【体験レポ】コロナ禍で推定-10kg痩せ達成!ダイエッターの生活3大原則 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 【体験レポ】コロナ禍で推定-10kg痩せ達成!ダイエッターの生活3大原則

【体験レポ】コロナ禍で推定-10kg痩せ達成!ダイエッターの生活3大原則

日本最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション」のスタッフが贈る連載コラム「TGC“トレンド担当”A子のハマりもの定期便」。

トレンドに敏感なA子が、今ハマっている・気になっているあれコレを好き勝手に紹介していきます。

生まれてはじめてのダイエットにどハマり!

コロナ禍で少し時間に余裕ができてはじめたこのコラムも気づいたら半年以上サボってました……というか、新たなハマりごとができて忙しかったのです!

A子、生まれてはじめてのダイエットに挑戦中&激ハマりしています! 7月中旬頃から初めて5ヶ月で推定マイナス10kgほど痩せました!
(あ、推定、と言いますのは、体重で傷ついて一喜一憂したくなくて、自宅に体重計がないのです)

年末年始、なかなか外出もできなくて美味しいもの三昧の方も多いと思うので、今日はA子のマイナス10kg道を全4回に分けて(多っ)お届けしたいともいます。絶賛ダイエット中なので、新しいダイエットハマりネタが出てきたらどんどん追加でご紹介させてください。

Vol.4「推定-10kgを達成!大幅やせ成功者が教える極意」

第1回  ダイエッターの生活3大原則

第1弾の今回は「ダイエッターの生活の3大原則を守るべし」です。

コロナ前は、外食大好き、夜遊び大好き、お酒大好き、スイーツ大好き……と不摂生の極みのようなだらしない生活を送っていたわけなのですが、「普通に暮らす」ことで2-3kg痩せられたので、まずはそのあたりのお話をしたいなと思います。

1.健康的なバランスの取れた食事

コロナ前までは自炊率0%で、外食とウーバーイーツ様様、で、会社で15:00になるとチョコレート星人、だったのですが、コロナになって自炊を少しずつするように。

今までは、食べる時間は毎日バラバラ、食べる量はお食べられるだけ、栄養バランスはガン無視、お酒は浴びるくらい飲む、って感じでしたw

そこで、大昔にお仕事で取得した食生活アドバイザーの資格を生かして栄養バランスを意識した食生活をスタートしてみることに。食生活のポイントは4つ。

朝=昼>夜で腸活とタンパク質を意識

朝・昼はできる限りもりもりとバランス良く食事して、夜の量は控えるようにしていました。りんご等の食物繊維豊富なフルーツ、納豆、ヨーグルト等、腸活を意識した食材を摂取。

また、動物性タンパク質・植物性タンパク質をバランスよくできる限り摂る。旬な食材は栄養素が豊富なので、旬なお野菜・フルーツも意識的に食べていました。

21:00以降は食べない

食べたものが消化されるまで3時間くらいかかる・・・という記事をたくさん見かけたので、夜ごはんはできる限り20:00までに、遅くても21:00までに(24:00就寝なので)食べ終えるようにしています!
今までは仕事が終わるまで仕事をがんばり続けていましたが、夜ご飯時間にデッドを設けたことで、仕事を早く切り上げる(明日でいいものは明日でいい)ように割り切れるようになりました!

惰性で飲酒しない

A子は大のお酒好き♡で、ストレス発散のはけ口のひとつだったので、今までは昼夜関係なくベロンベロンになるまでたくさん飲んでたし、休日は起きたらお昼からビール缶をプッシューしていたのですが、惰性飲酒絶ちしました!

大幅に頻度は減りましたが外食に行く際は、「嗜む」程度にいただくようにしています。毎日飲酒しなくなったことで、久々のお酒が美味しすぎて、一気飲みしそうになるのですが、思いとどまって「嗜む」と今まで以上にお酒が美味しく味わえている気がしています!

2.寝るだけで痩せるって最強すぎませんか?

フルーツ_トレンド_A子のハマりもの定期便_TGC

なんでも、寝ている間に成長ホルモンが分泌され、代謝アップや脂肪燃焼に効果があるらしい、という記事をたくさん見かけたのでやってみたところ、効果てきめん。

今までの慢性的なむくみもなくなって、生まれてはじめてレベルで毎朝パチっと目覚められるようになりました

睡眠時間は7~9時間、22時~2時の間に就寝するのが良いそうなので、私は23:30~24:00の間に就寝し6時~7時の間に起きるようにしています。

コロナ前は、平均就寝時間AM3時、平均睡眠時間4時間、休日は朝まで遊んで夕方起きるような生活をしていたA子は、24時過ぎても全然眠くないし、朝はすこぶる弱いし、慢性的にむくんでたので、むくみが何かとかわからず生きてました。

ちゃんと寝るだけで、スッキリ目覚められて、朝から活動的にできて、痩せるホルモンが分泌されるなんていいことづくし。

もちろん、寝る環境も大切のようなので、1で紹介した夜はあまり食べすぎない(寝る3時間前には食べ終える)、しっかり入浴する、温めて寝る、寝る前に白湯を一杯飲む等も意識的に取り組んでいます。

3.自律神経を整えながら、脂肪を燃やす!

フルーツ_トレンド_A子のハマりもの定期便_TGC

「辛い」「苦しい」「頑張る」こういう言葉が大嫌いなA子なのですが、2の睡眠ダイエットで朝の目覚めが良くなり、自分史上最多の日光を感じています。

調べたところ、日光に浴びると幸せホルモンが分泌されるらしく、自律神経が整って痩せ体質になるらしいんです!

脂肪を落としたい場合は朝食前の有酸素が大事らしい、ということで、毎朝起きたら白湯を飲んで30分ウォーキング。幸せホルモンで痩せ体質×朝食前の有酸素で脂肪も燃える、一石二鳥です!
今まで日光とは縁遠い生活をしていたのですが、不思議と心も穏やかになった気がしていて、ダイエット中のストレスとかも一切なく取り組めていますよ!

というわけで、ダイエット道その1は、ダイエッターの3大生活の基本「食事」「睡眠」「有酸素運動」についてお届けしました。
規則正しい生活をするだけで、だらしない生活をしていたA子のたっぷり蓄えた脂肪の外側は少しずつ落ちていきました。

次回は具体的にハマったダイエット食を紹介

第2回は、今回紹介した食生活について、細かくお届けします。

A子のダイエット道はまだまだ道半ばですが、是非参考にしていただけたら嬉しいです!

お楽しみに♡

バックナンバー



この記事を気に入ったらシェア!

カテゴリ

ランキング

連載・特集

タロット占い

気になる恋の行方は?さまざまな恋のお悩み本格的タロット占いで解決!

birthday

誕生日を迎える著名人の知られざる生い立ちやプライベートエピソードをお届け!

gw-souken

読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』

ピックアップ

人気キーワード

新着

TGC TGC PREMIUM TGC PREMIUM