っています。

読者へメッセージ

——では最後に、番組を楽しみにしている視聴者にメッセージをお願いします。

番組はまだまだ続きます!これからは、エコ企画だと金継ぎっていうのがあって、日本で昔からある文化なんですけど、割れちゃったお皿とかを金で補正するんです。割れちゃったお皿を捨てちゃうんじゃなくて、全く新しい風にアップデートさせるみたいな。すごく手間暇のかかるラグジュアリーなことなんですけど、昔から日本に存在する“物を大切にする”っていう素敵な価値観を大切にしたいと思って。

あと、ファッション関連もたくさん出てきます。80年代ファッションのオマージュ企画もありますし、ミラクルひかるさんに出演していただくこととかも決まっています。あとはなんだろう…もう、盛り沢山ですね(笑)。一言では語れないですけど、すごく面白いことになっているのでお楽しみに!

mizuharakiko

INFORMATION

番組『キコキカク』
2021年4月23日(金)より配信中

《出演者》水原希子 《ゲスト》山田孝之、kemio、水原佑果、Shun Watanabe、オカモトレイジ ほか

《配信情報》Amazon Prime Video にて独占配信中
※毎週金曜日正午更新予定(全 20 話)

《Amazon Prime Video》https://www.amazon.co.jp/dp/B092VHQB9H/
※『キコキカク』視聴ページ

《制作著作》©キコキカク製作委員会

【Photo by】:稲澤朝博

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGG TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM