不要なコスメは断捨離してすっきりしよう!捨てる基準や捨て方を紹介 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 不要なコスメは断捨離してすっきりしよう!捨てる基準や捨て方を紹介

不要なコスメは断捨離してすっきりしよう!捨てる基準や捨て方を紹介

コスメの断捨離とは、不要なコスメを処分して本当に必要なコスメだけを残すことです。一定の手順に沿って行なえば、物を捨てられない人でもコスメの処分ができるでしょう。ここからは、コスメを断捨離する基準や手順、アイテム別の捨て方、さらには不要なコスメを増やさないコツを紹介します。

コスメときれいな花

コスメを断捨離する基準

コスメを断捨離する時には、消費期限や品質などについて、捨てる時の基準を決めておくと便利です。最初に、断捨離する基準について見ていきましょう。

消費期限を過ぎている

アイテムや製品にもよりますが、一般的なコスメの消費期限は「未開封の状態で3年以内」とされています。一方、開封済みのものは1年以内ですが、アイテムによりそれぞれ異なります。例えば、アイカラーは1年以内、スキンケアアイテムなどは半年などです。

消費期限を過ぎているものは、すべて断捨離の対象としましょう。「臭いもないし見た目も変化していないし…」と捨てきれず使っている人は注意。特に異変を感じなくても、肌トラブルを起こす可能性もありますよ。

品質が変わっている

コスメの品質が変わっていることが、見た目や臭いで分かるほどなら明らかに断捨離対象です。例えば、リップやリップクリームに異臭や変色がある、マスカラにマスから液が付かないなど、コスメに違和感を感じる場合には使用を中止しましょう。

また買いたいと思えない

あなたは、そのコスメを処分したとして、「また買いたい」と思えますか?買いたいと思えないものは、なくなっても特に問題はないということ。手元に置いておく必要はなく、断捨離の対象として良いでしょう。特に、衝動買いしたコスメや限定品はじっくりとチェックしてみてください。こうしたコスメは、買った時点で満足しがちです。アイテムそのものに魅力を感じたわけではないので、「また買いたい」と思えないものも多いかもしれません。

今の自分に似合わない

コスメをざっと見て「今の自分とは違う」と思うものは断捨離してしまいましょう。手元に置いておくのは、今の自分を1番きれいに見せてくれるアイテムだけで十分です。ファッションの好みやメイクの好みはその時々で変わっていきます。今の自分やこれからの自分に合わないと思われるアイテムを持っていても、意味はないですよ。

コスメを断捨離する手順

コスメを断捨離する手順は、すべてのコスメを集めることから始まります。ここでは、断捨離の手順について詳しく紹介します。

①家中のコスメをすべて集める

まずは、家中にあるすべてのコスメを1ヵ所に集めます。ためこんだサンプル品やホテルのアメニティなども忘れないようにしましょう。また、この時、スキンケアアイテムとメイクアイテムは分けておくと分かりやすくなります。アイテムの数が多い人は、リップ、チーク、アイシャドウ…、とさらに小さいグループに分けると後が楽です。

②必要なものと不要なものに分ける

次に、コスメを必要な物・不要な物に分けます。前述の通り、消費期限が過ぎているコスメは迷わず不要に分類しましょう。また、同じような色がいくつもあったり、最後に使った日を思い出せなかったりするようなコスメも不要とみなします。

なお、捨てるべきかどうか迷う物は保留して構いません。何でも捨てると後悔する可能性があります。保留箱を作り、いったんそちらに入れると良いですよ。

③必要なものはきれいにしまう

必要なコスメは、きれいに収納しましょう。中身が見えやすいクリアケースに入れると使いやすく、見た目もきれいです。また、メイクアイテムは使う順番を意識して並べるのがおすすめ。出したり入れたりしやすいので、使う時にも便利です。

④不要なものは捨てる・人にあげる・売るなどする

不要と判断したものは、捨てる、人にあげる、売るなどをして処分します。まず消費期限が切れていたり汚かったりするコスメは、他に使い道がありません。潔く捨ててしまいましょう。一方、未使用品で新しいコスメなら、人にあげたり売ったりする方法があります。デパコスなら喜ばれますし、高値が付くかもしれません。

ただし、オーガニック系やミネラル系は消費期限が短いものがほとんど。あげたり売ったりする前に、消費期限を確認してくださいね。

断捨離したコスメの捨て方

断捨離したコスメは、アイテムごとに捨て方が異なります。ファンデーションやアイシャドウなど、アイテム別の捨て方を紹介します。

パウダーファンデーション

パウダーそのものは可燃ゴミですが、容器の処分方法は素材によってさまざまです。素材が混在している場合は、多い方の素材の処分方法に従います。例えばほぼプラスチックという場合は、プラゴミに分類してOKです。ただし、ミラーは取り外し、不燃ゴミに分類するのが望ましいでしょう。

リキッドファンデーション

リキッドファンデーションは中身をいらない布などに染みこませて捨てます。その後、容器の材質に合せて処分しましょう。ただし、フタと容器の材質は違うケースが多いので要注意。本体はガラスでも、フタがプラスチックなら資源ゴミとして出します。

アイシャドウ

パレットタイプのアイシャドウも、外側の容器に従って処分します。容器がプラスチックなら中身をそのままにして可燃ゴミに出せば良いでしょう。ただしミラーが付いている場合は取り外し、ミラーのみ不燃ゴミとして捨てます。

リップグロス

中身が出せそうなら、リップグロスも布などに染みこませて捨ててください。無理ならそのまま不燃ゴミとして良いですが、フタを取り外してはいけません。中身がこぼれないよう、フタ付きのまま処分するのが鉄則です。

クレンジング

液体タイプのクレンジングなら中身をトイレなどに流し、容器は素材に合わせた処分方法で廃棄します。一方、オイルやクリーム、ミルク、ジェルタイプなら中身はそのままでOKです。容器が可燃性なら可燃ゴミとして出せば良いでしょう。

マニキュア

固まってしまって使えなくなっているマニキュアは、そのまま不燃ゴミとして問題ありません。しかし、理想は中身をきちんと出してから処分すること。もしも中身が固まっていないのなら、紙や不要な布などに染みこませて出すのがおすすめです。

香水

香水を捨てる時は、香水を紙・不要な布などに染みこませます。容器を洗って乾かし、きれいにしてから捨ててください。また、香水のスプレー部分は本体と別に分けておきます。スプレーガン部分がプラスチックなら可燃ゴミにして、本体は材質に合った処分方法で捨てましょう。

いらないコスメを増やさないコツ

いらないコスメを増やさないようにするには、コツがあります。最後に、断捨離した後もすっきりとした状態を保つために、知っておきたいコツを紹介します。

買う前に試す

不要なコスメを増やさないために重要なのは、似合わないコスメは買わないと決めておくこと。SNSやネットの評判を基準にするのではなく「自分に似合う色・テクスチャーかどうか」を重視してください。

似合うかどうか・合うかどうかを知るためには、試用してみることが必要です。コスメカウンターでサンプルをもらって、実際に自分の肌で試しましょう。

どんなアイテム・カラーを持っているか把握しておく

同じようなカラーアイテムばかりが増えてしまう人は、自分の手持ちコスメを把握できていないのかもしれません。まずは、自分がどんなアイテム・カラーを持っているのかきちんとチェックしましょう。そうすれば似たような色が欲しくなっても「似たような色持ってる」と買わずにすむでしょう。

コスメ断捨離をして気分もすっきりしよう

コスメが入ったポーチ

「いつか使いたくなるかもしれないし…」と思っていても、今使わないコスメを使うことはおそらくないでしょう。ムダなものを抱え込んでいては、気分もすっきりしません。不要なコスメは断捨離して、本当に必要なものだけを身の回りに集めましょう。

「この先、恋する人はどんな人?」「彼はわたしのことをどう思ってる?」「私のモテ期はいつくるの……!?」 さまざまな恋のお悩みを本格的なタロット占いで占ってみましょう。

この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

連載・特集

ガル農園

野菜や果物に扮した12人の“ガールズ”たちが運勢を占う『ガル農園占い』

about-a-sex

2021年上半期の星座別恋愛占いをお届け!ラッキーアイテムや今年相性の良い星座も♡

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

about-a-sex

誕生日を迎えるTGCモデルの知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

about-a-sex

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM